≫LINEにてブログ無料相談OKです。

アフィリエイトブログの内容は何を書く?「問題解決」の提案を書けばOK。

はじめ

  • ブログに何を書けば良いのか見当もつかない…。
  • アフィリエイトブログの内容って何を書けば良いの?

本記事は、上記のようにアフィリエイトブログでどんな内容を書けば良いのかわからないという方のために記事を書いています。

こんにちは!ツヨシ(@24shi_web)です。

アフィリ歴2年で現在は月収70~95万円をブログで稼いでおります。

アフィリエイトを始めたばかりだと「ブログに何を書けば良いの?」と迷われている方も多いですよね。

私も実際に同じ悩みを持っていました。

でも、実はアフィリエイトブログに書く記事の種類は決まっています。

この記事を読めば、アフィリエイトブログに書くべき記事の内容を理解することができますよ。

1. アフィリエイトブログの内容は何を書く?「問題解決」の提案を書けばOK。

さて、結論からお話すると、ユーザーの悩み・問題解決の提案を記事内容にしてあげればOKです。

 

1-1. ユーザーがブログ記事を読む目的は「悩みの解決」

理由は単純でユーザーがブログを記事を読む目的は「特定の悩み(問題点)」を解決したいからです。

例えば…

悩みの具体例
  • 脱毛したいんだけど、おすすめのサロンはどこなんだろうか?
  • 一眼レフCanon80Dを購入しようと思っているんだけど、実際に使っている人の感想が知りたいな。
  • アフィリエイトブログの記事ってどんな内容を書けば良いのだろうか?

悩み・問題点を挙げればキリがありませんが、具体的にはこんな感じかなと。

実際にこの記事を読んでくれているあなたは「アフィリエイトブログの内容が知りたい」という悩みを抱いているはずです。

なので、悩みを解決したいというユーザーに対して、悩みの解決方法を提案する記事を書けば良いというのが結論になります。

 

1-2. 悩み解決記事の内容は大きく分けて4つ

はじめ

「悩みを解決する記事」ってどんな記事・内容なの?

具体的には以下の4つがあるかなと。

悩みを解決する記事
  1. ハウツー記事
  2. レビュー記事
  3. 比較記事
  4. 成功体験記事

 

① ハウツー記事

「やり方が知りたい!改善方法が知りたい!」と悩むユーザーに向けた書く記事。

ある事柄の知識、やり方・改善方法を解説してあげればOK。ブログ内の8~9割はハウツー記事が占めます。

具体的には以下の通り。

ハウツー記事の具体例
  1. 自宅で簡単にできる脱毛方法5選
  2. アフィリエイトブログの内容は何を書く?「問題解決」の提案を書けばOK。
  3. mixhostでブログを開設する手順を解説

私のブログで実例を挙げると本記事もハウツー記事ですし、mixhostでブログを開設する手順を解説している以下の記事もハウツー記事。

【誰でも簡単】mixhostでWordPressブログを開設する手順を詳しく解説

基本、ブログ内の多くの記事はこのハウツー記事になると思ってOKです。

 

② レビュー記事

「この商品はどんな商品?」と悩むユーザーに向けて書く記事。

特定の商品・サービスにはどんなメリット・デメリットがあって、どんな人におすすめなのかを提案・紹介すればOK。

具体的には…

レビュー記事の具体例
  1. ミュゼプラチナムの口コミ評判を調べてみたら最高だった!
  2. Canon80Dを利用者にインタビューしてみた。
  3. mixhostの口コミ評判は嘘じゃないと実感した話

レビュー記事の代表的なキーワードが「商標 + 口コミ」です。

私のブログで実例を挙げるとレンタルサーバーmixhostの口コミ評判を解説している以下の記事がこれに該当します。

【体験談】mixhostをレビューします。良い口コミ評判は嘘じゃないと実感した話

注意点として、性能・スペックを羅列するだけではだめ。

それは単なるカタログなので、付加価値がない。

あくまでも、性能・スペックを紹介し、その商品にはどんなメリット・デメリットがあって、どんな人におすすめなのかを提案してあげることが重要です。

 

③ 比較記事

「商品Aと商品Bの違いは何だろう?」と悩むユーザーに向けて書く記事。

商品同士の特徴・価格の違いを提案・紹介してあげればOKです。

具体的には以下の通りです。

比較記事の具体例
  1. 札幌の脱毛サロン5社比較してみました!
  2. Canon 80DとPanasonic GH4を徹底比較してみた!
  3. アフィリエイトにおすすめのレンタルサーバーは3択

比較記事の代表的なキーワードは「商品ジャンル + 比較」「商標 + 商標 + 比較」などです。

私のブログで実例を挙げると、アフィリエイトにおすすめのレンタルサーバーはどれか?と比較している以下の記事がこれに該当します。

アフィリエイトにおすすめのレンタルサーバーは3択です【断言】

注意点として、性能・スペックを単純に比較して終わりにするのではなく、自身の考えを加えてユーザーに提案することが重要。

この点は上述したレビュー記事とも一緒です。

複数の商品で決定を迷っているユーザーに提案してあげましょう。

 

④ 成功体験記事

「同じ悩みを持つ人いるかな?またどうやってその悩みを乗り越えた?」と悩むユーザーに向けた書く記事。

どんな悩み(コンプレックス)を持っていて、それをどう乗り越えた(克服した)か?を書いてあげればOK。

具体的には以下の通り。

成功体験談
  1. ミュゼプラチナムで全身脱毛してみた体験談
  2. mixhostを使ってみたらXSEVERよりも爆速化した体験談
  3. 函館国際ホテルに実際に泊まってみた体験談

代表的なキーワードは「商標 + 体験談」などです。

私のブログで実例を挙げると実際に私が函館国際ホテルに泊まった体験談を書いている以下の記事です。

【体験談】函館国際ホテルの朝食をブログで紹介します。良い口コミは本当でした。

体験談記事の基本は、どんな悩みを抱えていて、そのためにどんな商品を使ったのか?

そして、結果はどうだったのか?を書いてあげればOK。

実際に悩みを克服した方の話を探している人のために書きましょう。

 

結論:アフィリブログの内容は「問題解決」の提案を書けばOK

以上のことから、アフィリエイトブログの内容は「問題解決」の提案を書いてあげればOKということ。

そして、問題解決記事には4種類あるので記事の種類を理解しつつ、書き進めればOK。

何度も言いますが、ユーザーが求めているのは問題解決です。

あなたの「アフィリエイトブログの内容は何を書けば良いの?」という問題は解決したでしょうか?

 

2. ユーザーの悩み・問題点はサジェスト・知恵袋で探せばOK

はじめ

ユーザーの悩み・問題点が見当もつかないんだけど、どうすれば良いの?

答えは簡単です。

Googleサジェスト・Yahoo!知恵袋で調査すればOKです。

 

2-1. 具体的なユーザーの悩みの探し方

具体的なユーザーの悩みの探す手順は以下の通りです。

悩みの探し方
  1. 売りたい商品の決定
  2. ペルソナの設定
  3. ペルソナの悩みを探す

 

① 売りたい商品の決定

まずは、売りたい商品・案件を決めましょう。

当たり前ですが、売りたい商品が決まっていないで、ターゲット・ペルソナを決めることは不可能だからです。

具体例として、「脱毛案件」をアフィリエイトする場合を例にします。

 

② ペルソナの設定

次にペルソナを設定します。

実際にここでは特定のユーザー(ペルソナ)を設定してあげます。

ペルソナを設定する理由は、悩みキーワードを見つけ、さらには共感を得る記事を作るためです。

この段階で私はいつも「Yahoo!知恵袋」を使って、どんな悩みを持ったユーザーがいるのかを調査します。

アフィリエイトのペルソナの設定方法を詳しく知りたい方は以下の記事で解説していますのでご参考までに。

【重要】アフィリエイトの「ペルソナ」とは?設定方法まで解説します。

さて、実際にYahoo!知恵袋を見ていくと男性で「脇毛に悩む」男性がいることがわかります。

なので、ここでは以下のペルソナを設定しました。

ペルソナ

都内在住の男性。年齢は23歳で会社員。毛深いことがコンプレックスで脇毛を処理したいと考えている。

処理後、再び脇毛が生えてきたときチクチクするのが不快に思っているのが悩み。

 

③ ペルソナの悩みを探す

次に今設定したペルソナが検索しそうなキーワードを考えていきます。

Yahoo!知恵袋の質問を見ていただければわかる通り、設定したペルソナの男性は「脇毛」で悩んでいることがわかります。

そこで、「脇毛」のGoogleサジェストを見ていきます。

関連キーワード取得ツールを使えばOK。簡単に一覧表示できます。

アフィリエイトのキーワード選定のコツは以下の記事で解説していますので、合わせて読んでおいてください。

【初心者必見】アフィリエイトの「キーワード選定」のコツは3つだけ。

実際に以下の悩みは上記で設定した脱毛案件の見込み客となるペルソナが持っている可能性が高い悩みです。

 

検索ボリュームを見ても、検索需要があることから、これらの悩みキーワードで記事を書いてあげればOKということです。

ちなみに、具体的なアフィリエイト記事の書き方については以下の記事で詳しく解説していますのでご参考までに。

【収益120%UP】稼げるアフィリエイト記事の書き方。「型」を意識する。

 

まとめ

今回は、アフィリエイトブログの内容は何を書けば良いの?という疑問に対して解説してきました。

繰り返しになりますが、アフィリエイトブログで書く内容は基本「問題解決の提案」です。

そして、問題解決記事の種類は以下の4つです。

問題解決記事の種類
  1. ハウツー記事
  2. レビュー記事
  3. 比較記事
  4. 成功体験記事

本記事があなたのアフィリエイトブログ記事の参考になれば幸いです。

さらにアフィリエイトのネタ切れについても以下の記事で言及していますので合わせて読むのがおすすめです。

【簡単】アフィリエイト記事のネタ切れは「ユーザーの悩み」を知れば解決です アフィリエイトブログ運営に必要な情報を全て網羅してみた【まとめ】