MENU
Category
プロフィール背景画像
ツヨシ|溝口 剛の画像
ツヨシ|溝口 剛
Tsuyoshi Mizoguchi
当ブログを運営しているツヨシ(33)です。22歳~30歳まで会社員として働く。30歳の時に会社員を辞め、ブロガーとして独立。現在は札幌にてブログを書きながら、妻と息子と仲良く暮らしています。当ブログは「雇われずに好きな事で生きていく」をテーマに転職や個人で稼ぐ方法をメインに配信しています。
>>「無料LINEマガジン」登録はこちら<<

アフィリエイトブログとサイトの違いは?初心者はブログから始めよう!

2020 5/28
アフィリエイトブログとサイトの違いは?初心者はブログから始めよう!
はじめのアイコン画像はじめ

ブログとサイトの違いって何?
アフィリエイト初心者が始めるならどっちがおすすめ?

本記事は、上記のようにアフィリエイトブログ・サイトの違いは?と悩む方のために書いています。

こんにちは!ツヨシ(@24shi_web)です。

2017年からブログを始めて、今ではブログでご飯を食べています。

私も初心者の頃は、アフィリエイトブログとサイトの違いって何だろう?と考えたことがあります。

でも、ぶっちゃけ「ブログ・サイトの違い」は考えなくてOKです。

この記事を読めば、アフィリエイトブログとサイトの違いについて理解し、初心者が始める手法を理解できますよ。

お洒落なサイトが誰でも作れる!

ブログを書くのが楽になるテーマ「SWELL」

  • 誰でも簡単にオシャレなブログが作れます!
  • WordPressの使いやすさがアップします!
  • キャッシュ機能とページ高速遷移機能で初心者も簡単にWordPressの高速化が可能です!
  • アフィリンクの一元管理機能が標準装備されてます!

\一度使うと他のテーマには戻れません!/

※実際に私の当ブログは「SWELL」を使って運営しており、大満足のテーマです!

この記事を書いてる人

溝口 剛
Tsuyoshi Mizoguchi

   

1986年生まれ 33歳 札幌在住
8年間会社員として働くも会社員としての生き方が嫌になり、フリーランスへ。現在はブログより年間1,000万円の収益を得ています。

この記事の内容

1. アフィリエイトブログとサイトの違いは?

さて、結論からお話しすると、アフィリエイトブログとサイトの明確な違いはないです。

理由は単純で集客方法・マネタイズ方法(収益化方法)に違いがないからです。

唯一の違いを挙げるとすれば、TOPページにセールス機能を持たせているのが「サイト」かなと個人的には思います。

1-1. 集客方法に違いがない

アフィリエイトブログであろうと、サイトであろうと集客方法は「個別記事」からの流入です。

当たり前ですが、ブログ・サイトは需要のある検索キーワードの記事を作成し、上位表示させることで集客しています。

なので、ブログもサイトも「集客方法」は同じです。

具体的にブログ(CAMP HACK)とアフィリエイト界隈では有名なWEB企画のサイト(転職サファリ)を例に解説します。

TOPページに両者の違いはありますが、転職サファリも集客するための記事が豊富に執筆されています。

つまり、ブログ(CAMP HACK)もサイト(転職サファリ)も需要のある検索キーワードの記事を執筆することによって集客しているということです。

1-2. マネタイズ方法にも違いがない

次にアフィリエイトブログもサイトも「マネタイズ方法」にも違いはありません。

両者ともASP広告(又はアドセンス等)で収益化しています。

具体的にブログ(CAMP HACK)とサイト(転職サファリ)で解説していきます。

両者のマネタイズページを見ていくと、ゴール地点が同じなのがわかります。

ブログ(CAMP HACK)とサイト(転職サファリ)ともにゴールはアフィリリンクです。

つまり、アフィリエイトブログもサイトもマネタイズ方法にも違いはないということです。

まぁ、ウェブ媒体(ブログ・サイト)は広告収入で成り立っているのビジネスなので当然です。

アフィリエイトの収益化方法については、以下の記事をご覧ください。

1-3. よくある疑問:「特化」しているのがサイトで、雑記がブログでは?

はじめのアイコン画像はじめ

特化しているのがサイトで、雑記がブログなんじゃないの?

このような疑問を持たれている方も多いかもしれませんが、「特化している=サイト」ではないです。

特定ジャンルに特化しているブログもありますからね。

なので、基本的にブログ・サイトの明確な違いはないということです。

余談ですが、雑記ブログと特化ブログのどちらを使うべきか?と悩む方も多いと思います。

私は特化ブログからスタートするのが、ブログで稼ぐための最短ルートかなと考えています。

詳しい内容については、以下の記事でお話していますのでご参考までに。

結論:ブログとサイトに明確な違いはないので、こだわらなくてOK!

以上、お話してきた通り、アフィリエイトブログとサイトには明確な違いはありません。

  • 集客方法も同じ
  • マネタイズ方法(収益化方法)も同じ

基本的に両者とも、集客するために記事を書き、アフィリリンクでマネタイズするというのは一緒ですからね。

あるとすれば、TOPページにセールス機能を持たせているのが「サイト」かなと思います。

ちなみに見本となるブログとサイトのリンクをご紹介しますので、参考にしてみてください。

やはり、実物を見るのが一番ですからね。

2. アフィリエイト初心者は「ブログ」から始めればOKです。

はじめのアイコン画像はじめ

アフィリエイト初心者は、ブログ・サイトのどちらから始めるのが良いの?

難しいことは考えず、アフィリエイト初心者は「ブログ」から始めればOKです。

理由は単純で、初心者がまず注力すべき点は良い記事(コンテンツ)を書く事だからです。

なので、まずはブログを立ち上げて、良い記事を書く事に労力を注ぎましょう。

以下の手順で作業すればOKです。

ブログの始め方
  1. ブログ立ち上げ・コンセプト決め
  2. キーワード選定(見込み客の決定)
  3. 検索意図(顕在ニーズと潜在ニーズ)をくみ取る
  4. 検索意図を満たした記事を書く

2-1. ブログ立ち上げ・コンセプト決め

そもそも、現段階でブログを持っていない方はブログを作りましょう。

ブログを作るのに必要なものは以下の4つです。

  1. ブログのコンセプト・発信内容を決める
  2. ブログのドメイン(URL)の取得する
  3. レンタルサーバーを契約する
  4. ブログ作成ソフトのインストール

基本WordPressを使ってブログを始めればOKです。

ちなみに、私が運営しているブログも全てWordPressで作成しています。

アフィリエイトブログの作り方については以下の記事で詳しく解説していますので、そちらを参考にしてみてください。

2-2. キーワード選定(見込み客の決定)

次にキーワード選定(見込み客の決定)を行います。

ブログであっても、サイトであっても、見込み客を絞ることが大事であり、その見込み客が検索しそうなキーワードを選定する作業です。

女性向けの化粧品をアフィリエイトしたいのに、男性が検索しそうなキーワードばかりで記事を書いても、商品は売れませんからね。

例えば、私のブログは「アフィリエイトで稼ぎたい」というユーザーを集客することを目的としています。

なので、私は以下のキーワードを選定しています。

私のキーワード選定
  • 「アフィリエイト」関連キーワード
  • 「ブログ」関連キーワード
  • 「WordPress」関連キーワード

具体的なアフィリエイトのキーワード選定方法のコツについては以下の記事で詳しく解説していますのでご参考までに。

2-3. 検索意図(顕在ニーズと潜在ニーズ)をくみ取る

次に検索意図(顕在ニーズと潜在ニーズ)をくみ取る作業です。

当たり前ですが、検索キーワードに含まれるユーザーの悩み・知りたいことを読み解かないと良い記事は書けませんからね。

また、私が考える良い記事とは、検索意図(顕在ニーズと潜在ニーズ)を満たした記事だと考えています。

しかも、検索意図を満たさないと上位表示される可能性も低くなるので、かなり重要な行程です。

検索意図には顕在ニーズと潜在ニーズの2種類があり、その両者をくみ取ることが重要です。

検索意図(顕在ニーズと潜在ニーズ)を読み解く方法については、以下の記事で解説していますのでご参考までに。

また、私は自作で簡易Excelツールを作ったのですが検索意図を理解するのにはとても便利かなと感じています。

実際に私は全ての記事を書く前にはそのツールで検索意図を理解してから記事を書いていますからね。

ちなみに、このツールは無料配布していますのでこちらからどうぞ。

2-4. 検索意図を満たした記事を書く

そして、あとは記事を書けばOKです。

「文章が書くのが苦手…」という方もいると思いますが、基本的に読みやすい文章には「型」があるので、その「型」に当てはめて執筆すればOKです。

その「型」とは以下のPREP法と呼ばれるものです。

P=Point(結論)

R=Reason(理由)

E=Example(事例、具体例)

P=Point(結論を繰り返す)

引用:ja.wikipedia.org

基本的に私のブログは、PREP法の型に乗っ取った文章構成になっています。

「型」に当てはめるだけで、ある程度読みやすい文章を執筆することができ、再現性は高いです。

アフィリエイトの記事の書き方については、以下の記事で解説していますのでご参考までに。

そして、あとはこの行程(②→④)をひたすら繰り返すだけです。

アフィリエイトは継続した人が勝てる可能性が上がるのは間違いありませんから。

補足:実績はないけど「型」にハマりたくない人へ

変なプライドは捨てましょう。

先人たちのテクニックをパクることが成功への近道です。

実績がないのに我流で突き進むことほどコスパの悪い労働はないですからね。

ちなみに、ヒットする映画も「幸せ→落ちる→復活」という「Man in a hole」という形式のストーリーが最も成功すると言われています。

稼げるブログを作りたいならプライドは捨てて「型」を徹底しましょう。

まとめ

今回は、アフィリエイトブログとサイトの違いについてお話してきました。

繰り返しにはなりますが、アフィリエイトブログ・サイトに大きな違いはありません。

あるとすれば、TOPページにセールス機能を持たせているのが「サイト」だと私は考えています。

そして、サイトは稼ぎやすくて、ブログは稼ぎにくい!ということもありません。

まずは、ブログを立ち上げ、良質な記事(検索意図を満たした記事)を執筆することに注力しましょう。

それがスタートラインです。

アフィリエイトの始め方を知りたい方は以下の記事をご覧ください。

【PR】現役ブロガーの実践ノウハウをこっそり教えちゃいます。

当サイトでは、私が月7桁稼ぐまでに至ったノウハウ・現在実践しているノウハウを「ツヨシウェブSHOP」で有料コンテンツとして販売しております。実際にブログで月7桁稼いだ実績を持っており、また現在もブログ収益で生活をしていますので情報の信頼性は高いと感じています。

しかし、有料コンテンツで提供している情報は「楽して稼ぐ!」というものにはなっておらず、これから私と同じようにブログ・発信者として生活していきたい方に向けて書いておりますので「継続的に作業できる方のみ」ご購入いただければ幸いです。

また、コンテンツには自信を持って提供させて頂いておりますので、もし購入後ご不満がございましたら「返金対応」させて頂きます。

月7桁をを達成したサイト設計方法です!

初心者のための「サイト設計方法」月7桁を実現するブログの作り方を解説。

  • 見込み客→キーワード選定→サイト導線が重要。
  • 「成約から近い見込み客」の考え方について解説。
  • 狙うべきキーワードについて解説。
  • サイト導線の考え方について解説。

\月7桁を達成したサイト設計方法が学べます!/

初心者のための「サイト設計方法」月7桁を実現するブログの作り方を解説。
  • 見込み客→キーワード選定→サイト導線が重要。
  • 「成約から近い見込み客」の考え方について解説。
  • 狙うべきキーワードについて解説。
  • サイト導線の考え方について解説。

\月7桁を達成したサイト設計方法が学べます!/

初心者のための「サイト設計方法」月7桁を実現するブログの作り方を解説。
  • 案件を選ぶ際の7つのポイントが学べます。
  • 購入されやすい商品の特徴。
  • 案件選びで重要な見るべきポイント。
  • 案件を取り組む際に確認すべき事項。

\アフィリ案件を選ぶ秘訣が学べます!/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事の内容
閉じる