≫LINEにてブログ無料相談OKです。

【失敗しない】初心者のアフィリエイトのジャンルの選び方は簡単です。

はじめ

  • アフィリエイトの稼げるジャンルって何?
  • アフィリエイトのジャンルの選び方・選定方法が知りたい。

本記事は、アフィリエイトのジャンルの選び方がわからないという方のために書いています。

こんにちは。ツヨシです。

2年間ブログを続けていたら、アフィリエイト収益だけで生活できるようにまでなりました。

私も初心者の頃はアフィリエイトのジャンル選び・選定に悩んでいたのですが、今までの経験から一つの考えにたどり着きました。

本記事を読めば、失敗しないアフィリエイトのジャンルの選び方・選定方法についてお話していきます。

1. 失敗しない!初心者のアフィリエイトのジャンルの選び方は簡単です。

まず、結論からお話しすると初心者は、仕事で携わっているジャンル、趣味・特技などで没頭している好きなジャンルからスタートすればOKです。

理由は初心者が良いコンテンツ(記事)を作れる最短のルートだからです。

具体的な理由は以下の通りです。

ジャンル選定の理由
  1. 初心者が良いコンテンツを作れる可能性が高い
  2. すでに知識・実績があるから
  3. ASP案件がなくとも「月5万円」は余裕です
  4. 発信ジャンルは後から増やしていけばOK!

具体的に一つずつ解説していきますね。

 

1-1. 初心者が良いコンテンツを作れる可能性が高い

ジャンル選びも確かに重要。でも、それよりも良いコンテンツ(記事)を書く事はもっと重要です。

理由は単純で質の低い記事、信頼性が薄い記事からは商品は売れません。

なので、初心者が最初に注力すべきは、良いコンテンツを作り、ファンを獲得することです。

そして、良いコンテンツ(記事)を書くためには「好きな事」から始めるのが一番ということです。

具体的に言うと…

具体例
  • ハウスメーカーで働いているなら「住宅・床材・建具・住宅設備」の記事を書く
  • サボテンが好きなら「サボテン・多肉植物」の記事を書く
  • 競艇が好きなら「競艇」の記事を書く
  • 一眼レフカメラが好きなら「カメラ」の記事を書く

あなたがいつも趣味でやっている事・自分が当たり前だと思っている事でも、世の中に発信してみると、特定の人から必要とされている情報である可能性は大いにあるからです。

知識0からクレジットカードのことを勉強して作るコンテンツよりも、現在の仕事・没頭している趣味の記事を書いたほうが質の高い記事が書けますよね?

そして、ユーザーからの信頼を得て、ブログのPVが伸び、影響力がついてくればマネタイズすることは容易です。

なので、初心者は良いコンテンツを作れる自分の得意なジャンルから攻めるべきです。

アフィリエイトで「継続」することが初心者の第1ステップです【失敗者から学ぶ】

 

1-2. すでに知識・実績があるから

理由は単純で、普段から仕事として行っている事、趣味で行っている事であれば、普通の人よりも知識や実績を持っている可能性が高いからです。

本来、知識のないアフィリエイトジャンルに参入する際は、コンテンツを作る前に情報収集・勉強が必要となります。

もしあなたが何かしらの分野・ジャンルにおいて知識を有しているならそれを利用しないのは勿体ないです。

先程の例で説明すると…

具体例
  • ハウスメーカー勤務→住宅を建築するための部材・金額などに熟知している
  • サボテン好き→実際に育てている経験・失敗談などを持っている
  • 競艇好き→独自の予想方法、勝敗の実績などを持っている
  • カメラ好き→写真の撮り方・機器の使い方・管理方法を知っている

ブログやSNS・YouTubeは、知識・経験をお金に変えることができます。

また、もし特定のジャンルで実績を持っているなら、それは記事を書く上で大きな信頼性につながります。

他の人よりも得意な事や実績があるなら、それを使うのがアフィリエイトで稼ぐ最速のルートです。

あなたにとっての当たり前の情報は、他の人からしたら当たり前ではないこともありますからね。

サラリーマンの副業アフィリエイトはの始め方は「仕事・業務経験」を発信するればOK!の記事でさらに深堀してお話していますのでどうぞ。

サラリーマンの副業アフィリエイトの始め方と稼ぐコツ。仕事・業務経験を発信すればOK。

 

1-3. ASP案件がなくとも「月5万円」は余裕です

ぶっちゃけ、ASP案件がなくとも「月5万円」くらいなら余裕です。

理由は単純で、10万PVのアクセスを集める事ができれば、アドセンスでマネタイズすれば3~4万円の収益は見込めるからです。

計算式

100,000PV × 0.3円/PV = 30,000円

※私の経験値で、アドセンスは1PV当たり「0.3円」くらいが標準的な単価です。1PV当たり「0.4~0.5円」行けば高単価。

ちなみに、アドセンスのPV単価は取り扱うブログの内容によって変動します。

なのでアドセンスに加えて、ASP案件がないなら楽天やAmazonでマネタイズすれば「+α」を稼ぐ事ができます。

「10万PV」を超えるブログは誰でも作れるわけではないですが、基礎をしっかりと学んで継続すれば、初心者でも難しい事ではありません。

私の経験値でお話させていただくと、10万PVのブログの目安は以下の通りです。

10万PVの目安
  • ブログ運営期間:半年~1年以上
  • 記事数:200~300記事

なので、まずはあなたの得意な事で上記の目安を目指せば、得意ジャンルでブログを始めても「月5万円」くらいなら余裕で稼ぐ事ができますよ。

 

1-4. 発信ジャンルは後から増やしていけばOK!

最初の得意なジャンルで月5万円以上の実績が残せたら、そのブログにアフィリエイトのジャンルを加えていけばOKです。

3つのジャンルのコンテンツを発信すれば、ブログとしての価値は高まります。

ブログの価値が高まれば、ファンの増加につながるので、売り上げは伸びていきます。

例えば…

ブログのジャンル拡大方法
  • 最初に「筋トレ」についてブログで発信
  • 次に「モテる方法・出会い」についてブログで発信
  • 次に「ファッション」についてブログで発信

こんな感じでアフィリエイトのジャンルを拡大させていくイメージです。

ぶっちゃけ、「月に5万」稼げるスキルが身につけば、PDCAを繰り返しながらジャンルを拡大し、継続すれば報酬は増えていきます。

そして、増やすジャンルはASPにアフィリエイト広告があるものを選択することでより大きく収益アップを望むことができますよ。

この手法については著書「現役ASPが教える本当に稼げるアフィリエイト」の中では総合メディア構築と言われています。

総合メディアとは、ある程度ターゲット分けするものの1つのジャンルに特化せず、様々なことについて更新していくアフィリエイトサイト。

女性向けメディアを作るのであれば、スキンケア・アンチエイジング・ダイエット・恋愛など女性が好きなコンテンツを入れていきます。

引用:現役ASPが教える本当に稼げるアフィリエイト

また、こちらの著書はアフィリエイトの基礎を学ぶ上でとてもおすすめの本です。

ぶっちゃけ、これ1冊読めば、ある程度の基礎知識が身につきますよ。

さらに、ホリエモンの著書「多動力」に書いてある内容を一部ご紹介します。

3つの肩書を持てば、あなたの価値は1万倍になる。

引用:多動力

多動力 全産業の“タテの壁”が溶けたこの時代の必須スキル [ 堀江貴文 ]

これはブログでも言えることです。

なので、個人的には最初は1つの分野に特化したブログから始めて、その後発信ジャンルを増やし、総合メディアに成長させていけばOKということです。

初心者は雑記・特化ブログどちらから始めれば?という悩みについては以下の記事でもお話しているのでご参考に。

【断言】雑記ブログではなく、特化ブログから始めるべき3つの理由

 

結論:仕事・趣味などの得意なジャンルを選ぶべき

以上、長々お話してきましたが、初心者は仕事・趣味などの得意なジャンルを選ぶべきです。

繰り返しになりますが、アフィリエイトで稼ぐためには良いコンテンツを作るのが最重要課題だからです。

もし、あなたがアフィリエイトをこれから始めるなら「自分の得意な事」を書き出してみましょう。

日本にいるどなたかが求めている情報を持っているかもしれませんからね。

 

2. アフィリエイトで稼げる・儲かるジャンルの条件は「高単価」です。

はじめ

アフィリエイトの中で稼げるジャンルは何?

結論からお話しすると、アフィリエイトで大きく稼ぐ(100万円以上と仮定)なら、高単価案件があるジャンルを攻めればOKです。

 

2-1. 100万円以上稼ぎたいなら「高単価」を取り組むべき

ぶっちゃけ、アフィリエイトの稼げるジャンルと言うのは案件の報酬額が高いから稼ぎやすいんです。

なので、言い換えるとアフィリエイトで100万円以上稼ぎたいなら、ジャンルで決めるよりも「高単価案件」を取り組むべきです。

理由は「500円」の成約を取る労力と「10,000円」の成約を取る労力は変わらないからです。

具体的に2つの案件で100万円を稼ぐためには…

報酬計算
  • 単価「500円」÷1,000,000円=5,000件の成約が必要
  • 単価「10,000円」÷1,000,000円=100件の成約が必要

ぶっちゃけ、単価「500円」の成約を5,000件取るのはかなりきついので、高単価案件を取り組むべきです。

具体的には、1件成約する毎に「5,000円以上」の案件が良いかなと私は考えています。

ただし、例外として「5,000円以下」でも成約が大量に獲得しやすい案件は取り組む価値があります。

獲得しやすい案件とは、悩みが深いコンプレックス系案件・購入ハードルが低い案件です。

具体的には、

  • コンプレックス系:ハゲ・ワキガ・包茎・バストアップなど
  • 無料案件(購入ハードル低い):資料請求・無料査定・出会い系・占い・VOD(FOD・huluなど)など
注意

XSEVERやConoha WINGでは、基本出会い系アフィリエイトがNGになっています。

なので、出会い系アフィリエイトを行うときは出会い系がOKのレンタルサーバーを選びましょう。

おすすめは私も使っている「mixhost」です。

出会い系・アダルトアフィリにおすすめのサーバーについては以下の記事でお話していますのでご参考までに。

出会い系・アダルトアフィリエイト用におすすめのサーバーは1つです【確定】

なので、アフィリエイトで大きく稼ぎたいなら「高単価案件」を取り組みましょう。

 

2-2. 稼げるアフィリエイトジャンル 37選

ASPにあるアフィリエイトジャンルは以下の通りです。

その中でも、稼げる「高単価案件」が揃っているジャンルは赤字にしたものです。

アフィリエイトジャンル37選
  • ① 仕事・転職
  • ② リゾートバイト
  • ③ チャットレディ
  • ④ 不動産投資
  • ⑤ 太陽光パネル
  • ⑥ クレジットカード
  • ⑦ カードローン
  • ⑧ 保険
  • ⑨ 脱毛サロン
  • ⑩ 育毛剤
  • ⑪ 健康食品
  • ⑫ ネット回線・wifi
  • ⑬ 携帯乗換
  • ⑭ 不用品買取
  • ⑮ 自動車・バイク査定
  • ⑯ ゴルフ
  • ⑰ ECサイト案件
  • ⑱ お取り寄せグルメ
  • ⑲ ウォーターサーバー
  • ⑳ 習い事案件
  • ㉑ 英会話
  • ㉒ ペット案件
  • ㉓ 旅行・ホテル予約
  • ㉔ ファッション
  • ㉕ メンズコスメ
  • ㉖ WEBサービス案件
  • ㉗ 宅配クリーニング
  • ㉘ 仏壇・墓
  • ㉙ 寝具
  • ㉚ 引っ越し
  • ㉛ 合宿免許
  • ㉜ ポイントサイト
  • ㉝ ネット印刷・年賀状印刷
  • ㉞ 水道修理
  • ㉟ 占い
  • ㊱ VOD
  • ㊲ 漫画・電子書籍
  • ㊳ アダルト

厳密に細かく紹介するともっと多くの種類があると思います。

なので、月収5万円以上の実績を出すことができたら、ASPを見ながら稼げる「高単価」のジャンルへの参入を検討してみましょう。

稼いでいる人が使っているアフィリエイトASPは以下の記事でお話しておりますのでどうぞ。

稼いでいる人が使うアフィリエイトASP 7選【全て登録するべき理由】

 

まとめ

今回は、失敗しない初心者のアフィリエイトのジャンルの選び方についてお話してきました。

初心者は間違いなく、今行っている仕事・没頭している趣味や好きな事のジャンルのブログを選ぶことをおすすめします。

ジャンル選定の理由
  1. 初心者が良いコンテンツを作れる可能性が高い
  2. すでに知識・実績があるから
  3. ASP案件がなくとも「月5万円」は余裕です
  4. 発信ジャンルは後から増やしていけばOK!

初心者が最も心がけなければいけないのは「良いコンテンツを作ること」だからです。

良いコンテンツを作るための一番の近道は、あなたの得意なこと・興味のあることで取り組み始めることです。

そして結果、それがアフィリエイトで稼ぐための一番の近道になりますよ。

▼【STEP4】アフィリエイトのペルソナ・読者設定については以下の記事を参照ください。

【重要】アフィリエイトの「ペルソナ」とは?設定方法まで解説します。