≫LINEにてブログ無料相談OKです。

【2分で完了】mixhostの無料お試し体験に登録・申し込みする手順を解説

はじめ

  • mixhostをお試しで使ってみたい。
  • mixhostの無料お試し体験を申し込みたい。
  • 無料お試しの登録・申し込み方法が知りたい。

本記事では、上記の疑問を解決していきます。

この記事を読めば、mixhostの無料お試し体験の登録・申し込みする手順がわかりますよ。

※ちなみに当ブログは、mixhostのサーバーで運営しています。

1. mixhostの無料お試し体験に登録・申し込みする手順を解説

さて、早速ですがmixhostの無料お試し体験に登録・申し込みする手順は以下の通りです。

無料お試し体験の申し込み手順
  1. お好みのプランを選択
  2. 初期ドメインを設定
  3. お試しプランの注文確認
  4. お客様情報の入力
  5. 登録・申し込み完了

 

1-1. お好みのプランを選択

まずは、mixhost公式HPにて無料お試し体験するためにプランを選択していきます。

ちなみに、プランの選び方はあなたが運営しているブログの「アクセス数」を参考にすると良いです。

これからアフィリエイトを始める方であれば「スタンダード」で一択です。

mixhost公式HPには、プラン毎の対応できるアクセス数の目安について以下のように案内されています。

弊社では、快適にご利用いただけるWordPressサイトのPV数の目安につきまして、次のようにご案内しております。

  • スタンダード:100万PV/月
  • プレミアム:200万PV/月
  • ビジネス:400万PV/月
  • ビジネスプラス:800万PV/月
  • エンタープライズ:1600万PV/月

引用:help.mixhost.jp

もちろん、画像が多いメディアの場合など、対応できるPV数は変動しますが、プラン選びの参考になる情報です。

というか、7~8割の方は「スタンダード」で間に合うのではないかと思います。

そもそも、一番低ランクのプランで100万PV/月に対応できるだけのスペックがあるので、初心者にはオーバースペックと言って過言ではありません。

しかし、それが880円/月で使うことができるので、それだけmixhostのコスパが良いということです。

以上の基準を参考にし、お好みのプランの「お申し込み」を選択します。

 

1-2. 初期ドメインを設定

次にサブドメイン(初期ドメイン)を設定します。

このサブドメイン(初期ドメイン)は、FTPホスト名になり、さらにこのURLでブログを作ることは可能です。

しかし、これから副業・専業問わずアフィリエイトを行っていくのであれば、新規で独自ドメインを取得し、運営していくことがおすすめです。

なので、この初期ドメインは深く考えずに、お好みの英数字を入力し「続ける」を選択しましょう。

 

1-3. お試しプランの注文確認

ここでは無料お試し体験の選択したプランに間違いがないか確認します。

問題なければ「お客様情報の入力」を選択します。

 

1-4. お客様情報の入力

ここでは、無料お試し体験をご利用するあなたのお客様情報を入力していきます。

入力内容は以下の通りです。

お客様情報入力内容
  • 名前(性/名)
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • 会社名
  • 住所
  • パスワード

必要事項を入力したら、「利用規約に同意しました」にチェックを入れて、「注文完了」をクリックします。

 

1-5. 登録・申し込み完了

以上の手続きで、mixhostの無料お試し体験を登録・お申込みが完了です。

支払情報を入力する必要がないので、気軽に申し込めるのが初心者の方は安心材料になりますよね。

気に入らなければ、10日体験のみで終了すればよいだけですからね。

手続きが完了すると、mixhostより以下のメールが届きます。

特に「サーバーアカウント設定完了のお知らせ」の中には、FTP接続情報などの重要な内容が記載されておりますので、フラグを付けたり、大事に保存しておきましょう。

無料お試し体験の申し込みが完了しましたので、続いてmixhostにWordpressブログを開設して、記事を執筆していきましょう。

 

2. mixhostの無料お試し体験から「本契約」に移行する方法

無料お試し体験でmxhostを使ってみて、mixhostが気に入ったら「本契約」に移行する必要があります。

続いて、無料お試し体験から本契約に移行する方法について解説していきます。

手順は以下の通りです。

mixhostの本契約手順
  1. mixhostの「マイページ→プラン変更(本契約に移行)」を選択
  2. 本契約するプランを選択
  3. 支払方法を選択
  4. クレジットカード情報を入力し完了

 

2-1. mixhostの「マイページ→プラン変更(本契約に移行)」を選択

まずはmixhostのマイページにログインし、無料お試し体験しているサーバーを選択します。

続いて、左側に表示されているメニューの中から「プラン変更(本契約)」を選択します。

 

2-2. 本契約するプランを選択

次に本契約するプランを選択していきます。

基本的には、無料お試し体験と同じプランを選択すればOKです。

もし、アップグレード・ダウングレードして本契約したいのであれば、変更したプランを契約しましょう。

ちなみに、レンタルサーバー契約はmixhostも含め各社、長期契約を申し込めばお得になる料金プランになっています。

mixhostXSERVERの料金プランを比較すると以下の通りです。

契約期間mixhost
(スタンダード)
XSERVER
(X10)
3ヵ月1,380円1,200円
6ヵ月1,180円1,100円
12ヵ月980円1,000円
24ヵ月930円950円
36ヵ月880円900円

1年未満の契約だとXSERVERの方が料金が安く、1年以上の長期契約だとmixhostの方が料金が安くなります。

なので、mixhostを契約する場合、最低12ヵ月以上の長期契約がおすすめですね。

お好みの契約プランを選択して、「サービス選択」をクリックします。

MEMO

ちなみに、mixhostでは本契約後もプラン変更をする事が可能です。

例えば「プレミアム→スタンダード」

にグレードダウンした場合、余分に払いすぎた料金は返還されます。

これもmixhostの良いところです。

 

2-3. 支払方法を選択

次に支払方法の選択を行います。

mixhostでは、以下の3つの支払方法が選択できますが、それぞれ入金確認にかかる時間が変わります。

入金確認が取れて、本契約となりますので、お急ぎの方は注意が必要です。

mixhostの支払い方法と入金確認日数
  • クレジットカード:即時
  • PayPal:最大3営業日
  • 銀行振込:最大3営業日

クレジットカード決済であれば、即時に本契約、利用開始できるので、クレジットカード決済が一番おすすめです。

 

2-4. クレジットカード情報を入力し完了

最後にクレジットカード情報を入力していきます。

上記の赤枠にあなたがお持ちのクレジットカードの種別・カード番号・有効期限・セキュリティーコードを入力します。

そして、契約プラン・契約期間・料金に間違いがなければ「お支払い」を選択すれば、無料お試し体験から本契約の手続きは完了です。

また、mixhostの公式サポートページでも本契約の方法について解説していますので、さらに詳しく知りたい方はご参考までに。

 

3. mixhostの無料お試し体験についてのよくあるQ&A

クレジットカードの入力が不要であっても、申し込むのを迷っているという方のために、mixhostの無料お試し体験についてよくあるQ&Aを抜粋してみました。

mixhost公式サポートに公開されている4つのQ&Aをピックアップしてみましたのでご参考までに。

mixhostの無料お試し体験のよくあるQ&A
  1. 無料お試し期間中に解約できますか?
  2. 無料お試し期間中の機能制限はあるの?
  3. 無料お試し期間中でも無料独自SSLは利用できますか?
  4. 本契約を行った場合、無料お試し期間の残存日数の扱いはどうなりますか?

 

3-1. 無料お試し期間中に解約できますか?

解約可能です。

手動で解約手続きを行わなくても、料金が請求されることはございません。

また、クレジットカードをご登録されていても、手動でお申込みをいただかない限りは、料金が請求されることはありません。

引用:help.mixhost.jp

無料お試し期間中の解約申請は、mixhostのマイページから簡単に行うことができます。

また、お試し期間から本契約の手続きは手動で行う必要があるので、自動的に料金がかかるということはないということです。

 

3-2. 無料お試し期間中の機能制限はあるの?

mixhostでは、無料お試し期間中は下記機能に制限がございます。

  • アカウント全体でのメール送信が、1時間あたり10通までとなります。(メール転送、PHPスクリプトでのsendmail等を含みます)

本契約に移行していただく事により制限が解除されますので、制限を解除したい場合は本契約をご検討下さい。

引用:help.mixhost.jp

無料お試し期間中は、メール送信機能に関して制限がありますが、mixhosotを契約されるほとんどの方が、ブログ運営・アフィリエイト目的かと思います。

なので、この点は関係ないので、問題ありません。

 

3-3. 無料お試し期間中でも無料独自SSLは利用できますか?

お試し期間中でも無料独自SSLはご使用可能でございます。

引用:help.mixhost.jp

現在のSEOでは、ブログのSSL化は必須の要素です。

そんなSSL化が無料お試し期間中でも使えるのはユーザーとしてありがたい要素です。

また、mixhostのSSL化はとても簡単で、ドメインをmixhostに追加登録すれば自動的にSSL化されます。

なので、初心者でも簡単にブログをSSL化できる点もメリットと言えます。

 

3-4. 本契約を行った場合、無料お試し期間の残存日数の扱いはどうなりますか?

無料お試し期間につきましては、本契約に移行された段階で原則としては残っていた期間は消失いたします。

本契約の期間に関しては、本契約申し込み日から計算されます。

引用:help.mixhost.jp

例えば、無料お試し期間を申し込んだ当日に本契約に移行してしまうと、10日分のお試し期間が消滅してしまうということです。

つまり、無料お試し期間を存分に消費してから、本契約に移行することが最もお得な契約方法であるということです。

なので、可能であれば9日~10日が経過してから、本契約を行うのが最もお得な方法であるということです。

しかし、くれぐれも無料お試し期間内(10日以内)に本契約の手続きをする事はお忘れなく。

 

まとめ

今回は、mixhostの無料お試し体験に登録・申し込みする手順について解説してきました。

無料お試し体験の申し込み手順
  1. お好みのプランを選択
  2. 初期ドメインを設定
  3. お試しプランの注文確認
  4. お客様情報の入力
  5. 登録・申し込み完了

手順はとても簡単で、上記の5つの手順で完了します。

所要時間は2分もあれば申し込むことが可能です。

mixhostは、XSERVER以上のサーバー性能を持ち、さらに料金設定もXSERVERよりも安くなっているので、初心者にはおすすめのレンタルサーバーです。

アフィリエイトを始めるならサーバーはmixhostが非常にすすめですよ。

※mixhostは、10日間無料でサーバをお試し利用できます。手動で継続手続きをしない限り、料金が発生することはありませんのでご安心を。