≫LINEにてブログ無料相談OKです。

ブログで使えるおすすめのフリー画像サイト4選【決定版】

はじめ

  • フリー画像素材はどこにあるの?
  • おしゃれなアイキャッチ画像が欲しい!
  • ブログで使えるおすすめなフリー画像サイトが知りたい!

本記事では、上記の疑問にお答えしていきます。

この記事を読めば、ブログで使えるおすすめのフリー画像サイトを知ることができますよ。

 

1. ブログで使えるおすすめのフリー画像サイト4選【決定版】

ブログのアイキャッチ画像等に使えるおすすめフリー画像サイトは以下の4つです。

私のブログで使用している画像も「ODAN」と「photoAC」の画像を使っています。

フリー画像サイトは多くありますが、この4つを押さえておけば十分でしょう。

この記事は動画でも解説しておりますので、ご覧ください。

 

1-1. ODAN

良い点
  • センスの良いオシャレな写真が多い。
  • 写真点数が多い。
悪い点
  • 人物は外国人がメインで日本人の画像がほぼない。
  • 日本語検索が不完全のため、多少不便。

ODANは、海外の32のフリー画像サイトから一括で画像検索をすることができます。

正直、ブログをやっている方であれば、多くの方が利用しているフリー画像サイトでしょう。

そして、このODANにアップされているフリー画像のクオリティは非常に高いです。

オシャレなものが多いので、かっこいいデザインのブログなんかには非常にマッチするでしょう。

 

1-2. photoAC

良い点
  • 日本人・外国人モデルの両方の画像がある。
  • シチュエーション別の画像が多く、アフィリエイトブログでは重宝する。
  • 食べ物・動物・風景・景観など画像も多い。
悪い点
  • 無料版だと1日にダウンロードできる写真点数に制限がある。
  • ODANと比べると、多少写真のセンスが劣る。

日本人の画像やシチュエーションフォトを多く取り揃えているのが「photoAC」

例えば、美容系商品・健康食品のアフィリエイトブログであれば、使える画像は非常に多いですね。

さらに、人物系写真だけじゃなく、動物・景観・食べ物となんでもあります。

画像をダウンロードするためには、無料会員登録する必要があり、無料会員だと1日にダウンロードできる枚数に制限があります。

 

1-3. ぱくたそ

良い点
  • 日本人モデルを中心とした画像が多い。
  • モデルの表情が面白い画像が多く、記事の内容に合わせて使える。
  • 自主企画のシチュエーション写真があり、ジャンルによっては非常に使える。
悪い点
  • 人物系写真がメインで写真点数が少ない。

ぱくたそも、photoACと並んでブログで画像を使っている人が多いです。

ぱくたその画像は日本人モデルの面白い表情や自主企画のシチュエーション写真なども多く取り揃えているので、ジャンルによっては非常に使えるでしょう。

写真を使用するのに会員登録も必要ないので、すぐ使えます。

 

1-4. イラストAC

良い点
  • イラスト系フリー画像を探している方にはおすすめ!
  • 様々な作者のイラストがあり、バリエーションが豊富。
  • テレビ番組でも使われているイラストがある。
悪い点
  • ポップなイラストが多い。

イラストの画像素材を探している方であれば、イラストACはとてもおすすめです。

多くのイラストレーターのイラストを無料で使えることができます。

TVなどで使われているイラスト素材もイラストACのものが使われています。

画像をダウンロードするためには、無料会員登録が必要で、photoACと同様に無料会員の場合、1日にダウンロードできる画像点数に制限があります。

 

2. ブログで使えるフリーアイコン画像サイト2選

ブログの画像を制作していく上で使えるフリーアイコン画像をダウンロードできるサイトを2つご紹介します。

フリーアイコン画像サイト

 

FLAT ICON DESIGN

おしゃれなデザインのアイコンがフリーで使うことができるFLAT ICON DESIGN。

私はこちらのアイコン画像を使ってアイキャッチ画像を作ったり、図解説明の際に使ったりと、非常に重宝するサイト。

ブログ運営をしていく上でとても役立ちますのでお勧めです。

・FLAT ICON DESIGN

http://flat-icon-design.com/

 

ICOOON MONO

シルエットアイコン画像を探している方におすすめなのがICOOON MONO。

例えば、口コミの人物をブログで表現したいときに私は利用したりしています。

[voice icon=”https://24shi-web.com/wp-content/uploads/2018/12/men.png” name=”30代男性” type=”l”]テキストが入ります。[/say]

↑みたいな感じです。

 

3. ブログに使う画像の編集に使えるフリー編集ソフト2選

フリー画像サイトでダウンロードした画像を編集するのにおすすめなフリーソフトは以下の2つです。

フリー編集ソフト
  1. GIMP(インストール型)
  2. Canva(クラウド型)

ちなみに、私はGIMPを使用しています。

 

3-1. GIMP

良い点
  • フリー編集ソフトの定番であり、高機能。
  • photoshopと同等の機能が備えているのに無料。
  • GIMPの使い方を解説しているサイトが多数あるので困らない。
悪い点
  • 使いこなすのにある程度時間がかかる。

これがあれば、ブログのブログロゴ、アイキャッチ画像やボタンリンク画像、プロフ画像、アバター画像など様々な画像を編集し、作成することが可能です。

編集機能は、photoshopと同等なのにもかかわらず、無料なので、最強ツールだと個人的には感じています。

初めは、使いこなすのに苦戦すると思いますが、GIMPの使い方を解説しているサイトが多数あるので、困ることはないでしょう。

 

3-2. Canva

良い点
  • クラウド上で使える画像編集ソフト
  • 無料な素材(写真・背景・イラスト・アイコン)が使える
  • テンプレートがあり、誰でもおしゃれな画像が作れる
悪い点
  • 編集の自由度が劣る

画像に文字をちょっと載せる、簡単な編集だけしたいという方におすすめなのが「Canva」です。

インストールする必要もなく、会員登録するだけですぐ使うことができます。

しかし、編集の自由度は劣りますので、簡単な編集に適したツールです。

 

まとめ

今回は、ブログで使えるおすすめのフリー画像サイト4選についてお話してきました。

この4つのフリー画像サイトを知っておけば、画像に悩むことはなくなるでしょう。

実際に私は「ODAN」と「photoAC」しか使っておりません。

そして、画像編集ソフトは個人的に「GIMP」をおすすめします。

「GIMP」に早い時点で慣れておけば、アイキャッチ・ブログロゴ・ボタンリンクなどブログ運営に必要な画像を制作することができるようになりますよ。

もしこの記事が役に立ったと思ったら、ブックマーク・SNSでシェアしてくれるととても嬉しいです。

最後までありがとうございました。

WordPressブログの画像を最適化する7つの施策【まとめ】