≫LINEにてブログ無料相談OKです。

【解説】アフィリエイト初心者の「日記」を体験談記事に変える方法

はじめ

  • 記事を書こうとしても日記しか書けないよ…。
  • アフィリエイトで日記を書いて稼ぐ事は出来ないの?

本記事はアフィリエイト初心者の方で日記しか書けない!と悩んでいる方のために書いています。

こんにちは!ツヨシ(@24shi_web)です。

アフィリエイト歴は2年で、毎月の収益は70~90万くらいをコンスタントに稼ぐ事ができるようになりました。

しかし、私も最初の頃はアフィリエイト記事が書けず、日記のような記事を量産していました。

でも、「日記」を「体験談記事」に変える手法がわかったので、全ての経験をアフィリエイトのネタにする事ができるなと考えております。

この記事を読めば、「日記」を体験談記事へと生まれ変わらせ、日常の生活全てをブログのネタにする事が可能になりますよ。

1. アフィリエイト初心者の「日記」を体験談記事に変える方法

さて、早速結論からお話すると、ある経験の「感想+紹介+提案」を書いてあげればOKです。

なんのこっちゃと思われるかもしれませんが、以下で詳しく理由をお話していきます。

 

1-1. 日記はただの感想。体験談記事は感想+紹介

「日記」はただの感想で、「体験談記事」は感想+紹介です。

具体的に日記と体験談の違いを実例で紹介します。

 

 【実例】ラーメンを食べてきた話の記事を書く場合

日記の場合

今日、札幌にあるラーメン屋「辛いラーメン14」というところで辛味噌ラーメンを食べてきました。

辛さの中にも旨味があるラーメンで、とても美味しかったです。(感想のみ)

体験談記事

今日、札幌にあるラーメン屋「辛いラーメン14」で辛味噌ラーメンを食べてきましたが、「激辛」好きには堪らないお店でおすすめです。(感想)

辛いラーメン14は、札幌市の豊水すすきの駅徒歩3分の場所に位置しており、営業時間は昼の部11時~15時。夜の部は18時~3時までです。

このお店では、辛さを1~14倍まで選ぶことが可能であり、さらに激辛を求める方にはフレキシブル(14倍以上も可能)に対応してくれます。

店内は、カウンターが8席・2名テーブルが4つ配置されています。

駐車場も店舗のすぐ横に2台駐車可能ですが、縦列タイプの駐車場のため、多少止めずらいのがネックです。

こちらのラーメンは辛い中にもしっかりとスープの旨味を感じることができるラーメンなのでとてもおすすめですよ。(紹介)

上記のように日記は「感想だけ」を書いている記事で、体験談記事は「感想+紹介」を書いてあげる記事です。

日記は読者に役に立つ情報が提供できないですけど、体験談記事になると読者にとって多少なりとも有益な記事になります。

なので、「感想」に「紹介」を加えるという記事の書き方を覚えておけば、全ての経験をアフィリエイト記事に変えることができるということです。

 

1-2. 行った人にしかわからない情報+画像で解説しながら書く

はじめ

でもさ、食べログとかホットペッパーがあるのにわざわざ個人ブログ見る?

行った人でしかわからない情報+画像で解説しながら書いてあげれば、食べログやホットペッパーと比較されても十分読む価値のある記事になります。

体験記事では以下の執筆項目を書いてあげればOKです。

体験記事の執筆項目
  • 基本情報
  • アクセス
  • 駐車場
  • 混雑予想
  • 穴場スポット
  • おすすめ・見どころポイント

例えば、駐車場にとっても書くポイントがあります。

私は大きめの4駆の車に乗っているのですが、駐車場問題(高さ制限や車種制限により)で困ることが度々あるのでそういった視点で記事を書いてあげればOK。

さらにお店の行き方も写真で解説してあげたり、混雑予想などを書いてあげるとグッと記事の質は高まります。

もちろん、食べログに記載されている情報で十分という人もいますが、食べログの情報では足りない!と悩んでいる人もいるので、そんな方に向けて書けば良いということです。

なので、行った人にしかわからない情報+画像で解説しながら書く事を意識すればOKです。

※出かける際は上記の執筆ポイントをスマホに入れておいて、写真の撮り忘れがないようにしておくのがおすすめです。

 

1-3. さらに「提案」を付けるユーザビリティは上がる

さらに、体験談記事の「感想+紹介」に「提案」を加えてあげることで記事のユーザビリティは上がります。

具体的には以下のような文章を記事下に加えてあげればOKです。

 

【実例】辛いラーメン14の体験談記事に加える「提案」

体験談記事に加える「提案」

私はラーメンが大好きで札幌市の各地にあるラーメン屋を100店舗以上食べ歩いてきました。

なので、辛いラーメン14のような「激辛」ラーメンが食べたいと考えている方は以下の3つのお店もおすすめです。

こちらの3店でもラーメン14とは違った「激辛」ラーメンを食べることができるので個人的にはおすすめです。

ご参考にしてみてください。

これは、Amazonの「この商品を買っている人はこんな商品も買ってます」のエッセンスをパクったものです。

もし、あなたがその場所に精通している「地元民」であれば、その情報の価値は高まります。

ユーザビリティをさらに高めたいなら、体験記事に「提案」を加えましょう。

 

結論:ただの「感想」である日記に「紹介+提案」を加えてあげればOK

以上、お話してきた通り、日記に「紹介と提案」を加えれば、読者に役立つ体験談記事となります。

アフィリエイト初心者の方で記事が書きなれていないのであれば、旅行で出かけた先、外食に行ったお店の経験を記事するという手法もあります。

この記事構成を覚えてしまえば、普段の生活全てを記事のネタにする事ができるのでおすすめです。

 

2. アフィリエイトの日記(体験談記事)はキーワード選定が重要

さて、アフィリエイトの日記・体験談記事はキーワード選定が重要です。

理由は簡単で記事タイトルはSEOにとって重要な要素だからです。

 

2-1. キーワードがタイトルに入っていないのはNG

当たり前ですが、キーワードがタイトルに入っていないのはNGです。

日記のタイトルを見ているとよくあるパターンです。

具体例を挙げると以下のようなイメージです。

キーワードがないタイトル例
  • 海の匂いに誘われて。鎌倉の旅。
  • 美味しいラーメンを食べてきた。
  • 最終日!沖縄旅行で思ったこと。

アフィリエイト初心者の方の記事タイトルを見るとキーワードが入っていないことは珍しくありません。

なので、タイトルにキーワードをしっかりと盛り込むのはSEO対策として最低限必要なことです。

また、アフィリエイトのキーワード選定のやり方がわからない方は以下の記事で詳しく解説しているので合わせてどうぞ。

【初心者必見】アフィリエイトの「キーワード選定」のコツは3つだけ。

 

2-2. 「〇〇+口コミ」は大手メディアが強く上位表示が厳しい

日記・体験談記事を執筆する際に「〇〇+口コミ」というキーワードを選びたいところですが、要検討した方が良いです。

理由は単純で大手メディアが強く、上位表示が厳しいからです。

実際に私は当ブログでも以下の「函館国際ホテル」に宿泊した体験談記事を執筆しています。

【体験談】函館国際ホテルの朝食をブログで紹介します。良い口コミは本当でした。

しかし、「函館国際ホテル+口コミ」で検索してみるとTOP10は大手メディアとなっており、上位表示を獲得するのはなかなか難しいです。

私の執筆している記事は「函館国際ホテル+口コミ」で20位前後に位置しています。

なので、「〇〇+口コミ」は競合を見ながら、狙うキーワードを考えた方が良いです。

 

2-3. これから行く人が検索する「お悩みキーワード」がベスト

解決策として、これから行く人が検索する「お悩みキーワード」がベストです。

こうすることで、上位表示を獲得する可能性を高めることができます。

実際に私が書いた「函館国際ホテル」に宿泊した体験談記事では、以下のお悩みキーワードを狙い、上位表示を獲得することが出来ています。

お悩みキーワード
  • 函館国際ホテル 朝食(9~10位)
  • 函館国際ホテル 朝食 2019(2位)
  • 函館国際ホテル ブログ(3位)

私のこの記事では「函館国際ホテルの朝食はどんな感じなんだろう?個人ブログで紹介している記事が見たい」という読者を想定して書いています。

記事も読まれており、競合も「口コミ」よりは弱いのでTOP10を複数のキーワードで獲得できているという感じです。

なので、競合分析をし「〇〇+口コミ」で上位表示が難しそうであれば、「お悩みキーワード」で上位を狙うのをおすすめします。

 

まとめ

今回は、アフィリエイト初心者の「日記」を体験談記事に変える方法についてお話してきました。

本記事をまとめると以下の通りです。

本記事のまとめ
  • 日記はただの「感想」。体験談記事は「感想+紹介」
  • 日記の「感想」に「紹介+提案」を加えてあげればOK。
  • 体験談記事を書く際は、キーワード選定が重要。
  • 「〇〇+口コミ」を狙う際は競合調査必須。
  • 上位表示のコツは「お悩みキーワード」狙い。

アフィリエイト記事が書けずに悩んでいる方は、日記を体験談記事に変えてあげればOKです。

この記事構成を覚えてしまえば、家族・友人との外出がブログ記事のネタになりますよ。

また、稼げるアフィリエイトの記事の書き方について以下の記事でもお話していますので、こちらも合わせて参考にしてみてください。

【収益120%UP】稼げるアフィリエイト記事の書き方。「型」を意識する。