≫LINEにてブログ無料相談OKです。

【体験談】アフィリエイトで確定100万円を達成した感想と月7桁稼ぐために行った3つのこと。

こんにちは!ツヨシ(@24shi_web)です。

2019年10月の確定報酬でついに月収7桁を超えることができました。

正確に金額は税込み「113万円」でした。

私がアフィリエイトを始めたのが2017年1月からで、それまでずっと会社員として働いていたので月収100万円というのは一つの目標・夢だったんですよね。

なので、この記事では一つの目標を達成することができたので月7桁を達成した感想と私が行ってきたアフィリエイトの戦略についてお話ししていこうと思います。

アフィリエイトで稼ぎたい!これからアフィリエを始める!という方の参考になれば幸いです。

1.アフィリエイトで確定100万円を達成した感想

アフィリエイトで月7桁稼ぐのに2年と10ヶ月かかりました。正直、会社員時代は月100万円稼いだら、悠々自適な生活が待っていると思っていたけど、そんなことなかったというのが現実でした。

そして、アフィリエイトで100万円を達成し、現状思っていることは以下の通りです。

アフィリで100万円を達成した感想
  1. こんなもんか。「幸せ」とは何だ?
  2. お金のために犠牲にするものが多かった。孤独になった。
  3. アフィリへのやる気がなくなり約2週間何もせずに過ごした
  4. 幸せとはお金ではなく、

1-1.こんなもんか。「幸せ」とは何だ?

会社員時代に漠然と月100万円くらいの収入を欲しいなと思っていました。誰しもお金に囚われることがあると思いますが、私もその一人。

そして、100万円と言う金額は会社員の私にはすごい大きなもので、その根拠に私が勤めていた会社の50代の支店長(ブロック長)ですら、月100万と言う給料をもらっていませんでした。

なので、会社員で自分が月収100万円もらう想像はできなかったし、そういう意味ではアフィリエイトに挑戦してよかったなと多少の達成感は感じました。

※ちなみに、私が勤めていた会社の支店長・ブロック長の収入は70万程度。

しかし、100万円稼いだところで私の人生に変化はないし、幸福度が上がってはいないです。

こんなもんか。幸せとは何だ?と悩んでいる今日この頃ですw

1-2.犠牲にするものが多かった、孤独になった

私はアフィリエイトで7桁を達成するまでに2年10ヶ月かかったわけなんですが、これまでに犠牲にするものが多かったし、特に孤独でした。

はっきり言うとアフィリで稼いでいる人って自分も含め「変態」ですよw

だってね、日々あらゆる誘惑(遊びたい・寝たい・だるい・めんどくさい)を断ち切り、日々ブログや動画をアップする毎日なんですから。

なので、 Twitterなどを見ているとアフィリで稼いでいる方は「孤独を好む方が多い」と感じています。

でも、私は妻や友達とキャンプしたり、スノーボードしたりするのが大好きなので、2年10ヶ月はマジで辛かったです。

なので、私と同じように仲間や友達と何かをする人にとっては、アフィリエイトで稼ぐためには(アフィリだけでなく、フリーランスとして活動するなら)、間違いなくつらい時期を過ごすことになると思います。

アフィリを始めたばかりのルーティン

私がこれまでどのような生活をしていたかと言うと…

2017年1月アフィリを始めた当初、右も左も分からない状態でネットの情報を読み漁り、その情報が正しいのかもわからないまま、記事を書きまくりました。

作業時間は1日12~16時間くらい。

私のルーティン
  1. 朝10時くらいに起きる
  2. ひたすら記事を書きまくる
  3. 休憩はご飯を食べる時くらい
  4. 深夜2時頃就寝

こんな生活を約半年間くらい続けてました。

私は会社員を辞めて、0からアフィリエイトで独立したため、生活費を稼ぐために必死だったので、当時から付き合っていて妻や友達との時間を取ることは当然できませんでした。

インスタを見ると周りの友人たちはゴルフだの、ビアガーデンだの、オータムフェスタだの楽しそうな生活にうらやむばかり。

私の周りは、楽しそうな休日を過ごしていますが、もちろんわたしたちは出かけることもできません。

妻からは「お金なんていらないよ。もっと一緒に過ごせる時間が欲しい。」と言ってくれてたものの、私の頭の中には「money」しかなかったので、それでもひたすら記事を書き続けてました。

なので、妻にも嫌な思いもさせたし、関係も悪くなったことともしばしば。

それでも、収入が安定しているわけでもない中、私たちは2018年2月1日に結婚しました。

なので、今まで支えてくれた妻には本当に感謝しています。

1-3.アフィリへのやる気がなくなり約1ヵ月何もせずに過ごした

私は2019年10月に「100万円」と言う一つの目標を達成したら、アフィリに対するやる気が一気になくなり、約1ヵ月ほど何もせずにずっと過ごしていました。

100万という数字を稼ぐことで、「成長した!」「とてつもない達成感を感じる!」と思っていたのですが、全くそんな達成感は感じれませんでした。

そのため、やる気が一気になくなり、ひたすらYouTubeを見たり、一眼レフで写真を撮ったり、映像を撮ったりしていました。

また、2019年11月より新たな新居に引っ越しをしたので、引っ越しの片付け作業などをしていました。

アフィリで100万円を達成すると同時に消えていってしまう人が多いようですが、その理由が何となくわかりました(笑)

1-4.妻との時間を持てるようになった「2019年」

アフィリエイトで安定的に稼げるようになって良かったのは「妻との時間を持てるようになったこと」です。

2017年・2018年はほぼほぼ時間を取ることもできずに、どこも連れていってあげることができませんでした。

ですが、2019年に入り、収益も安定して60万以上稼ぐ事ができるようになっていたので、好きな時に妻と旅行に行ったり、遊びに行ったりできるようになりました。

今年は、神戸に行ったり、熱海に行ったり、6回くらい旅行に行くことができた。

そして、「明日から神戸行こう!」と自分の行きたい時に旅行に行けるというのは会社員では実現することはできなかったのでこれはマジでアフィリエイトをやって良かったと実感した点です。

しかも、旅行中もブログがお金を稼いでくれる。

先ほど幸福度は上がらない!と言いましたが、確かにこの生活を手に入れたことは良かったかなと実感しています。

2.月100万円(7桁)稼ぐために行った3つのこと

さて、アフィリエイトで月100万円を達成した感想だけでは参考にならないと思うので、目標の達成までに意識したことについてお話していきます。

それは「アクセス数よりもCV(成約)から近いユーザーをいかに集客できるか?」を徹底的に考えることです。

恐らく、まだアフィリを始めたばかりの初心者の方であれば「なんのこっちゃ!」と思うかもしれませんが、具体的に言うと以下の3つを意識すればOKです。

私が意識している3つのこと
  1. 見込み客・ユーザーの悩みを知る(市場調査に力を入れる)
  2. クエリの検索意図を見分ける
  3. CVから近いユーザーをキラーページに流す

2-1.見込み客・ユーザーの悩みを知る(市場調査に力を入れる)

まず、1つ目が見込み客・ユーザーの悩みを知るという事です。つまり、市場調査に力を入れるという事。

私も始めた当初はこの行程の重要性に気づいておらず、適当に調査していたんですが見込み客・ユーザーの悩みを知る市場調査はマジで大事です。

なぜなら、見込み客・ユーザーの悩みを知らずにモノを売ることは難しいからです。

例えば、脱毛案件を売りたい!と考えているのに

具体例
  1. 脱毛を必要としている見込み客がわからない
  2. ムダ毛に悩むユーザーの気持ちがわからない

上記のような状態で記事を書いても間違いなく「読者」に共感されることもなく、「このブログ参考になるな!」とはならず、商品が売れることもありません。

【実例】見込み客・ユーザーの悩みを知る

https://24shi-web.com/wp-content/uploads/2018/06/hajime.png
はじめ

どうやって見込み客・ユーザーの悩みを知れば良いの?

やり方は簡単で、Q&AサイトやTwitterでユーザーのリアルな悩みを調査してExcelなどにまとめてあげればOKです。

ちなみに、私はYahoo!知恵袋を使っています。

悩みの調査の具体例を挙げると以下の通りです。

具体例
  • 結婚式に背中の空いたウェディングドレスを着たいけど、背中の毛が濃くて恥ずかしい。(Yahoo!知恵袋より
  • 水着を着たいと思っているんだけど、体毛が濃くて剃っても次の日にはプツプツ生えてしまう。(Yahoo!知恵袋より

上記のように具体的にユーザーを想像することがマジで大事です。

これがアフィリエイトのペルソナ設定です。

見込み客・ユーザーを知ることで、より共感した記事を書けるとともに、CVに近いキーワードを見つけることができますので。

なので、市場調査はかなり大事な行程です。

【重要】アフィリエイトの「ペルソナ」とは?設定方法まで解説します。

2-2.クエリの検索意図を見分け

2つ目がクエリ(検索キーワード)の検索意図を見分けることです。

なぜなら、CVから近いユーザーを集客するためには、CVから近いユーザーが検索するキーワード(特に深い悩みキーワード)を知ることが重要だからです。

例えば、

具体例
  • 脱毛+方法
  • ミュゼ+口コミ

上記の2つのキーワードは、ムダ毛に悩む女性が検索する可能性があるクエリです。この2つのうち、どちらがCVに近いのか?

答えは簡単で後者です。

解説すると「脱毛+方法」だと、脱毛したいという思いはあるけど、脱毛サロンに行きたい!と決まっているわけではないです。

逆に「ミュゼ+口コミ」だと、脱毛サロンを探していて、その1つの候補としてミュゼについて調べている人である可能性が高いからです。

つまり、後者のクエリで上位表示させることができれば、アフィリエイトにおいて成約を獲得する可能性が高まるという事です。

ただし、上記の例のような「商標」はライバルが非常に多いのも事実です。

ライバルが少なく、かつCVから近い悩みキーワードを探すためには「市場調査」が重要になるという事です。

アフィリエイトのキーワード選定については、以下の記事で詳しく解説していますので合わせてどうぞ。

【初心者必見】アフィリエイトの「キーワード選定」のコツは3つだけ。

2-3.CVから近いユーザーをキラーページに流す

3つ目は、CV(成約)から近いユーザーをキラーページに流すことです。

CVから近いユーザーを悩みキーワードで集客したとしても、その記事内だけでCVさせるのは難しいです。

なので、そのユーザーをキラーページに誘導し、商品知識を提供し、ユーザーを教育し、売り込むことが重要です。

具体的にキラーページとはどういうものかと言うと…

具体例
  1. 体験談記事
  2. 商品比較記事
  3. 商品レビュー記事

これらの記事がキラーページに該当します。

なので、市場調査を行い、見込み客を知り、CVから近い悩みキーワードを探し、キラーページまで誘導というこの一連の流れを徹底することが大事という事です。

アフィリエイトの収益化方法についても以下の記事で解説していますのでこちらも合わせてご覧ください。

【簡単】アフィリエイトブログの収益化方法。月収70万の私が解説します。

【補足】継続がやはり重要

とは言いつつも、アフィリエイトは継続がマジで重要です。アフィリエイトだけにとどまらず、情報発信は継続が命です。

理由は、認知を得るのに、影響力を持つのに、アクセス数を増やすのには時間が掛かるからです。

なので、これからアフィリエイト・ブログで稼ぎたいと考えているなら自身の経験がある分野・好きな分野、継続が苦にならない分野で始めることをおすすめします。

もちろん、お金が動いている分野に参入することは大事ですけど、それ以上に継続はもっと大事ですので。

アフィリエイトのジャンル選びはその点を意識しましょう。

【失敗しない】初心者のアフィリエイトのジャンルの選び方は簡単です。

まとめ

今回は、アフィリエイトで100万円・月7桁稼いだ感想と私が行ってきた3つの事についてお話してきました。

私は2年10カ月をかけて初めて100万稼ぐ事ができました。

そして、アフィリエイトで得たものは「お金」よりも「自由な時間」だなと痛感しております。

お金で得られる幸福度の限界は1000万前後だと言われています。

年収800万円を超えると幸福度は上昇しなくなる

しかしこれは、「お金があると幸福になれない」ということではなく、「お金のことを考えすぎると不幸になる」ということです。

https://diamond.jp

↑マジでこれ共感しましたw

もちろん、貧乏でもお金のことを考えますけど、お金を稼ぐ事にばかり着目するとマジで不幸だと自身の経験を持って痛感しました。

なので、これからはさらに自分の「好き」を追い求めつつ、リアルに人と関りを持つ取り組み・仕事を積極的に行っていこうと考えている次第です。

これからアフィリエイトで100万を目指している方、アフィリを始められる方の参考になったかは不明ですが以上です。