≫LINEにてブログ無料相談OKです。

【簡単】アフィリエイトの始め方。初心者が失敗しないためのスタートガイドブック

https://24shi-web.com/wp-content/uploads/2020/03/hajime05.png
はじめ

初心者でもわかる「アフィリエイトの始め方」が知りたい!

本記事は上記のような方に向けて記事を書いております。

こんにちは!ツヨシ(@24shi_web)です。

私はアフィリエイトを始めて約3年で、現在はアフィリエイト収益のみで生計を立てています。

あなたも、「アフィリエイトをこれから始めたい!」と考えていましたか?

しかし、「何から始めれば良いのかわからない・」と悩んでいましたか?

大丈夫です。私も3年前までは会社員をしており、ブログやアフィリエイトの知識は皆無でした。

でも、アフィリエイトを始めるのはそれほど難しいことではないですよ。

なので、この記事では初心者の方でも理解しやすいようにアフィリエイトの始め方について、私の経験談などを含めながら解説していきますね。

【簡単】初心者のためのアフィリエイトの始め方

さて、早速ですが「アフィリエイトを始め方」は以下の4つの工程を順に行えばOKです。

アフィリエイトの始め方・手順
  1. アフィリエイトブログを立ち上げる
  2. アフィリエイトの発信ジャンルを決める
  3. アフィリエイトASPに登録する
  4. アフィリエイトの記事を書く

ちなみに「アフィリエイトとは何?」と言う段階の方は、以下の記事で詳しくアフィリエイトについて解説していますのでまずはそちらをご覧ください。

アフィリエイトとは?図を使って「仕組み」を初心者にわかりやすく解説します!

【前置き】アフィリエイトを始めるのに準備するもの

まず、本題に入る前に「アフィリエイトを始めるのに準備するもの」は以下の8つです。

アフィリを始めるのに準備するもの
  1. パソコン:最悪スマホでもOK
  2. ネット回線:必要不可欠
  3. メールアドレス:ASP登録時に必要
  4. 銀行口座:報酬振り込み時に必要
  5. レンタルサーバー:WordPress開設に必要
  6. 独自ドメイン:WordPress開設に必要
  7. WordPressテーマ:WordPress開設に必要
  8. ASPの登録:ブログ収益化のために必要

アフィリエイトで準備するものは上記の8つのみです。

その中でも現時点で「ネット回線とパソコン(スマホ)」だけあればOKです。

そして、レンタルサーバーやドメインを取得しますが、アフィリエイトに掛かる初期費用は「5,000円」程度です。

【初心者向け】アフィリエイトを始めるのに準備するものは8つです。

マーケッター河井大志さんが語る「アフィリエイトの始め方」

株式会社Smartaleckの河井大志さんにインタビューにて「初心者のアフィリエイトの始め方・ポイント」について語ってもらっています。

ちなみに、河井大志さんとは、A8アフィリエイトBASE講師、アフィリエイト関連の書籍執筆、「ALISA」というコミュニティ運営などを行われているプロのWEBマーケッターです。

初心者の方には参考になる動画に仕上がっていると思うので、是非時間のある時に見てみてください。

1.アフィリエイトブログ(WordPress)を立ち上げる

さて、ここからが「アフィリエイトの始め方」の本題です。

STEP1は「アフィリエイトブログ(WordPress)の立ち上げ」です。

アフィリエイトブログの具体的な方法・手順は以下の通りです。

ブログ(WordPress)の立ち上げを「家」で例えると…

ブログ開設を家に例えると…
  • まずは、家(ブログ)を建てるためには、土地(レンタルサーバー)が必要
  • 家(ブログ)を設計するためには、設計ソフト(WordPress)が必要
  • そして、家(ブログ)を建てたら、みんなに遊びに来てもらうのに住所(ドメイン)が必要

みたいなイメージです。

この3つが揃えば、誰でも簡単にブログ・サイトを開設できるということです。

ちなみに、WordPressとは無料のHP作成ソフトで、レンタルサーバーを契約すれば、基本無料インストールすることが可能なので新たに何か購入する必要はないです。

ちなみに、WordPressの始め方については以下の記事でも解説しています。

【初心者必見】WordPressでアフィリエイトを始める方法・手順を解説します!

1-1.レンタルサーバー

ブログ・サイトを開設する上で必要となるのが「レンタルサーバー」です。

家で言うと「土地」に当たる部分です。

そして、レンタルサーバーの選び方では色々とみるポイントがあるのですが、最も重視すべき点は「サーバーの速さ」です。

なぜなら、ページの表示速度はGoogleの検索順位のランキング要素に含まれているからです。

つまり簡単に言うと、表示速度が速いブログの方がユーザーに見てもらえる確率が上がるという事です。

ページの読み込み速度をモバイル検索のランキング要素に使用します

検索ユーザーはできるだけ早く質問に対する回答を見つけたいと考えています。

研究では、ユーザーはページの読み込み速度を非常に気にかけていることがわかっています。

読み込み速度はこれまでもランキング シグナルとして使用されていましたが、それはデスクトップ検索を対象としていました。

そこで 2018 年 7 月よりページの読み込み速度をモバイル検索のランキング要素として使用することを本日みなさんにお伝えしたいと思います。

引用:webmaster-ja.googleblog.com

なので、アフィリエイトを始めて「稼ぎたい!」と考えているのであれば、レンタルサーバーの速度性能・表示速度を重視したサーバー選びをおすすめします。

ちなみに、私はレンタルサーバー会社「mixhost」の伊丹社長にインタビューして「速いレンタルサーバーの条件・選び方について」を記事・動画にまとめていますので、是非参考にしてみてください。

レンタルサーバー表示速度、顧客満足度No,1の「mixhost」に突撃インタビューしてみた!

アフィリエイトにおすすめのレンタルサーバーは3つです

https://24shi-web.com/wp-content/uploads/2020/03/hajime05.png
はじめ

じゃあ、アフィリエイトを始める上でどのレンタルサーバーが良いの?

と言われたら、私は以下の3つのレンタルサーバーをおすすめします。

おすすめのレンタルサーバー
  • mixhost(次世代の新しいレンタルサーバー。私もmixhostです)
  • XSERVER(安定の有名レンタルサーバー)
  • ConoHa WING (GMOが運営するレンタルサーバー)

上記の3つの中から選べば、失敗することはまずないですよ。

アフィリエイトにおすすめのレンタルサーバーについては、以下の記事で解説していますので、ご参考にどうぞ。

【2020年】アフィリエイトにおすすめのレンタルサーバーは3択です|徹底比較

1-2.独自ドメイン

次にブログの住所となる「独自ドメイン」です。

独自ドメインとは、サイトのURL・アドレスのことであり、当ブログで言うと「24shi-web.com」←この部分です。

独自ドメインは、ぶっちゃけどこの会社から購入しても違いはありませんので、価格が一番安いところから買えばOKです。

以下の3サイトで取得すれば間違いないです。

おすすめのドメイン取得サイト

アフィリエイトのドメイン取得については以下の記事でも深堀してお話していますのでどうぞ。

【迷う必要なし】アフィリエイトのドメインはどこで取得しても同じ話

【よくある疑問】ドメインは「日本語と英語」ならどっち?

https://24shi-web.com/wp-content/uploads/2020/03/hajime05.png
はじめ

ドメインは「日本語と英語」どっちが良い?SEOに有利なのは?

ぶっちゃけ、どちらでも良いのですが、おすすめは「英数字ドメイン」です。

なぜなら、SNSでシェアされた時、日本語ドメインは長い暗号のようなURLになるからです。

例えば「ツヨシのブログ」を日本語と英語で取得した場合、SNSなどでは以下のように表示されます。

日本語・英語ドメインの違い
  • xn--u9j4gta5c2eveqb.com(ツヨシのブログ.com)
  • tsuyoshi-blog.com

上記のように日本語ドメインは、「暗号のようなURL」になってしまうのがデメリットです。

実際にバズ部でも以下のように言及されています。

日本語ドメインを使うことによってTweetされた際の表示URLが長くなってしまうなどのデメリットもあるので、注意深く決定しよう。

https://bazubu.com/

なので、基本「英数字」でドメインを取得するのがおすすめです。

1-3.WordPress(ワードプレス)

最後にブログ・サイト(家)を作っていく作業になります。

そして、ブログ・サイトを作成していくために必要となるのが無料HP作成ソフト「WordPress(ワードプレス)」です。

WordPress以外にも「シリウス」というアフィリエイターの中では有名なHP作成ソフトもありますが、初心者の方がわざわざお金を払って購入する必要はないです。

なので、WordPressの立ち上げ方法は以下の手順を踏めばOKです。

WordPressをインストール手順
  1. サーバーとドメインの紐づけ
  2. WordPressのインストール
  3. WordPressテーマの設定

WordPressの開設について、お話しするとすごい長くなってしまうので別記事にまとめていますのでそちらを参照ください。また、動画でも解説しているのでご参考までに。

記事「mixhostでWordPressを開設する方法」は以下の通りです。

【誰でも簡単】mixhostでWordPressブログを開設する手順を詳しく解説

【補足】無料ブログをおすすめしない理由

https://24shi-web.com/wp-content/uploads/2020/03/hajime05.png
はじめ

「無料ブログ」で始めるのはダメなの?

これからアフィリエイトを始める初心者の方によく質問されます。

結論からお話しすると、アフィリエイトを本格的に始めるなら「独自ドメイン」のWordPressでブログを始めるのがおすすめです。

理由は簡単で、「独自ドメイン+WordPress」はSEOに強く、企業側の制約も一切受けないからです。

「無料ブログ」と「独自ドメイン」のメリット・デメリット

WordPress無料ブログ
メリット・サイトが消滅することはない
・SEOに有利と言われている
・余計な広告が表示されることはない
・様々な広告を取り扱うことができる
・デザインも自由自在
・無料で始めることができる
・立ち上げ時から多少集客が見込める
・インデックスが早い
デメリット・運営管理するのにお金が掛かる
・インデックスが遅い
・ドメインが成長するのに時間がかかる
・サービス規約に違反するとブログが削除される可能性がある
・商用禁止のブログサービスもある
・運営側の広告が表示される
・貼れないアフィリ広告もある
・サービスが終わればブログは閉鎖される
・SEOは独自ドメインに劣ると言われている

※↑スマホの方は右にスクロールすることができます。

以上のメリット・デメリットをみていただけば分かる通り、運営会社の影響を受けるという点はアフィリエイトを行っていく上で、とても大きいデメリットとなります。

なので、これからアフィリエイトを始めるのであれば「独自ドメイン」のWordPressにてブログ運営するのがおすすめだということです。

アフィリエイトにおすすめの3つの無料ブログど私が無料ブログを使わない理由については、以下の記事でもお話しているのでご参考に。

アフィリエイトにおすすめの無料ブログは3択。でも、私が無料ブログを使わない理由

2.アフィリエイトの発信ジャンルを決める

STEP2は「アフィリエイトのジャンル選定」です。

アフィリエイト初心者の方であれば以下の点を満たしたジャンル選定がおすすめです。

ジャンル選定のポイント
  1. 経験・興味のあるジャンル
  2. 発信ジャンルに絞る
  3. 「高単価」のあるジャンル

ちなみに、アフィリエイトのジャンル選定については以下の記事で詳しく解説しておりますので併せてそちらもどうぞ。

【失敗しない】初心者のアフィリエイトのジャンルの選び方は簡単です。

2-1.経験・興味のあるジャンル

初心者の方であれば、経験・興味のあるジャンルに参入する事がおすすめです。

理由は以下の3つです。

経験・興味のあるジャンルがおすすめな理由
  • 初心者でも良い記事・コンテンツが作れる可能性が高いから。
  • アフィリエイトを継続できる可能性が上がるから。
  • 経験は記事の形成信頼性につながるから。

初心者の方にとって、アフィリエイトの最初の鬼門は「継続できるか否か」です。

まず、その点をクリアするのに「経験・興味のあるジャンル」に取り組むことが非常に効果的だということです。

もちろん、志高く「俺は絶対アフィリエイトで稼いでやるんだ」と考えているのであれば、ゼロから参入ジャンルの知識を勉強して取り組むのも良いですが、難易度は少々高めかなと。

なので、初心者の方であれば経験・興味のあるジャンルからスタートするのが最も良いということです。

アフィリエイトのジャンルが決まらないと悩んでいる方は以下の記事も併せてご覧ください。

【初心者向け】アフィリエイトのジャンルが決まらない。参入すべきは「経験」がある領域です。

2-2.発信ジャンルに絞る

2つ目のアフィリエイトジャンル選定のポイントは「発信ジャンルを絞ること」です。

こちらの理由についても以下の3つの通りです。

発信ジャンルを絞るべき理由
  • 見込み客のみを集客することができ、セールスが容易になる
  • アフィリエイトブログの信頼性も上がる
  • アフィリエイトは「アクセス=収益」では無いから

一般人が情報発信(アフィリエイト)で成功するためには、専門性を持つ事は非常に重要であると私は考えています。

また、上記で挙げた通りに、メディアとしての収益も特化させた方が売上が立ちやすいのは間違いないかなと。

なので、アフィリエイトジャンルを選定する際は、発信ジャンルを絞る事は必須であると私は考えています。

アフィリエイトジャンルは絞るべき。複数ジャンルを攻めない理由を解説します。

2-3.「高単価」のあるジャンル

3つ目のアフィリエイトジャンル選定のポイントは「高単価のあるジャンル」に取り組むことです。

高単価を攻めた方が良い理由は以下の3つです。

高単価を取り組むべき理由
  • アフィリ報酬が安かろうと高かろうと1記事に係る労力ほとんど変わらないから
  • 薄利多売の運営方針の場合、巨大なメディア(大量のアクセス)が必要になるから
  • 少ないPV数で稼げるサイトを作る方が圧倒的に楽だから

高単価の基準についてなのですが、私個人の見解では「5000円以上」というのを目安に選定をしています。

なので、特にアフィリエイトで「月50万円以上稼ぎたい」と言う目標があるなら、高単価のあるジャンル(案件)を選定することがおすすめです。

アフィリエイトの高単価・高額ジャンル一覧。月50万以上を目指すなら取り組み必須。

3.アフィリエイトASPに登録する

STEP3は「アフィリエイトASPへの登録」です。

理由は単純で、ブログでお金を稼ぐためには掲載する「広告」が必要でその「広告」を提供しているのがASPだからです。

ちなみに、「アフィリエイトASPってなに?」と思っている方は以下の記事でアフィリエイトの仕組みについてまずは理解することをお勧めします。

アフィリエイトとは?図を使って「仕組み」を初心者にわかりやすく解説します!

3-1.初心者が登録すべきASPは3つ

まず、最初に初心者が登録すべきASPは以下の3つです。

初心者が登録すべき3つのASP

まずは、この大手3社のSPは必ず登録することをおすすめします。

ASPへの登録は無料のため、比較検討する必要はありませんよ。

ちなみに、私が現在メインで使っているASPも「A8.net」であり、最も豊富な案件数を誇っているので、これからアフィリエイトを始めるのであれば必須です。

また、それ以外にも稼いでいる方がよく使っているアフィリエイトASPについても以下の記事でご紹介していますのでそちらも参考にしてみてください。

稼いでいる人が使うアフィリエイトASP 7選【全て登録するべき理由】

3-2.ASPにある広告提携申請を行う

ASPの登録を済ませたら、取り組みたい案件を選び、提携申請を行います。

理由は簡単で、ASPに登録しただけでは、商品やサービスをアフィリエイトすることができないからです。

広告提携申請の手順は以下の通りです。

広告提携申請の手順
  • プログラム検索にてPRしたい案件を選ぶ
  • 「詳細を見る→提携申請をする」を選択
  • 即時提携または審査ありの2種類がある
  • 参加中プログラムよりの広告リンクを使う

上記はA8 .netを使った場合の具体例ですが、他のASPであっても使い方は同じです。

ちなみに、A8.netの広告提携申請の手順については公式サポートで解説されていますのでわからない方はそちらをご覧ください。

「審査あり」の案件で、審査落ちした場合の対処法

ただし、案件によっては「審査あり」の広告があり、そして審査が下りなければ広告リンクを使うことができないです。

もし審査が落ちてしまった場合は、アフィリエイトブログのコンテンツを充実させて再審査しましょう。

コンテンツを充実させないで再審査を繰り返しても、審査が下りる事はほぼありませんので。

【補足】ASPによって取り扱う案件は異なる

アフィリエイトASPは現在ものすごい数がありますが、ASPによって取り扱う案件が異なる場合があると言うことを理解しておきましょう。

具体的に言うと…

具体例
  1. 金融系案件に強いASP
  2. 転職系案件に強いASP
  3. 不動産系案件に強いASP

なので、初心者のうちはすべてのアフィリエイトASPに登録し、ASPが取り扱っている案件を精査するのも重要な取り組みの1つです。

4.アフィリエイトの記事を書く

STEP4は「アフィリエイト記事を書く」です。

いきなり、アフィリエイト記事を書けと言われても「どんな記事を書けば良いのかわからない!」と言う方がほとんどかなと。

結論を言ってしまうと、基本ユーザーの「問題解決(悩みの解決)」につながる記事を書けばOKです。

そして、具体的にアフィリエイト記事を書くための手順は以下の通りです。

4-1.ペルソナ設定

まずは、記事(ブログ)の想定読者・見込み客となるユーザーを設定していきます。

ちなみに、ペルソナとは、

ペルソナとは、企業や商品の典型的なターゲットとなる顧客像のことです。

https://ferret-plus.com/

ペルソナを設定する理由は、お客さんを決めずに何か商品を売る・セールスすることは不可能ですからね。

なのでまずは、記事・ブログのお客さんを明確にすることが何より大事です。

そして、ペルソナを決める設定法法・手順は以下の通りです。

ペルソナ設定方法
  • 売りたい商品・サービスを決める
  • その商品・サービスがもたらす効能効果を考える
  • その商品をお勧めしたい人を考える
  • そのお勧めしたい人を具体的に想像していく

実際に私が行っているペルソナの設定方法はこんな感じです。

https://24shi-web.com/wp-content/uploads/2020/03/hajime05.png
はじめ

ペルソナの設定なんて意味あるの?

と思う方が多いかなと。

アフィリエイトで成果を上げていくためには、ペルソナの設定(見込み客の設定)は非常に重要なポイントですよ。

事実、私もペルソナ(見込み客)を決めて、

  • その見込み客を集客をするためには?
  • 見込み客のユーザーに商品を買って貰うためには?

を日々考え、分析→改善することで売上は徐々に向上していきましたので。

なので、最初は簡単な設定でも良いので、想定読者(ペルソナ)に向けて記事を書くクセをつけることをおすすめします。

【重要】アフィリエイトの「ペルソナ」とは?設定方法まで解説します。

4-2.キーワード選定

次にキーワード選定です。

キーワードは、アフィリエイト(ブログ運営)において集客に関わる重要なポイントです。

理由は単純で、ユーザーはGoogleの検索窓にキーワードを入力して、自分の問題を解決してくれるサイト・ブログを探すからです。

つまり、キーワード選定をミスってしまうと良い記事を書いたとしても、読まれない記事になってしまう可能性があると言うことです。

ただし、私の経験上「キーワード選定」は最初苦戦すると思います。

がしかし、考え方としては「ブログ(記事)の見込み客が検索しそうなキーワードで記事を書いていく」と意識しておけばOKです。

そして、キーワード選定の具体的なやり方は以下の通りです。

キーワード選定の具体的なやり方
  • Googleサジェストにてキーワードを選定する
  • Q&Aサイトなどでユーザの悩みを調査しキーはどう選定する
  • 初心者はビックキーワードではなく、ロングテールキーワードをメインに選定する
  • 必ずしも「検索ボリュームが大きいキーワード=良いキーワード」ではない

初心者の方であればまず上記の4つのポイントを押さえてキーワード選定を行うことがおすすめです。

そして繰り返しにはなりますが、アフィリエイトのキーワード選定の考え方は「見込み客が検索しそうなキーワードで記事を書いていく」と言うことです。

【初心者必見】アフィリエイトの「キーワード選定」のコツは3つだけ。

4-3.最低限のSEOを意識したライティング

ペルソナ・キーワードが決まったら記事の執筆に取り掛かります。

そして、記事の執筆に取り掛かる際は「最低限のSEOを意識したライティング」意識します。

理由は単純で、ユーザーの満足度を向上させ、Googleの検索結果で上位表示される可能性を上げるためです。

しかし、SEO対策に深追いするのは個人的にはおすすめできません。

なぜなら、SEOは「Googleのみぞ知る領域」なので、正解がわからない事に大幅な時間を費やすのはコスパが悪いからです。

事実、バズ部でも以下のように言われています。

結論から言うと、アルゴリズムを解明しようとすることは無意味だ。
なぜならGoogleは、絶えずアルゴリズムに変化を加えているため、24時間後には別ものになっているからだ。
~中略~
Googleのアルゴリズムを分析して、その抜け道を見つけようとするのではなく、Googleにも検索ユーザーにも感謝されるようなコンテンツを作ることに全力を注ごう。

https://bazubu.com/

なので、SEO対策は最低限の知識として持って置き、ユーザーが参考になる、又見やすい記事を意識しましょう。

具体的なSEO対策についても、バズ部で言われている項目を抑えつつ記事を作成すればOKです。

・1ページ1キーワードで設定
・ページタイトルにh1タグを使う
・h1タグには必ずキーワードを入れる
・文中ではh2やh3を使い文章構造をハッキリさせる
・見出しタグを規則的に使う
・画像の利用を最適化する
・画像のファイル名を設定する
・alt属性を設定する
・大前提は良質なコンテンツ!

https://bazubu.com/

この点はバズ部の記事「SEO内部対策で行うべき20の事」で紹介されている事であり、これからアフィリエイトを始める方には必読の記事です。

また、以下の記事ではアフィリエイトのやるべき5つのSEO対策について詳しく解説していますので、合わせてご覧ください。

アフィリエイトのやるべき5つのSEO対策。最低限でOKです。

4-4.集客記事と収益化記事を理解する。

アフィリエイトの記事には種類があります。

それは以下の2種類です。

記事の種類
  • 集客記事(全体の7〜8割)
  • 収益化記事(全体の1〜2割)
https://24shi-web.com/wp-content/uploads/2020/03/hajime05.png
はじめ

アフィリエイトで稼ぐには、商品を売り込む記事をたくさん書いた方が良いんじゃないの?

初心者の方であれば上記のように考える方が多いかなと。

しかし、アフィリエイトブログにおいて、約7〜8割をユーザーに情報や問題解決を提案する「集客記事」で構成するのが望ましいです。

そして、セールスを目的とする「収益記事」は1〜2割。

アフィリエイトは、読者に商品を売り込むのではなく、「読者の信頼を勝ち得た結果、ユーザーが「購買」と言う行動を起こす」ということが理想です。

その根拠として、バズ部の見解を引用しておきます。

コンテンツSEOの成功のカギは売ろうとしないこと!
コンテンツSEOの成功のカギは、集客の段階では一切売ることを考えずに、ただ、「そのキーワードで検索してくるユーザーを120%満足させるコンテンツを作ること」だ。
なぜなら、コンテンツに少しでも売りっ気があると、ユーザーは敏感にそれを感じとって、「どうせ売るために書いているんだろう。なら、この情報もどこまで本当か信用できないな。」と思い、そのページをソーシャルメディアでシェアしてくれなくなる。

https://bazubu.com/

つまり、記事には役割を持たせ、集客する記事では売り込みはせず、読者から信頼を獲得することが最重要だという事。

そして、読者の信頼を獲得していけば結果はおのずと出てきますよ。

これは、私自身の経験からも言えることなので間違いないです。

なので、アフィリエイト記事の種類「集客記事と収益化記事」を理解し、記事の執筆・ブログ運営を行うことがとても大事です。

【初心者向け】アフィリエイト記事の種類は2つ。集客記事と収益化記事。

【補足】アフィリエイト広告の貼りすぎは注意

https://24shi-web.com/wp-content/uploads/2020/03/hajime05.png
はじめ

広告をクリックしてもらわないと稼げないから、アフィリエイト広告はたくさん貼った方が良いんでしょ?

初心者の方であれば、上記のように考える方も多いかなと。

しかし補足として、アフィリエイト広告の貼りすぎは、ユーザーの信頼やブログの使い勝手(ユーザビリティ)を下げるだけです。

上記でもお話しした通り、アフィリエイトで稼ぐのに最も需要なのは「ユーザーから信頼」を得ることです。

例えば、あなたもブログを読んでいて興味のない広告が何度も何度も目に入ってきて「うざい!」と感じたことはないですか?

そんな「うざい!」と感じるブログを信用できますか?

ちなみに、私は信用できないし、最悪そのブログを見るのをやめるかもしれません。

なので、アフィリエイト広告の貼りすぎは信頼を落とすだけなので注意をしましょう。

【断言】アフィリエイト広告の貼りすぎはブログの信頼性を落とすだけです。

5.アフィリエイトを始めるに当たってのよくある疑問

https://24shi-web.com/wp-content/uploads/2020/03/hajime05.png
はじめ
  • アフィリエイトは飽和状態?
  • 1~3ヵ月後には稼げるようになりたい!
  • アフィリエイトで稼ぐコツが知りたい!

アフィリエイトを始めるに当たり上記のような疑問を持っていませんか?

私自身も初心者の頃、これらの疑問に悩んでいたので、これらの悩みについて現在の私の見解で解説していきます。

5-1.アフィリエイトは飽和状態?

https://24shi-web.com/wp-content/uploads/2020/03/hajime05.png
はじめ

アフィリエイトは飽和状態なの?もう遅いんじゃ?

まず、初めに上記のように悩んでいる方も多いかなと思います。

私がアフィリエイトを開始した2017年当時も同じことが言われていました。

ぶっちゃけ、まだまだ個人でも稼げるビジネスであると感じています。

理由は単純で、私のような弱小ブロガーですら生活できるだけのお金(月7桁)を稼げているからです。

企業や取り組む人が増えたため、様々な領域での情報量は確かに多くなってきているのは事実です。

しかし、信頼できる一次情報を提供しているブログ・発信者は意外に少ないと言うのが個人的な印象です。

また、記事前半でご紹介した河井さんも以下のように言われています。

なので、あなた自身が実際の経験・体験をコンテンツにし、一次情報を提供することができればまだまだ参入する価値があるのが現在のアフィリエイト市場ですよ。

ぶっちゃけ「アフィリエイトは飽和状態?」と悩む暇があったらブログを立ち上げて記事を書くことをお勧めします。

アフィリエイトは飽和状態?今からだと遅い?情報は多いが一次情報は少ない。

5-2.すぐ(1~3ヵ月後)稼げるようになりたい!

https://24shi-web.com/wp-content/uploads/2020/03/hajime05.png
はじめ

アフィリエイトで1〜3ヶ月ですぐ稼げるようになりたい!

私もそうでしたが、アフィリエイトを始めて「すぐ」に稼げるようになりたい!と思う方が非常に多いかなと。

しかしアフィリエイトは、1〜3ヶ月ですぐに稼げるような仕組みにはなっていないです。

理由は単純で、ブログにまとまったアクセスが来るまでには最低でも約6ヶ月以上の時間がかかるからです。

そして、アクセスが来なければ、収益は発生しませんからね。

今日書いた記事が検索エンジンで上位表示されるまでに2から3カ月程度かかります。

具体的な事例を出すと、私が書いたこちらの記事「レンタルサーバーmixhostとFUTOKAの比較記事」の順位変動は以下の通りです。

私の事例
  • 記事をアップした日(2019年3月5日)
  • 記事が上位表示され始めた日(2019年5月13日)

つまり、今日書いた記事が日の目を浴びる日は「2〜3カ月後」になり、初心者の方がブログを立ち上げて6ヵ月程度はアクセス・収入も出ない可能性が高いです。

事実、私以外にもアフィリエイトのみで年間5000万以上稼いでいる有名なクロネコ屋さん(@NINJAkusokuso)という方がいるのですが、その方も以下のように言われています。

ブログにまとまったアクセス数が集まるまでは、どんなに早くても半年はかかります。
私はこれを『半年ルール』と勝手に名づけています。
このルールに則り、どんなに実験的なブログでも、とりあえず半年運営してみて、それから運営を続けるか捨てるか判断しています。

https://moonpower2020.net/

なので、他のプラットホーム等からの集客がない限りは、アフィリエイトで短期間で成果を出す事は難しいです。

気長に頑張りましょう。

初心者は6ヵ月間アフィリエイト収入・報酬を気にしないでOK。理由を解説します。

5-3.アフィリエイトで稼ぐコツが知りたい!

https://24shi-web.com/wp-content/uploads/2020/03/hajime05.png
はじめ

アフィリエイトで稼ぐコツが知りたい!

私自身、アフィリエイトで月7桁稼ぐことができて思ったコツは、「ゴールから逆算」して考えるクセをつける事です。

逆算アフィリエイト
  • ゴール(売る商品)を決める
  • 見込み客を決める
  • 見込み客を集客する記事を書く
  • 収益化記事へ流す

この要素を満たしてブログ運営を行うことが重要であると言うことです。

アイフィリエイトで稼ぐコツについては以下の記事でさらに詳しくお話ししていますのでご参考までに。

【解決】初心者がアフィリエイトブログで最短で稼ぐためのコツを話します。

まとめ

今回は、アフィリエイトの始め方についてお話ししてきました。

アフィリエイトの始め方
  1. アフィリエイトブログを立ち上げる
  2. アフィリエイトの発信ジャンルを決める
  3. アフィリエイトASPに登録する
  4. アフィリエイトの記事を書く

アフィリエイトは上記の4つのSTEPを行えば、誰でも簡単に始めることができますよ。

これからアフィリエイトを始めたいと考えている方は是非参考にしてみてください。

\一部無料公開中です!/
ごく普通の会社員だった私が月100万円を稼ぐために行った4つの事とは?
ノウハウを試し読み
\一部無料公開中です!/
元会社員の私が月100万円を稼ぐために行った4つの事
試し読み