≫LINEにてブログ無料相談OKです。

【解決】初心者がアフィリエイトブログで最短で稼ぐためのコツを話します。

はじめ

  • アフィリエイト初心者が最短で稼ぐためのコツが知りたい。
  • 初心者が稼ぐためのブログ運営のコツは?

本記事は、上記のようにアフィリエイト初心者がブログで稼ぐには?と悩んでいる方に向けて書いています。

こんにちは!ツヨシ(@24shi_web)です。

ブログ歴2年でアフィリ収益のみで生活できるようになり、現在でも毎日記事を書いています。

アフィリエイト初心者の頃は、私も最短で稼ぐ秘訣・コツはないかな?と模索していました。

そして、試行錯誤しながら1年目で月10万を達成することができ、今では「ブログ運営の本質」を理解できるようになりました。

なので、この記事を読めば、アフィリエイトで稼ぐための本質を理解し、最短で稼ぐためのブログ運営方法を理解することができますよ。

1. 初心者がアフィリエイトブログで最短で稼ぐためのコツを話します。

さて、結論からお話するとアフィリエイトで最短で稼ぐためのコツとは以下の方程式を満たすことです。

ブログ収益発生の方程式
PV(アクセス)×CTR(クリック率)×CVR(成約率)×報酬単価=ブログ収益

なんのこっちゃと思うかもしれませんが、上記の方程式がブログ収益を発生させる本質です。

そして、この方程式を満たすためには以下の4つを行えばOKです。

稼ぐためのブログ運営方法
  1. ゴール(売る商品)を決める
  2. 見込み客を決める
  3. 見込み客を集客する記事を書く
  4. 収益化記事へ流す

上記を簡単に説明すると、

「売る商品を決めて、その商品はどんな人(見込み客)が買う可能性が高いのかを考え、その見込み客を集客し、その集客したユーザーに対してブログ内でセールスをかければ収益は発生する」

という至って簡単な仕組みということです。

ちなみに、この点については以下の動画でも解説しています。

具体的に一つずつ解説していきます。

 

1-1. ゴール(売る商品)を決める

まずは、初心者がアフィリエイトで最短で稼ぐためには「ゴール(売る商品)から決める」ことが重要です。

理由は単純で「ゴールから逆算」して組み立てることが最も効率的だからです。

※ゴールから逆算して考える思考を「バックキャスティング思考」と呼ばれていて、ビジネスにおける基本的なシナリオの建て方です。

アフィリエイトにおけるゴールは「商品・サービスの成約」です。なので、最初に売る商品を決めることが重要だということです。

具体的には以下の通りです。

売る商品を決める
  • 転職サービスをアフィリエイトする
  • 青汁・健康食品をアフィリエイトする
  • レンタルサーバーをアフィリエイトする

売る商品は基本何でもOKです。

後ほどお話しますが、アフィリ初心者は知識のある、得意・好きなジャンルの商品からスタートするのがおすすめです。

まずは、ゴールである売る商品を決めることがスタートです。

 

1-2. 見込み客を決める

次に、その商品を必要としている、又は購入する可能性が高い見込み客(ペルソナ)を決めていきます。

ブログ運営において、見込み客のアクセスを最大化することが収益に直結するからです。

そして、見込み客の決め方のコツは「悩みの深い」ユーザーにする事です。

例えば、「ニキビケア用品」をアフィリエイトするとした場合以下の2名のどちらが成約率が高くなるのと思いますか?

恐らく、後者の21歳独身女子大生です。

理由は単純で好きな男性と会う予定があり、ニキビに対する悩みが深いからです。

逆に専業主婦の方は、自宅での家事がメインですし、旦那にしか会うこともないので、すぐにニキビを治さないといけない理由がないです。

つまり、この例で言うと収益を最大化するためにはより悩みが深い「恋する21歳独身の女子大生」を見込み客とするという事です。

見込み客を決めるためには、ペルソナの設定について理解する必要があります。

以下の記事で解説しているのでどうぞ。

【重要】アフィリエイトの「ペルソナ」とは?設定方法まで解説します。

 

1-3. 見込み客を集客する記事を書く

次に、決めた見込み客を集客するために記事を書いていきます。

理由は単純で、すぐに買いたい!見込み客(成約率・緊急度の高いユーザー)を集客することが最大の近道だからです。

具体的に先ほどの「恋する21歳独身女子大生」を集客することを考えます。

ポイントは、この見込み客が検索しそうな悩み(キーワード)を考えてあげればOKです。

実際に私だったら以下のキーワードで記事を書いていきます。

【実例】見込み客の悩み
  • 「彼はニキビ面の女子は恋愛対象外かな?」
  • 「ニキビ面の女はキモイと思われないかな?」
  • 「デートまでの1週間でニキビを治す方法はないかな?」

上記のように実際に「恋する21歳独身女子大生」が検索しそうなキーワードかなと思います。

これはあくまでも私の仮定ですが、このように見込み客を集客するための記事を書いていけば良いということです。

ちなみに、見込み客を集めるためにはキーワード選定は必須です。

以下の記事で詳しく解説しているのでどうぞ。

【初心者必見】アフィリエイトの「キーワード選定」のコツは3つだけ。

 

1-4. 収益化記事へ流す

最後に集客した見込み客を収益化記事に流してあげればOKです。

収益化記事にアクセスを流す目的は、商品を買ってもらうためです。

具体的に、収益化記事とは以下の3つが該当します。

収益化記事
  1. 商品レビュー記事
  2. 商品比較記事
  3. 成功体験記事

見込み客を集客しても、商品を認知→購入してもらわないと報酬は発生しません。

つまり、成約を増やしてあげるためには収益化記事への内部リンク(入口)を増やしてあげていけばOKということです。

アフィリエイトブログの収益化方法については、以下の記事で詳しく解説しているのでこちらもどうぞ。

【簡単】アフィリエイトブログの収益化方法。月収70万の私が解説します。

 

結論:この4つの流れを継続することが「稼ぐコツ」です。

以上お話してきた通り、この4つの流れを精度高く継続していけば初心者でも最短で稼ぐ事は十分可能かなと。

※1年で月10万円程度の収入であれば、再現性は高いかと。

ブログ収益発生の方程式

PV(アクセス)×CTR(クリック率)×CVR(成約率)×報酬単価=ブログ収益

(商品を決める→見込み客を決める→見込み客を集客→収益化記事へ流す→ブログ収益発生)

アフィリエイト初心者がブログで稼ぐためには、収益が発生する本質を理解し、あとはそれに必要な行程をひたすら実践すれば良いということですよ。

 

 

2. 【応用編】初心者がアフィリエイトで最短で稼ぐコツは2つ

はじめ

初心者が最短ルートでアフィリで稼げぐコツはないの?

私がアフィリエイト初心者という立場に戻ったら、意識すべき点は2つです。

初心者がアフィリで稼ぐコツ
  1. 得意分野・好きな事を徹底的に極めて情報を発信する
  2. 実際に稼いでいるブログを分析しパクる

 

2-1. 得意分野・好きな事を徹底的に極めて情報を発信する

まず、ブログで売る商品を決める際には「得意分野・好きな事」を徹底的に極めて情報を発信することです。

理由は、初心者が記事を書くのに継続しやすい、最短で良い記事が書ける可能性が高いから。

例えば…

得意分野・好きな事を発信
  • 一眼レフが好きな人であれば、一眼レフのブログを書く
  • 車の整備士の人なら、車のブログを書く
  • 不動産業界の会社員なら、不動産のブログを書く

リアル社会で、仕事や趣味を通して専門分野の知識を習得しているなら、それはアドバンテージとなります。

実際に現場も知っているし、自分が好きでやっていることならより具体的な記事が書ける可能性が高いですからね。

なので、あとはその得意分野・好きな事を徹底的に極めつつ、情報を発信してあげることが初心者がアフィリエイトで稼ぐためのコツです。

また、アフィリエイト初心者の第一ステップは「継続」ですからね。このことについては以下でお話しているのでどうぞ。

アフィリエイトで「継続」することが初心者の第1ステップです【失敗者から学ぶ】

 

2-2. 実際に稼いでいるブログを分析しパクる

2つ目は、実際に稼いでいるブログを分析し、パクることです。

理由は簡単で、成果を上げているブログの手法・記事の書き方をパクれば、同じく成果が上がる可能性が高いからです。

はじめ

パクるのはせこいでしょ?私のプライドが許さない。

確かにこのように考えている方もいるかもしれませんが、成功したものをパクるのは、ビジネスの世界では当たり前のように行われています。

一流企業でさえ、パクりパクられが行われているのに、一般人の私たちが我流で進めれば、成功するまでにかなりの時間を要するのは目に見えています。

成果を出している人のブログは、人を購買までに動かす流れが確立されているので、その流れを真似ればOKということです。

なので、アフィリエイト初心者は稼いでいる人のブログを徹底的に分析し、文章構成・記事の書き方をパクれば良いということです。

これが、アフィリエイト初心者が稼ぐための2つのコツです。

 

3. 初心者がアフィリエイトブログで稼げない原因は簡単です。

はじめ

アフィリエイトを始めて、3ヵ月経ったんだけど稼げないです。なぜ?

アフィリエイト初心者なら3ヵ月頑張ったのに稼げない…。と悩んでいる人も多いかと。

ぶっちゃけブログは6ヵ月・1年・2年くらいのスパンで考えないといけないです。

なので、ブログ開設してから3ヵ月しか経過していない人は悩む段階ではなく、今はとにかく作業すべきです。

そして、アフィリエイト初心者で稼げない原因は以下の3つに集約されます。

アフィリエイトで稼げない原因
  1. 継続できていない(目安:300記事未満)
  2. 見込み客が集客できていない
  3. 収益化記事の信頼性が低い

アフィリエイトブログで稼げない理由については、以下の記事で詳しく解説していますのでご参考までに。

【断言】アフィリエイトブログで稼げない理由は3つ。原因を改善することが重要。

 

3-1. 継続できていない(目安:300記事未満)

まず、稼げないと悩んでいる方の多くは「継続」できていないという点に当てはまるかなと。

私の完全な経験値ですが、目安としては最低300記事未満の方は作業量不足です。

もちろん、300記事書けば稼げるというわけではないですが、Googleから評価を受け、見込み客のアクセス増やすのに最低300記事は必要と考えています。

なので、継続できていない、300記事に達成していないという方は「稼げない…」と悩む段階にも来ていないかなと。

ただし、300記事書け!といってなんですが、目標をアフィリエイト記事300記事にしてしまうと目的意識が変わってしまうので、以下の記事で注意すべき点をお話していますのでご参考までに。

アフィリエイトで記事数をゴールの目安にすると300記事書いても稼げない

 

3-2. 見込み客が集客できていない

2つ目は、見込み客が集客できていない点が考えられます。

理由は簡単でアクセスが多くても、見込み客が集客できていなければ、成約率が低くなるのは当然です。

例えば、アフィリ初心者の方が以下のようにブログ記事を執筆しているとします。

ブログ記事構成
  • 転職:10記事
  • 恋愛:30記事
  • 不動産:20記事
  • その他:100記事

この状態で「転職サービスの成約が取れません! 」と言われたところで、当然ですねとしか言いようがないかなと。

転職案件を成約したいなら、転職サービスの見込み客を集めるためには最低100記事は書くべきですね。

なので、成約を獲得するためにはアクセス数だけではなく「見込み客」が呼べているか?を分析する必要があります。

 

3-3. 収益化記事の信頼性が低い

3つ目は、見込み客もしっかり呼べているのに成約されない場合は収益化記事の信頼性が低い点が考えられます。

理由は簡単で、信頼性が低い記事・ブログからは商品は売れませんからね。

ちなみに、ブログ記事の信頼性を高めるためには、

信頼性を高めるテクニック
  1. 著者の情報・実績の開示
  2. 信頼性の高い根拠の提示

上記の2つを徹底すればOKです。

こちらの記事の信頼性を高める方法については「アフィリエイト記事の書き方」の後半部分でお話しているのでご参考までに。

【収益120%UP】稼げるアフィリエイト記事の書き方。「型」を意識する。

 

まとめ

今回は、初心者がアフィリエイトで稼ぐためのブログ運営とコツについてお話してきました。

繰り返しになりますが、稼ぐためのブログ運営方法は以下の4つの流れを徹底すればOKです。

稼ぐためのブログ運営方法
  1. ゴール(売る商品)を決める
  2. 見込み客を決める
  3. 見込み客を集客する記事を書く
  4. 収益化記事へ流す

ブログ収益が発生する本質を理解すれば、稼ぐためのブログの運営方法・コツは意外に簡単なものです。

あとはそれを精度高く、継続し続けることでブログ収益を最大化することができますよ。

以下の記事では、アフィリエイトの始め方について具体的に解説していますのでそちらをどうぞ。

【ゼロから学ぶ】アフィリエイトの始め方。稼ぐために必要な3つの要素を解説 アフィリエイトブログ運営に必要な情報を全て網羅してみた【まとめ】