≫LINEにてブログ無料相談OKです。

【ゼロから学ぶ】アフィリエイトの始め方。稼ぐために必要な3つの要素を解説

はじめ

  • 副業でアフィリエイトを始めたい。
  • でも、アフィリエイトの始め方が分からない。

この記事では、アフィリエイトを始めたいけど、何から始めればよいのかわからないという方の疑問を解決していきます。

こんにちは!ツヨシ(@24shi_web)です。

私はブログ収益だけで生活しており、会社に雇われない生活しています。

私もアフィリエイト初心者だった頃は、何から手を付けていけば良い全く分かりませんでしたが、

アフィリエイトを継続していくうちに毎月70万円以上を稼げるようにまでなりました。

この記事を読めば、アフィリエイトの始め方、そしてブログでお金を稼ぐための方法を理解することができますよ。

1. アフィリエイトの始め方を「1」から解説します。

さて、結論からお話しすると、アフィリエイトを始めるためには以下の3つの手順を踏めばOKです。

アフィリエイトの始め方
  1. ブログ・サイトを開設する
  2. アフィリエイトASPに登録
  3. 記事を継続的に書く

具体的に一つずつ解説していきますね。

 

1-1. ブログ・サイトを開設する

ブログ・サイトを開設するために必要なのは以下の3つです。

ブログ開設に必要な3つ
  1. レンタルサーバー
  2. 独自ドメイン
  3. HP作成ソフト(WordPress)

ブログ開設を「家」で例えると…

ブログができるまで
  • まずは、家(ブログ)を建てるためには、土地(レンタルサーバー)が必要です。
  • 家(ブログ)を設計するためには、設計ソフト(Wordpress)が必要です。
  • そして、家(ブログ)を建てたら、みんなに遊びに来てもらうのに住所(ドメイン)が必要です。

この3つが揃えば、誰でも簡単にブログ・サイトを開設できるということです。

ちなみにWordpress(HP作成ソフト)は無料使えるソフトです。

レンタルサーバーを契約すれば、無料インストール機能がついているので、実質2つですね。

ちなみに、アフィリエイトブログの作り方は以下の記事でも詳しくお話しているのでどうぞ。

アフィリエイトブログの開設・作り方は4ステップです【千里の道も一歩から】

 

 レンタルサーバー

ブログ・サイトを開設する上で必要となるのが「レンタルサーバー」です。

家で言うと「土地」に当たる部分です。

WordPressにおすすめのレンタルサーバーの選び方は以下の9つのポイントを見ればOKです。

特に重要なのは「サーバーの速さ」です。

なぜなら、ページの表示速度はGoogleの検索順位のランキング要素に含まれているからです。

ページの読み込み速度をモバイル検索のランキング要素に使用します

検索ユーザーはできるだけ早く質問に対する回答を見つけたいと考えています。

研究では、ユーザーはページの読み込み速度を非常に気にかけていることがわかっています。

読み込み速度はこれまでもランキング シグナルとして使用されていましたが、それはデスクトップ検索を対象としていました。

そこで 2018 年 7 月よりページの読み込み速度をモバイル検索のランキング要素として使用することを本日みなさんにお伝えしたいと思います。

引用:webmaster-ja.googleblog.com

なので、アフィリエイトで稼ぎたいと考えているのであれば、価格だけでレンタルサーバーを選んでしまうと確実に失敗しますのでご注意を。

はじめ

じゃあ、どのレンタルサーバーが良いの?

と言われたら、私は以下の3つのレンタルサーバーをおすすめします。

アフィリエイトにおすすめのサーバー
  • mixhost(次世代の新しいレンタルサーバー。私もmixhostです)
  • XSERVER(安定の有名レンタルサーバー)
  • ConoHa WING (GMOが運営するレンタルサーバー)

アフィリエイトにおすすめのレンタルサーバーについては、以下の記事で解説していますので、ご参考にどうぞ。

アフィリエイトにおすすめのレンタルサーバーは3択です【断言】 出会い系・アダルトアフィリエイト用におすすめのサーバーは1つです【確定】

 

独自ドメイン

レンタルサーバー(土地)が決まって、ブログの住所となる「独自ドメイン」です。

独自ドメインとは、サイトのURL・アドレスのことであり、当ブログで言うと「24shi-web.com」です。

誰かと同じ独自ドメインを取得することはできず、あなたオリジナルのものをつける必要があります。

独自ドメインは、どこの会社から購入しても違いは全くありませんので、価格が一番安いところから買えば良いです。

以下の3サイトで取得すれば間違いないです。

ドメイン販売サイト

アフィリエイトのドメイン取得については以下の記事でも深堀してお話していますのでどうぞ。

【迷う必要なし】アフィリエイトのドメインはどこで取得しても同じ話

 

よくある疑問:ドメインは「日本語」が良い?「英語」が良い?

はじめ

  • ドメインは「日本語」が良い?「英語」が良い?
  • SEOに有利なのは、日本語ドメイン?それとも英語ドメイン?

ぶっちゃけ、どちらでも良いのですが、おすすめは「英数字ドメイン」です。

なぜなら、SNSやメールでシェアされた時、日本語ドメインは長い暗号のようなURLになるからです。

2つの違い
  • tsuyoshi-blog.com
  • xn--u9j4gta5c2eveqb.com(ツヨシのブログ.com)

上記のように日本語ドメインは暗号のようなURLになってしまうのがデメリットです。

なので、基本「英数字」でドメインを取得しましょう。

 

WordPress(ワードプレス)

レンタルサーバー(土地)を契約し、ドメイン(住所)を取得したら、あとはその独自ドメインに対してブログ・サイト(家)を作っていく作業になります。

そして、ブログ・サイトを作成していくために必要となるのが無料HP作成ソフト「WordPress(ワードプレス)」です。

WordPressの立ち上げ方法は以下の手順を踏めばOKです。

Wordpressブログの立ち上げ手順
  1. サーバーとドメインの紐づけ
  2. WordPressのインストール
  3. WordPressテーマの設定

ちなみに、以下の記事でWordPressでアフィリエイトを始める方法は以下で詳しく説明しているので、ご参考までにどうぞ。

【初心者必見】WordPressでアフィリエイトを始める方法・手順を解説します! 【誰でも簡単】mixhostでWordPressブログを開設する手順を詳しく解説

その他にも、「シリウス」というHP作成ソフトもありますがわざわざお金を払って購入する必要はないですね。

無料のWordpressでブログ・サイトを構築することをおすすめします。

 

よくある疑問:「無料ブログ」はダメなの?

はじめ

「無料ブログ」はダメなの?

これからアフィリエイトを始める初心者の方によく質問されます。

結論からお話しすると、ブログで稼ぐ事が目的なら、「独自ドメイン」のWordPressブログ・サイトがおすすめです。

理由は簡単で、「独自ドメイン」のブログ・サイトはマネタイズの自由度も高く、SEOにも強いからです。

 

 「無料ブログ」と「独自ドメイン」のメリット・デメリット

無料ブログ独自ドメイン
メリット
  • 無料で始めることができる
  • 立ち上げ時から多少集客が見込める
  • インデックスが早い
  • サイトが消滅することはない
  • SEOに有利と言われている
  • 余計な広告が表示されることはない
  • 様々な広告を取り扱うことができる
  • デザインも自由自在
デメリット
  • サービス規約に違反するとブログが削除される可能性がある
  • 商用禁止のブログサービスもある
  • 運営側の広告が表示される
  • 貼れないアフィリ広告もある
  • サービスが終わればブログは閉鎖される
  • SEOは独自ドメインに劣ると言われている
  • 運営管理するのにお金が掛かる
  • インデックスが遅い
  • ドメインが成長するのに時間がかかる

※右にスクロールすることができます。

本気でブログで稼ぎたいと考えているのであれば、「独自ドメイン」のブログ・サイトで運営しましょう。

やはり、企業の影響を受けるという点はアフィリエイトを行っていく上で、とても大きいデメリットとなりますので。

アフィリエイトにおすすめの3つの無料ブログど私が無料ブログを使わない理由については、以下の記事でもお話しているのでご参考に。

アフィリエイトにおすすめの無料ブログは3択。でも、私が無料ブログを使わない理由

 

1-2. アフィリエイトASPに登録

ブログ・サイトが開設できたら、ブログ内に貼る「広告」を取得する必要が必要があります。

アフィリエイト広告には2種類あります。

アフィリエイト広告の種類
  1. 成約報酬型広告
  2. クリック型広告

この2つのアフィリエイト広告の違いについては、以下の記事で解説していますので、ご参考に。

 

初心者が登録すべきアフィリエイトASP7選

そして、初心者が登録すべきアフィリエイトASPは以下の通りです。

登録すべき7つのASP
  1. A8.net(ASP最大手)
  2. afb(顧客満足度No,1)
  3. バリューコマース(Yahoo!JAPANグループのASP)
  4. アクセストレード(通信・金融系に強いASP)
  5. もしもアフィリエイト(独自案件が豊富なASP)
  6. Link-A(VOD・漫画案件が豊富なASP)
  7. RENTRACKS(無料案件が多いクローズドASP)

アフィリエイトASPは基本登録無料ですので、比較検討する時間は無駄です。

ASPには全て登録し、ASP毎に提供されている広告案件・単価を見比べることの方が重要ですから。

ちなみに、⑦RENTRACKSはクローズドASPのため、自ら申請して登録することはできませんので、オファーが来るまで待つか、紹介を受けるほかありません。

稼いでいる人が使っている7つのアフィリエイトASPについては以下の記事でもお話していますのでご参考までに。

稼いでいる人が使うアフィリエイトASP 7選【全て登録するべき理由】

 

1-3. 記事を継続的に書く

ブログを開設し、アフィリエイトASPに登録したら、記事を継続的に書いていきましょう。

はじめ

記事を書けってどんな記事を書けば良いの?

この質問に対する「書くべき記事」とは以下の通りです。

書くべき記事の要素
  1. ユーザーの悩み・問題を解決する記事
  2. 検索キーワードの意図を理解し、検索意図にあった記事
  3. 自分の書きたいテーマではなく、検索需要があるテーマで記事を書く

一言で言うと、ユーザーが求めている記事を書くことです。

ブログと言っても、日記や自分の書きたいことばかりを書いていては、アフィリエイトでは稼ぐ事はできませんので。

アフィリエイト記事の書き方については、以下の記事で詳しく解説していますので、ご参考までに。

【収益120%UP】稼げるアフィリエイト記事の書き方。「型」を意識する。

また、記事作成の時に役立つ検索意図把握シート(Excelデータ)をLINE公式アカウント登録特典として無料配布していますので、気になる方はどうぞ。

 

2. アフィリエイトで稼ぐために重要な3要素

アフィリエイトで稼ぐためには以下の3要素が重要です。

アフィリエイトで稼ぐために必要な3要素
  1. アフィリエイトを「継続」すること
  2. 「PDCA」サイクルを回すこと
  3. 「行動」しながら学ぶ

 

2-1. アフィリエイトを「継続」すること

アフィリエイトで稼ぐためには「継続」することが最も大事。

なぜなら、アフィリエイトは稼げるようになるまでに時間がかかるからです。

ブログ・サイトを立ち上げてすぐに記事が上位表示されるということはありません。

Googleから評価され、上位表示されるためには時間がかかるからです。

ちなみに、一般的に記事がちゃんと評価されるには、記事をアップしてから「2〜3ヶ月」はかかります。

 

【実例】検索順位が上がるまでには約3ヵ月はかかった例

実際に私が書いたこちらの記事「【徹底比較】mixhostとFUTOKAで迷っているなら確実に〇〇〇です。」は現在、検索キーワード「mixhost futoka」で2位を獲得しています。

がしかし、2位までに上がるのに約3ヵ月程度掛かっています。

以下の画像は検索順位変動の履歴を示したものです。

記事をアップしたのが2019年3月5日で、2位にたどり着いたのが2019年5月13日。

このように記事をアップしてから、上位表示されるまでには約3ヵ月は掛かるということです。

なので、初心者は最初の6ヶ月間はアフィリエイト収入(収益)・アクセスは気にしなくてOKです。

初心者は6ヵ月間アフィリエイト収入・報酬を気にしないでOK。理由を解説します。

 

継続する=スキル向上につながる

また、継続することでアフィリエイトに必要なスキルも向上していきます。

具体的には以下のスキルが向上します。

アフィリから得られるスキル
  • SEOスキル
  • マーケティングスキル
  • ライティングスキル

私もアフィリエイトを始めたばかりの頃は、普通の会社員をしていましたので、アフィリエイトに必要なスキルはほぼ皆無でした。

でも、続けることでライティングスキル、SEOスキル、マーケティングスキルが向上し、2年で月収95万円まで稼げるようになりました。

別にこれは、私に才能があったわけでは無く、誰でも一つのことを継続すれば、ある程度のスキルは身につくものです。

でも、アフィリエイトを始めるほとんどの人が、「すぐに成果が欲しい!」という理由で始めるため、記事の更新を「継続」できずに辞めていくのが現状です。

なので、アフィリエイトを始める場合は、継続することを心がけましょう。

アフィリエイトの継続の重要性は以下の記事で解説していますのでご参考までに。
アフィリエイトで「継続」することが初心者の第1ステップです【失敗者から学ぶ】

2-2. 「PDCA」サイクルを回すこと

アフィリエイトは簡単に始めることができますが、これは「ビジネス」です。

そのため、アフィリエイトも「PDCA」サイクルを回して、計画→行動→考察→改善を繰り返す必要があります。

理由は簡単で記事を書けば稼げるのではなく、読者に支持される・信頼ブログを作ることが重要だからです。

なので、稼げない人と稼げる人の違いはPDCAサイクルを回せるかどうかにかかっているかなと私は思います。

問題の分析・改善の一例

例えば、あるキーワードで記事を執筆して思うような順位が取れなければ、

「どうすれば検索順位が取れるんだろう?」

  • 関連記事数が足りないのかな?
  • 記事の情報量(文字数)が足りないのかな?
  • 競合記事よりも画像の数が少ないのかな?

と現在の問題点を考察にし、改善を行う。

この「PDCA」サイクルを回す習慣を身に着けることが重要です。

アフィリエイトは誰でも簡単に始めることができますが、「ビジネス」であるということをお忘れなく。

ちなみにアフィリエイトブログで稼げない3つの理由については、以下の記事でもお話しているのでどうぞ。

【断言】アフィリエイトブログで稼げない理由は3つ。原因を改善することが重要。

 

2-3. 「行動」しながら学ぶ

稼いでいる人の多くが「行動」しながら学んでいるという共通点があります。

理由は単純でそれが一番成功への近道だからです。

具体的には…

行動が先に来る一例
  • とりあえず、Wordpressでブログを立ち上げてみる
  • 記事を毎日更新してみる
  • 記事を書きながら、ライティングについて学ぶ

このように「まず行動する人」がアフィリエイトでは成功するのは間違いないです。

はじめ

いやいや、ちゃんとライティングやSEOについて学んでからブログをやった方が良いでしょ。

このような考え方では、いつまでも行動しないノウハウコレクターになるのは目に見えてみます。

ベンチャー企業の発祥地シリコンバレーでは、「リーンスタートアップ」という言葉があります。

最低限の製品やサービスを短期間で作り、顧客に提供することで顧客の反応を観察する。

その観察結果を分析し、製品、サービスが市場に受け入れられるか否か判断し、試作品やサービスに改善を施し、機能などを追加して再び顧客に提供する。

このサイクルを繰り返すことで、起業や新規事業の成功率が飛躍的に高まると言われている。

引用:ja.wikipedia.org

まずは行動しましょう。そして、学んでいきましょう。

アフィリエイトを始める上で、行動が何より大事です。
そして、アフィリエイトの最大の失敗は「途中で諦めること」です。まずは行動し、それを最低1年間は継続しましょう。

【経験者が語る】アフィリエイトの最大の失敗は「途中で諦めること」です。

 

まとめ

今回は、アフィリエイトの始め方と稼ぐための重要な要素についてお話してきました。

本記事のまとめ
  1. ブログ・サイトを開設する
  2. アフィリエイトASPに登録
  3. 記事を継続的に書く

まずはブログ・サイトを開設し、記事を書き始めてみましょう。

知識をインプットしたら、まずは行動です。

行動しない限り、現状は何も変わりませんので。

▼【STEP3】アフィリエイトのジャンル選定は以下の記事を参照ください。

【失敗しない】初心者のアフィリエイトのジャンルの選び方は簡単です。