MENU
Category
プロフィール背景画像
ツヨシ|溝口 剛の画像
ツヨシ|溝口 剛
Tsuyoshi Mizoguchi
当ブログを運営しているツヨシ(33)です。22歳~30歳まで会社員として働く。30歳の時に会社員を辞め、ブロガーとして独立。現在は札幌にてブログを書きながら、妻と息子と仲良く暮らしています。当ブログは「雇われずに好きな事で生きていく」をテーマに転職や個人で稼ぐ方法をメインに配信しています。
>>「無料LINEマガジン」登録はこちら<<

mixhostとColorfulBoxを比較したら違いが判明した話【選び方は簡単です】

2020 5/05
mixhostとColorfulBoxを比較したら違いが判明した話【選び方は簡単です】
はじめのアイコン画像はじめ

mixhostとColorfulBoxならどちらを選べば良い?

本記事では、上記の疑問にお答えしていきます。

こんにちは!ツヨシ(@24shi_web)です。

私は専業ブロガーとして活動しおり、過去にはXSERVER・FUTOKA・mixhostの3社のレンタルサーバーを利用した経験を持っています。

さて、mixhostとColorfulBOXは非常に似た性能を持つレンタルサーバーなのでどちらを選択すれば良いか迷っている人も多いはず。

この記事を読めば、mixhostとColorfulBoxの違いからどちらを選べば良いのかが理解できますよ。

アフィリエイトにおすすめです!

低価格の高速サーバー「mixhost」

  • 880円〜と月額料金が安いです。
  • 使用量が割当られている次世代型共用レンタルサーバーです。
  • WEBサーバーにnginxよリも速いLiteSpeedを採用。
  • 高性能なので初心者でも速い表示速度を実現できます。

\今なら30日間の返金保証付きです/

※私も実際に「mixhost」を利用してブログを運営しています。

この記事を書いてる人

溝口 剛
Tsuyoshi Mizoguchi

   

1986年生まれ 33歳 札幌在住
8年間会社員として働くも会社員としての生き方が嫌になり、フリーランスへ。現在はブログより年間1,000万円の収益を得ています。

この記事の内容

1. mixhostとColorfulBoxを比較したら違いが判明した話

さて、結論からお話しますとmixhostColorfulBoxはぶっちゃけめちゃくちゃ似ています。

ColorfuBoxは、HTTP/3にmixhost同様いち早く対応するなど、非常に拮抗しているサーバーなのは間違いないです。

正直、mixhostとColorfulBoxならちょっとmixhostの方が良いと感じています。

めっちゃあいまいですw

その具体的理由について解説していきますね。

【動画解説】mixhostとColorfulBoxを比較

また、こちらの記事は動画でも解説していますのでどうぞ。

※↑ただし、動画はちょっと前の古いスペックを基に解説していますので、現状は少々変わっています。

2.mixhostとColorfulBoxのスペック比較表

次にmixhostとColorfulBoxのサーバースペックを比較すると以下の通りです。

比較項目mixhost
(スタンダード)
ColorfulBox
(BOX2)




OSCloudLinuxCloudLinux
RAID構成RAID10不明
WEBサーバーLiteSpeedLiteSpeed
ストレージSSDSSD
サーバーCPUXeon 36コア72スレッドIntel Xeon 28コア56スレッド
PHPバージョンPHP7PHP7
PHP動作方式LSAPILSAPI
ディスク容量250GB300GB
転送量4.5TB/月~3.0TB/月~
プラン変更
無料SSL
マルチドメイン無制限無制限
WP導入
メディア制限
バックアップ
価格880円~880円~

※右→にスクロールすることができます。

mixhostとColorfulBoxのスペック比較表を見てもわかる通り、ほぼ同じですが小さな違いについて詳しく解説していきます。

そして、その中でも違いは以下の4つです。

mixhostとColorfulBoxの違い
  1. ホストサーバーCPU
  2. 転送量
  3. アダルトメディアの管理
  4. プランバリエーションと価格

2-1.ホストサーバーCPU

mixhostとColorfulBoxは、ホストサーバーCPUの性能が多少違います。

ホストサーバーのCPUに違いがあり、mixhostの「Xeon 36コア72スレッド」の物を使っています。

なので、多少なり処理速度はmixhostに軍配がありそうです。

しかしながら、CPUのコア数が多くなるにつれ処理速度の向上効果は感じにくいとも言われています。

CPU はコア数が多いほど処理速度向上効果が得られにくい

CPU でも同様にコア数が多いほど複数のコアに処理を分散させて効率良く並列化することは難しくなり、処理内容によっては並列化に限度がありコア数が増えても処理速度が変わらず、無理に並列化した結果、逆に処理速度が落ちることもあります。

引用:pcinformation.info

このことからホストサーバーの処理速度という面でもほぼ同等の性能(多少mixhostか?)であるといえるのです。

2-2.転送量

データ転送量は、mixhostの方が上です。

転送量の違い
  • mixhost:4.5TB/月
  • ColorfulBox:3.0TB/月

転送量は、月間どれだけのアクセスに耐えることができるのか?と言う大事な指標になるのでこの違いは大きいです。

同じ価格で、月間1.5TB違うのは大きな差であると言えます。

なので、データ転送量についてはmixhostに軍配が上がります。

2-3.アダルトメディアの管理

以前まで ColorfulBoxはBOX5以上のプランじゃないとアダルトメディアの運営ができませんでしたが、近年このデメリットが改善されmixhost同様全てのプランでアダルトOKになりました。

mixhostとColorfulBoxでは、アダルトメディアの管理が少々違います。

アダルトの管理の違い
  • mixhost:一般サイトとアダルトサイトが全て「同じ」サーバーにある。
  • ColorfulBox:一般サイトとアダルトサイトが「別の」サーバーにある。

これがちょっとの違いに見えるのですが、意外に大きい場合があります。

なぜなら、アダルトメディアは夜間に大量アクセスを集める可能性があり、それに伴ってアダルトメディアと同居しているユーザーのサイトの表示速度が遅くなる可能性があるからです。

ただし、恐らくですがColorfulBoxも完全にアダルトと一般サイトの仕訳ができてるわけではないと思うので完ぺきではないと思います。

ですが、一般サイトの運営をしているユーザーからしたら、分けられているのはマジでありがたいです。

やっぱり、アダルトの夜間のアクセスは尋常じゃないですよ。

なので、この点についてはColorfulBoxの方に軍配が上がりますね。

2-4. プランバリエーションと価格

次にmixhostとColorfulBoxでは、プランバリエーションと価格が違います。

プラン・料金の違い
  • mixhost:全5プラン
  • ColorfulBox:全8プラン
mixhostColorfulBox
BOX1:480円
(CPU:1コア メモリ:1GB
スタンダード:880円
(CPU:4コア メモリ:4GB
BOX2:880円
(CPU:4コア メモリ:4GB)
BOX3:1,480円
(CPU:5コア メモリ:6GB)
プレミアム:1,780円
(CPU:6コア メモリ:8GB
BOX4:1,980円
(CPU:6コア メモリ:8GB)
BOX5:2,980円
(CPU:8コア メモリ:10GB)
ビジネス:3,580円
(CPU:8コア メモリ:12GB
BOX6:4,980円
(CPU:9コア メモリ:12GB)
ビジネスプラス:7,180円
(CPU:10コア メモリ:16GB
BOX7:6,980円
(CPU:10コア メモリ:16GB)
エンタープライズ:14,380円
(CPU:12コア メモリ:32GB
BOX8:13,980円
(CPU:12コア メモリ:32GB)

mixhostは全5プランに対して、ColorfulBoxは全8プランとより細かい料金体系になっているので、一見良さそうに見えるのですが…

個人レベルでよく使うプラン「スタンダード~ビジネス」の料金がmixhostの方が安いです。

そのため、個人としてレンタルサーバーを利用するのであればmixhostの方がコスパが良いです。

もしmixhost「ビジネスプラス」以上だとColorfulBoxの方が優位ですね。

なので、料金プラン・コスパの良さはmixhostの勝ちです。

【補足】サービス運営歴

次にmixhostとColorfulBoxでは、サービス運営歴が違います。

サービス運営歴の違い
  • mixhost:2016年6月22日~
  • ColorfulBox:2018年7月26日~

mixhostは、よくXSERVERと運営歴が比較され「サービス運営歴が短い点」がデメリットとされています。

ColorfulBoxは、さらにmixhostよりもサービス運営歴が短くなっております。

運営歴の短さもデメリットと言えますので、この点もmixhostに劣っている点です。

【結論】個人利用のレンタルサーバーなら「mixhost」がおすすめ!

以上のことから、個人でブログ運営・アフィリエイトを行うのであれば「mixhost」がおすすめであるということです。

ColorfulBoxは良いサーバーであることは間違いないです。

ただ、mixhostのコスパの良さには勝てないかなと言う印象です。

XSERVERと比較した場合なら、ColorfulBoxへの選択の余地はあるんですけどね。

ちょっと、現状は「mixhostの後追い感」がどうも強すぎます。

もう少し価格か、別の要素があれば選択の余地があるんですけどね。

ただし、先ほどもお話しした通り、mixhostの最高プラン「エンタープライズ」を契約しようとしている方であれば、ColorfulBoxという選択肢も入ってきますが、初心者の方であればまず「mixhost」の方が良いです。

\30日間返金保証付きで安心!/

コスパ最強の高速サーバー!
初心者でも速い表示速度のブログが作れる!

3.アフィリエイトにおすすめのレンタルサーバーは3択です!

さて、mixhostとColorfulBox以外でアフィリエイトにおすすめのレンタルサーバーはどれ?と言われたら以下の3つです。

mixhostが入っているので、実質2つですね。

アフィリにおすすめレンタルサーバー
  1. mixhost:高スペック&高速レンタルサーバー
  2. XSERVER:安定の使いやすい管理画面が魅力
  3. ConoHa WING: GMOが手掛ける高速レンタルサーバー

ちなみに、私がmixhost以外で借りるとしたら間違いなく「ConoHa WING」ですね。

サーバー性能がmixhostとほとんど同じであり、それでいて「個別に使用量が割り当てられている」リザーブドプランも用意されていますので。

なので、mixhost以外でアフィリエイトにおすすめのレンタルサーバーを探している方は以下の記事も参考にしてみてください。

まとめ

今回は、mixhostとColorfulBoxの比較についてお話してきました。

mixhostとColorfulBoxの違い
  1. ホストサーバーCPU
  2. 転送量
  3. アダルトメディアの管理
  4. プランバリエーションと価格

mixhostとColorfulBoxは、とてもよく似た性能を持つレンタルサーバーであり、後発であるColorfulBoxは「mixhostの後追い感」が拭いきれないと言うのが個人的な感想です。

ただ、それでもColorfulBoxは性能も良いレンタルサーバーですし利用する価値は十分にあるかなと。

現段階で、mixhostとColorfulBoxで迷っているなら間違いなく「mixhost」がおすすめですよ。

\30日間返金保証付きで安心!/

コスパ最強の高速サーバー!
初心者でも速い表示速度のブログが作れる!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事の内容
閉じる