≫LINEにてブログ無料相談OKです。

アフィリエイトブログの開設・作り方は4ステップです【千里の道も一歩から】

はじめ

  • どうやってアフィリエイトブログを作るの?
  • アフィリエイトブログの作り方が知りたい。

本記事は、上記のようにアフィリエイトブログを作りたいと悩む方のために書いております。

こんにちは!ツヨシ(@24shi_web)です。

私はこれまで20以上のアフィリエイトブログを作り、現在は5つのブログ収益で生活しております。

私もそうでしたが、アフィリエイトブログを作るのって簡単なんですけど、初めての場合は意外と苦戦します。

この記事を読めば、アフィリエイトブログの作り方を理解し、あなたも簡単にブログを立ち上げることができるでしょう。

1. アフィリエイトブログの開設・作り方は4ステップです

さて、早速結論からお話しすると、アフィリエイトブログの作り方は以下の4ステップです。

アフィリエイトブログの作り方
  1. ブログのコンセプト・発信内容を決める
  2. ブログのドメイン(URL)の取得する
  3. レンタルサーバーを契約する
  4. ブログ作成ソフトのインストール

具体的に一つずつ解説していきますね。

【ゼロから学ぶ】アフィリエイトの始め方。稼ぐために必要な3つの要素を解説

 

1-1. ブログのコンセプト・発信内容を決める

まず、ブログのコンセプト・発信内容を決めましょう。

とは言っても「何を発信すれば良いの?」と悩む方もいると思います。

初心者は「自分の得意な事・好きな事」をブログで発信するというコンセプトでOKです。

理由は単純で、自分な得意な事・好きな事を発信するのが初心者にとって最もハードルが低いからです。

また、アフィリエイトブログにおいて最も重要なことは継続ですからね。

そして、「継続」という観点からも自分な得意な事・好きな事を発信するのが続けやすいということです。

具体的には以下の通りです。

コンセプト・発信内容
  • 車が好きな人なら、「車のカスタマイズ・おすすめドライブスポット」をブログで発信
  • 不動産に詳しいなら、「不動産投資・賃貸経営」をブログで発信
  • 美容に興味があるなら、「化粧品・美容に良い食事」をブログで発信

こんな感じで、あなたの得意な事・好きな事に特化したブログを作るのが、アフィリエイトで稼げるようになる最短ルートかなと私は考えています。

特化ブログは、記事を書き進めていくことは難しいと感じるかもしれませんが、ブログへのアクセスユーザーが絞られてくるのでマネタイズが簡単になるというメリットがあります。

なので、好きな事に特化したブログを作ればOK!

 

ブログコンセプト決めのダメな例

ダメな具体例は以下の通りです。

ダメなコンセプトの決め方
  • クレジットカードジャンルは稼げると聞いたので、クレカの知識はないけど「クレジットカードブログ」を始める
  • アフィリで稼いだ経験はないけど、「アフィリエイトは稼げる!」のような嘘体験ブログを始める

このパターンで失敗する人はめちゃくちゃ多いです。

実際に私も初心者の頃、クレジットカードジャンルは稼げる!と聞いていたのでクレカ特化ブログからスタートした経緯がありますw

クレカは、レッドオーシャンと言われ、アフィリエイト猛者・企業系サイトが集結しているジャンルです。

なので、記事のクオリティ・ユーザーの悩みを理解したキーワード選定が求められるので初心者にはかなりハードルが高いです。

さらに知識がないジャンルのブログを立ち上げる際は、勉強・インプットする時間が必要です。

知識がない状態で、情報を発信して稼げるほど世の中は甘くありませんよ。

もう一つは、経験したことないのに偽装してブログを始めることです。

理由は単純です。

記事に深みが出ないです。バレます。やめましょう。

 

1-2. ブログのドメイン(URL)の取得する

ブログのコンセプト・発信内容が決まったら、ブログのドメイン(URL)を取得します。

ちなみに、ブログを「家」に例えると以下のような感じです。

ここで言うドメインは「ブログの住所」のようなものです。

私のブログで言うと「24shi-web.com」がドメインです。

ドメイン取得サイトは色々ありますが、どのサイトでとってもドメインに違いはないです。

おすすめはどこ?と言われるなら、以下の3つの中から取れば問題ないです。

ドメイン販売サイト

 

また、「ツヨシウェブ.com」のような日本語ドメインも取得することができますが、おすすめしません。

理由はSNSなどでシェアされる時のURLが長い暗号表記になるためです。

なので、英数字のお好みのドメインを取得しましょう。

 

良くある質問:無料ブログはダメなの?

無料ブログでも、アフィリエイトすることは可能ですが、本気で稼ぐつもりなら無料ブログはおすすめしません。

理由は無料ブログだと、競合が多いキーワードで検索エンジンからの集客が難しいからです。

検索エンジンの集客は、購買意欲の高いユーザーをブログに集客できるのでマネタイズしやすいというメリットがあります。

なので、そういった点からも本気でアフィリエイトをやるなら無料ブログという選択肢はないです。

ただし、「趣味ついでに月に1万円くらい稼げたらラッキー!」と言った感じの方なら、無料ブログでも良いかなと。

 

1-3. レンタルサーバーを契約する

次に、レンタルサーバーを契約します。

先程の「家」の例えで言うと、レンタルサーバーは「土地」の部分です。

そして、アフィリエイトのレンタルサーバー選びで重視するポイントは「速さ」です。

理由はGoogleのランキングする際の要素に「表示速度の速さ」が入っていると言われているからです。

簡単に言うと「表示速度が速いブログ=SEOに有利」だからです。

この点を加味するとアフィリエイトにおすすめのレンタルサーバーは以下の3つに絞られます。

アフィリエイトにおすすめのサーバー

ちなみに、私は最初XSERVERを契約し、現在はmixhostにて全てのブログを運営しています。

ただ、上記の3つの中から選択すれば失敗した!となることはないでしょう。

WordPressブログ用のサーバーの選び方については以下の記事で詳しく解説していますのでご参考までに。

【初心者向け】WordPressブログ用レンタルサーバーの失敗しない選び方

 

1-4. ブログ作成ソフトのインストール

レンタルサーバーを借りて、最後にブログ作成ソフトをインストールすれば完了です。

ブログ作成ソフトも色々あるのですが、「Wordpress」一択です。

無料だし、なれれば操作も簡単だし、ほとんどのアフィリエイトブログはWordpressで運営されていますから。

ちなみに、私は「シリウス」というソフトを持っており、シリウスでブログを作成した経験がありますが現在は全く使っていません。

2万勿体なかったです。(笑)

なので、Wordpressは無料で使えるのであえてそこにお金はかけなくてOKです。

mixhostでWordpressブログを開設する手順については以下の記事で解説していますのでご参考までに。

【誰でも簡単】mixhostでWordPressブログを開設する手順を詳しく解説

 

2. アフィリエイトブログで稼ぐための3つの原理

はじめ

アフィリエイトブログを作った後はどうすれば良いの?

このように疑問に思ったのでは?

結論を言うとアフィリエイトブログで稼ぐためには以下の3つを理解すればOKです。

稼げる3つの原理
  • 集客
  • 情報提供(信頼構築)
  • 収益化

 

2-1. 集客

当たり前ですが、まずはブログにユーザーを集客できないと何も始まりません。

ブログの集客方法は以下の3つです。

集客方法
  1. 検索エンジン
  2. SNS
  3. 外部リンク

やはり、現在でも検索エンジン経由からの集客は重要です。

なぜなら、検索エンジンからの集客は購買意欲の高い層を獲得しやすいからです。

しかし、近年はGoogleアップデートの脅威があるので「検索エンジン」だけに頼った集客から脱却することが大事です。

Googleアップデートとは?

年に2~3回ほど、検索のランキングの指標が大きく変わり、それによって検索順位が大きく入れ替わる事象。

Googleアップデートによって、サイトが飛ぶという例も頻発している。

そのため、「検索エンジンからの集客+SNSからの集客」が今後のアフィリエイトブログのスタンダードになるのは間違いないでしょう。

ちなみに、私はSNSがマジで若輩者なので日々奮闘している最中です。(笑)

2-2. 情報提供(信頼構築)

次に情報提供(信頼構築)です。簡単に言うと「記事を書く事」です。

記事を書く事は、検索エンジンからの集客にもつながり、さらには読者への情報提供(信頼構築)にもつながります。

ブログ収益は、記事が読者に読まれ、そして信頼されて初めて商品やサービスが売れるようになるので、良質な情報(記事)を提供する重要であるということです。

ちなみに、アフィリエイトブログで最も重要な部分はこの過程ですね。

はじめ

そもそも良質な記事って何?

と思った方も多いのでは?

良質な記事とは、検索意図(顕在・潜在ニーズ)を満たした記事かなと私は考えています。

なので、ユーザーが検索窓に打ち込むキーワードの意図をくみ取り、その意図にマッチした記事を書けば良いということです。

ちなみに、検索意図には顕在ニーズと潜在ニーズの2種類があるのですが、この点については以下の記事で解説しているのでご参考までに。

【必須】SEOキーワードの検索意図を読み解く。顕在・潜在ニーズを知ればOK

 

2-3. 収益化

最後にアフィリエイトブログを収益化していきます。

当然ですが、アクセスを集めて、情報提供しているだけでは報酬は発生しません。

基本的な収益化方法は以下の通りです。

収益化方法
  • アフィリエイト広告
  • アドセンス
  • 独自商材(サロン・有料noteなど)

最初のうちはアドセンス、ユーザー属性に合ったアフィリエイト広告を掲載すればOKです。

例えば、車の特化ブログを書いている人なら「車の売却査定」の広告を記事下に掲載するみたいな感じです。

ある程度のアクセスをブログに集めれるようになったら、LPページの作成、ランキングページへの誘導などの施策を打ち、成約を伸ばしていく作業です。

アフィリエイトブログにおいて初心者の方は広告を張ることに重きを置く人が多いのですが、重要なことは「信頼構築」です。

まずは検索意図を満たした記事を書き続けることだけを意識しましょう。

そして、この3つの原理を理解し、地道に繰り返していけば今でもアフィリエイトブログで月5万くらいなら多くの人が稼げるのは間違いないですよ。

 

3. アフィリエイトブログで稼ぐためには「継続」が最重要

はじめ

初心者がアフィリエイトで稼ぐために最も重要なことは何?

この問いの結論は間違いなく「継続」です。

 

3-1. ブログは稼ぐまでに時間がかかるから

アフィリエイトブログは稼ぐまでに時間がかかります。

理由はGoogleからブログが評価されて、上位表示されるまでにはある程度の時間がかかるからです。

昨日今日、作ったブログの記事がいきなり検索結果で1位を取れることはまずないと考えましょう。

以下の画像は、私が運営する1ブログのアクセス推移です。

2018年1月より本格的に運営し始めて、少しずつアクセスが伸びていき、約10万PVに達したのは2018年8月(記事数は300記事)です。

そして、2018年8月のブログ収益は「約10万」くらいでした。

なので、まとまったアクセスが集客できるようになるためには、最低でも6ヵ月~1年は時間がかかるということです。

アフィリエイトの継続の重要性については、以下の記事でお話しています。

アフィリエイトで「継続」することが初心者の第1ステップです【失敗者から学ぶ】

 

まとめ

今回は、アフィリエイトブログの作り方についてお話してきました。

アフィリエイトブログの作り方
  1. ブログのコンセプト・発信内容を決める
  2. ブログのドメイン(URL)の取得する
  3. レンタルサーバーを契約する
  4. ブログ作成ソフトのインストール

アフィリエイトブログを作るのは難しい作業ではありません。

重要なのはブログを作ったその先です。

ブログで稼げるようになるためには「継続」することがとても重要です。

そして、多くの人はブログを作るも継続できずに辞めていきます。

なので、初心者は継続しやすい「自分が好きな事・好きなジャンル」からスタートし、

楽しみながら記事を書き、継続するのが成功への最短ルートかなと思います。

アフィリエイトブログ運営に必要な情報を全て網羅してみた【まとめ】