楽天モバイルへの乗換えは10分で完了!! 詳細はこちら

楽天モバイルの固定回線化方法。光回線代わりになるか?メリット・デメリットについて解説!

はじめ

楽天モバイルのデータ通信容量が無制限なら自宅の光回線は要らないんじゃないの?
楽天モバイルを固定回線化できるんじゃないのか?

と思っている方も多いのではないでしょうか?

毎月の通信費を節約したいと思っている方にとっては、スマホと自宅のネット固定回線が一本化されるのは非常に嬉しいですよね。

ツヨシ

こんにちは!ツヨシ(@24shi_web)です。

2020年2月に楽天モバイルに代えて、非常に満足しているフリーランスブロガーです。

私も楽天モバイルに代えて、1ヵ月位たちましたが楽天リンクの使い勝手の悪さ位しか不満は感じていなくて、楽天モバイルに十分満足しています。

そして、先日「楽天リンクの使いづらい点」という動画をYouTubeにアップしたのですが、視聴者の皆さんに多くの参考になる情報を頂き、本当に勉強になっております!

これからも引き続き、楽天モバイルに関する情報を教えて頂けるととても嬉しいので、是非YouTubeのチャンネル登録、コメントもよろしくお願い致します!

さて、そんな楽天モバイルですが「データ無制限という事は光回線はいらないんじゃないのか?固定回線の代わりになるんじゃないのか?」と考えている方も多いのではないでしょうか?

iPhoneにはテザリング機能が付いているので、その機能を使って楽天モバイルを固定回線化・光回線代わりに利用することは十分可能だし、実際にそれを実践している方も多いですよね。

そこでこちらの記事では、実際に私が楽天モバイルの固定回線化を試してみて感じたメリット・デメリット、使用感についてをお話していきます。

なので、これから楽天モバイルを固定回線代わりに利用したいと考えている方は是非参考にしてみてください。

ちなみに、楽天モバイルの申込方法・ナンバーポータビリティを利用した乗換え方法について以下の記事で解説していますので、乗換えを検討している方はそちらも参考にしてみてください。

それではいきましょう!

\3ヵ月無料&楽天ポイント最大2万ptもらえる!/

毎月1GB以下ならスマホ代が無料!
さらに無制限で使っても3,278円の最強プラン!

この記事を書いてる人

溝口 剛
Tsuyoshi Mizoguchi

   

1986年生まれ 34歳 札幌在住
8年間会社員として働くも会社員としての生き方が嫌になりフリーランスへ。東京→札幌にUターン移住を経験。現在はガジェット・通信・暮らし・節約情報をブログ・YouTubeで発信しています。

この記事の内容

1.楽天モバイルのiPhoneを固定回線化。光回線代わりになる!

まず、最初に結論をお話してしまうと楽天モバイルでiPhoneのテザリング機能を使えば固定回線化、光回線の代わりとして十分使えると感じました。

私の自宅環境の場合、通信速度も60Mbpsくらいは出ていたので普通にYouTubeや動画を見るのもストレスなく楽しむことができました!

そして、楽天モバイルの固定回線化を試してみて、こんな人にはおすすめだなっと思いました。

  • 一人暮らしの方
  • 毎月の通信費用を節約したい方
  • 速度や安定性は気にしない方

こういう方には本当に楽天モバイルを使った固定回線化はおすすめなんじゃないかなと感じました。

ただし、私のように家族世帯の場合は楽天モバイルの固定回線化が節約につながるとは限らないケースもあります。この点はデメリット(家族世帯・マンションの場合、光回線の方が良い場合がある)の部分で詳しく解説します。

また、通信速度・安定性を気にする方、具体的にはオンラインゲームをやる方おすすめできないというのが結論です。

それでは、実際に私が行った楽天モバイルでiPhoneを使った固定回線化の方法からメリット・デメリットについてお話してきます。

2.楽天モバイルの固定回線化の方法

楽天モバイルを使った固定回線化の方法を調べてみると主に3つありました。

  • Wi-FiルーターにSIMカードを指して固定回線化にする
  • コンバーター+テザリング機能を用いて固定回線化する
  • iPhoneのテザリング機能で固定回線化する

この3つの方法があるみたいですが、こちらの動画では最も簡単なiPhoneのテザリング機能を使った固定回線化で検証していきます。

そして、iPhoneのテザリング方法はこの通りです。

  1. 楽天モバイルのiPhoneでテザリング機能をオンにする
  2. PCやタブレット等の端末を接続する

やる事はこれだけです。

それでは、一つずつ具体的な手順を解説していきます。

2-1.楽天モバイルのiPhoneでテザリング機能をオンにする

まず、iPhoneのテザリング機能をオンにします。

やり方はとても簡単で

  1. iPhoneの設定アプリを開きます。
  2. インターネット共有を選択します。
  3. 他の人の接続を許可をオンにします。
STEP
iPhoneの設定アプリを開きます。
STEP
インターネット共有を選択します。
STEP
他の人の接続を許可をオンにします。

iPhoneのテザリング設定は以上です。

また、テザリングのパスワードは変更が可能なので入力しやすいものに変更するのが個人的にはおすすめです。

2-2.PCやタブレット等の端末を接続する

次に接続したいPCやタブレットなどの端末にてWi-Fi接続設定を行っていきます。

ここでは、実際に検証に使用したMacBookProとAmazon Fire TV Stickの接続設定を解説します。

MacBookProの接続方法

まず、MacBookProの接続方法です。

  1. 上部のバーに表示されている「Wi-Fiマーク」を選択
  2. 楽天モバイルのiPhoneを選択
STEP
上部のバーに表示されている「Wi-Fiマーク」を選択
STEP
楽天モバイルのiPhoneを選択

以上でMacBookProに接続完了です。めちゃくちゃ簡単ですよね。

Amazon Fire TV Stickの接続方法

次にAmazon Fire TV Stickの接続方法です。

  1. Amazon Fire TV Stickのネットワーク設定を選択
  2. Wi-Fi一覧から「楽天モバイルのiPhone」を選択
  3. テザリングのパスワードを入力
STEP
Amazon Fire TV Stickのネットワーク設定を選択
STEP
Wi-Fi一覧から「楽天モバイルのiPhone」を選択
STEP
テザリングのパスワードを入力

以上でAmazon Fire TV Stickの接続は完了です。

3.楽天モバイルの固定回線の使用感

次に、楽天モバイルの固定回線化の使用感についてお話していきます。

恐らく、インターネットで最も利用するのがこの3つのシチュエーションかなと思います。

  1. Google検索、WEBサイトの閲覧
  2. SNSの閲覧
  3. YouTube、動画視聴

これらの3つの利用において、楽天モバイルの固定回線化でどれくらい快適に使えるかを検証してみました。

3-1.MacBookProでの使用感

まず、ノートパソコン・MacBookProでの使用感です。

Google検索・WEBサイトの閲覧についてですけどもこちらについては全く問題ないですね。私のブログ「ツヨシウェブ」の画像が多い記事でも快適に見ることができました。

次にSNSの閲覧ですが、画像・動画が多めのインスタでチェックしてみてみました。

こちらも遅いと感じる事もなく、快適に見ることができています。

最後にYouTube・動画視聴ですね。

YouTubeについてですが、動画の読み込みも止まることなく快適に見ることができますね。ちなみに、画質も1080pの動画も問題なかったです。

ただ、さすがに4K動画の視聴は読み込みで止まることが多々あるので、快適に見るなら1080pで見るのが良いかなと思いました。ただ、1080pが見れるなら十分ですね。

3-2.Amazon Fire TV Stickでの使用感

次にAmazon Fire TV Stickです。

Amazon Fire TV Stickでは、huluで私の大好きな番組「旅猿」を見てみました。

こちらもYouTube同様、特別止まることなく、快適に見れたのが凄いなと思います。

全体を通しての使用感ですが、私は自宅で光回線のWi-Fi環境に慣れているので、多少の不安定さは感じたものの、恐らく多くの方は快適に自宅でネットを楽しむことができるんじゃないかなと感じました。

実際に、テザリングで接続したPCで速度を計ってみても40~60Mbpsくらいは出ていたので一般的なネット作業には十分です。

もちろん、テザリングを使ったWi-Fiなので自宅にiPhoneがないと接続できないですが、一人暮らしの方であれば全然問題ないんじゃないのかな?と思ったのが個人の感想です。

iPhoneで何台までテザリングで接続できるのか?

と思われる方もいるかもしれませんね。

私自身はMacBookPro、iPad、Amazon Fire TV Stickの3台までを接続し、利用することができました。

そして、Softbankの公式HPには最大5台接続可能と掲載されていたので、楽天モバイルでも5台まではいけるんじゃないかな?と思います。

Softbank公式HPより

4.楽天モバイル固定回線化のメリット・デメリット

実際に楽天モバイルのiPhoneのテザリング機能を使った固定回線化をやってみたメリット・デメリットについてお話します。

具体的に楽天モバイルの固定回線化のメリット・デメリットはこの通りです。

メリット
デメリット
  • 光回線費用を節約できる
  • 面倒な工事や契約期間の縛りがない
  • 外出先ではポケットWi-Fiとして利用できる
  • 楽天回線エリア内に限る
  • 家族世帯・マンションの場合、光回線を導入した方が良い場合がある
  • 通信速度、安定性は光回線に劣る
  • 1日に膨大な通信データ容量を利用すると制限を喰らう可能性がある

これらのメリット・デメリットについて一つずつ解説していきます。

5.楽天モバイル固定回線化のメリット

5-1.光回線費用を節約できる

まず、楽天モバイルの固定回線化の最大のメリットは「光回線費用の節約」です。

つまり、楽天モバイル1台で「スマホ+固定回線」1台二役を担ってくれるという事です。

楽天モバイル固定回線化楽天モバイル+光回線
スマホ費用3,278円(税込)1,078円(税込) ※モバイルデータ消費、月間3GB以下想定
光回線費用5,217円(税込)
月間合計3,278円(税込)6,295円(税込)
年間合計39,336円(税込)75,540円(税込)
差分▲36,204円

自宅に光回線を引くと毎月4000~6000円くらい掛かるのが一般的ですが、楽天モバイルを固定回線の代わりにすれば、スマホ+固定回線で最大2980円、税込3278円だけで済みます。

ちなみに比較対象として、NURO光のG2Vのプランだと税込5217円で、それに加えてスマホ料金がかかります。

光回線を自宅に導入していれば、モバイルデータ通信量はそれ程使わないと思うので毎月3GBと仮定すると毎月のスマホ代は1078円。

光回線の費用と合計すると6295円。

つまり、毎月3000円の差となり、年間にすると36000円の節約となります。

これはかなりでかいですよね。

このように楽天モバイルを固定回線化することによって、光回線費用を節約できるのが最大のメリットです。

5-2.面倒な工事や契約期間の縛りがない

楽天モバイル固定回線化の2つ目のメリットは「面倒な工事・契約期間の縛りがない」という点です。

楽天モバイル固定回線化楽天モバイル+光回線
導入工事必要
導入工事費44,000円(税込)
※工事費は無料になるケースがほとんど
開通までの期間1~2ヵ月
契約期間の縛り2年
解約違約金10,450円

光回線は、導入するために工事が1~2回必要となり、導入までに1ヵ月ほど時間が掛かります。

また、契約期間も2年縛りというのが一般的で、契約更新月以外の解約では違約金が発生します。

それに対して、楽天モバイルの固定回線化は面倒な工事もありませんし、楽天モバイルに契約期間の縛りや違約金もありません。

なので、引越しが多い方などには「面倒な工事・契約期間の縛りがない」というのはメリットかなと思います。

5-3.外出先ではポケットWi-Fiとして利用できる

楽天モバイル固定回線化の3つ目のメリットは「外出先ではポケットWi-Fiとして利用できる」という点です。

光回線は、自宅に有線で回線を引くため、基本自宅以外でWi-Fiを利用することができません。

それに対して、楽天モバイルの固定回線化はiPhoneのテザリング機能を使うだけなので、外出先ではポケットWi-Fiとしても利用が可能です。

自宅だけではなく、カフェなどの外出先でも仕事・ネット環境が必要な方にはとても良いですよね。

つまり、楽天モバイルはスマホ・固定回線にもなり、更にポケットWi-Fiにもなると考えれば一台3役という事ですね。

ただし、注意点として楽天モバイルは屋内施設ではほぼパートナー回線になってしまうため、ビルの中にあるカフェの場合、ポケットWi-Fiとして利用するのは難しい可能性もあります。

カフェなどで使う場合は、なるべく楽天回線が拾いやすい窓際の席を取るなどの工夫が必要かなと思います。

ただ、外出先ではポケットWi-Fiとして利用できるのは一つのメリットといえます。

6.楽天モバイル固定回線化のデメリット

6-1.楽天回線エリア内に限る

次に楽天モバイルの固定回線化のデメリットについてです。

まず、「楽天回線エリア内に限る」という点です。

楽天モバイルのデータ通信無制限は、楽天回線エリアに限ります。

引用:楽天モバイル公式HPより

楽天モバイルのパートナー回線エリアの場合、毎月5GBまでという縛りがあり、5GBを超えると速度制限を食らってしまうので、パートナー回線エリアで楽天モバイルの固定回線化を行うのは現実的ではないかなと思います。

もちろん、制限後も1Mbpsという速度は出ますが、固定回線と考えると快適な速度とは言えないです。

なので、楽天回線エリア内の人、または自宅に楽天の電波が入る人じゃないと固定回線化が難しいかなと思います。

6-2.家族世帯・マンションの場合、光回線の方が良い場合がある

楽天モバイル固定回線化の2つ目のデメリットは「家族世帯・マンションの場合、光回線の方が良い場合がある」という点です。

これは実例を出した方がわかりやすいと思いますので、我が家の毎月の通信費を例に解説します。

我が家は夫婦で楽天モバイルのスマホ1台ずつ、

さらにNURO光のマンションタイプの光回線を引いています。

そのため、基本自宅でのネットはWi-Fi運用がメインなので、モバイル通信は毎月3GB以下くらいです。それで現時点での通信費合計は…

楽天モバイル固定回線化(想定)楽天モバイル+光回線
私(夫)のスマホ料金3,278円(税込)1,078円(税込)
妻のスマホ料金3,278円(税込)1,078円(税込)
光回線費用2,750円(税込)
月間合計6,556円(税込)4,906円(税込)
年間合計78,672円(税込)58,872円(税込)
差分▲19,800円

このように我が家の光回線がなくなると、夫婦で楽天モバイルは最大料金まで掛かることが想定され、結果として現在の通信費を超えてしまう可能性があると考えています。

つまりこれは、家族世帯の場合、光回線で自宅でのネットをWi-Fi運用にすることでモバイルデータ通信量の消費を抑えることができ、結果として全体の通信費が抑えられるということです。

なので、単身者の方は楽天モバイルの固定回線化でメリットを受けれる可能性は大きいですが、

私と同じように家族世帯や光回線の月額料金が安くなるマンションに住んでいる方は必ずしも通信費が安くなるわけではないので注意が必要です。

6-3.通信速度、安定性は光回線に劣る

楽天モバイル固定回線化の3つ目のデメリットは「通信速度、安定性は光回線に劣る」という点です。

これは当たり前ですが、光回線と比較してしまうと通信速度・安定性は劣ってしまいます。

ちなみに、私の自宅で楽天モバイルの速度は下り60Mbps・上り20Mbpsくらいです。

それに対して、私の自宅のNURO光の速度は下り上り共に300~500Mbpsくらいでます。

有線で接続すると最大800Mbpsくらいでます。

NURO光公式HP

このように光回線の速さは圧倒的です。

なので、自宅で通信速度が必要な方、具体的にはオンラインゲームをやる方などは楽天モバイルの固定回線化はおすすめ出来ないかなと思います。

6-4.1日に膨大な通信データ容量を利用すると制限を食らう可能性がある

楽天モバイル固定回線化の4つ目のデメリットは「1日に膨大な通信データ容量を利用すると制限を食らう可能性がある」という点です。

ちなみに、楽天回線エリア内での制限については公式HP内にも小さく注釈で書かれているので制限を食らう可能性があります。

楽天モバイル公式HP

そして、ネット上では1日10GBを超えるデータ通信を行った場合、楽天回線エリア内でも制限を受けるという情報が出回っております。

この情報の真意を確かめるべく、私は楽天モバイルのチャットサポートに問い合わせをしたのですが、具体的に1日に何GBを使ったら制限を受けて、どれくらいの速度になってしまうか?等は教えてもらえませんでした。

ちなみに、1日10GBが本当だとするなら、1日に10GBを超えるデータ通信を行う人は稀かなと思うので、それほど心配する必要はないと思いますが、光回線と比較するとこの点もデメリットといえます。

まとめ・総括

今回は楽天モバイルのiPhoneのテザリング機能を使った固定回線化は光回線の代わりになるのか?を検証してきました。

最初にもお話した通り、楽天モバイルのiPhoneのテザリング機能を使えば固定回線化、光回線の代わりとして十分使えると感じました。

私の自宅環境では、通信速度も60Mbpsくらいは出ていたので普通にYouTubeや動画を見るのもストレスなく楽しむことができたし、ほとんどの方は満足の行く通信環境なのではないかな?と思います。

ただし、全ての人におすすめができるというわけではなく、

楽天モバイルの固定回線化がおすすめな人は「一人暮らしの方でかつ速度・安定性は気にしない方」かなというのが私の答えです。

先ほども言った通り、私のように家族世帯の場合、光回線を導入し、スマホをWi-Fi運用することで楽天モバイルの料金が下がって、結果として全体の通信費が安く収まる場合がありますので、家族世帯の方はシミュレーションしてみることをおすすめします。

我が家の場合は、間違いなく光回線を導入した方が全体としての通信費が安く収まるのでこれからもNURO光を利用していこうと思っています。

ということで、これから楽天モバイルで固定回線化をしようと思っていた方は是非参考にしてみてください!

また、これから楽天モバイルに申込を検討している方は、以前楽天モバイルの乗換え方法・申込手順について解説した記事も執筆しておりますので、是非そちらも参考にしてみてください。

\3ヵ月無料&楽天ポイント最大2万ptもらえる!/

毎月1GB以下ならスマホ代が無料!
さらに無制限で使っても3,278円の最強プラン!

毎月のスマホ代が1/10!!
家族旅行の回数が増えました!

私は15年間ずっとSoftBankを使っていて夫婦で毎月2万円以上の高いスマホ代を払っていましたが、今ではそれが1/10になり2,000円です!

あなたも以下のような願望をもっていませんか?

  • 毎月のスマホ代を安くしたい!
  • スマホ代を節約し、そのお金を子供や家族のために使いたい!
  • 家族や大事な人ともっと温泉旅行に行きたい!

もしあなたも過去の私と同じような悩みを持っているなら、楽天モバイルや格安SIMに乗り換えることをおすすめします!

私はSoftBankから楽天モバイルに乗り換えるだけで、年間で温泉旅行5回分(20万円分)のお金が浮きました!

なので、実際に我が家は温泉旅行に行く機会が増えました!

確かにスマホ乗換えを面倒に思う人も多いかもしれませんが、あなたはスマホ代に高いお金を払い続けますか?

それとも、家族や大切な人との思い出のためにお金を使いますか?

\スマホ代安くするなら楽天モバイル/

今なら3ヵ月無料+5,000ptもらえる!
iPhone購入すればさらに15,000ptもらえます!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
この記事の内容
閉じる