楽天モバイルへの乗換えは10分で完了!! 詳細はこちら

【注意】楽天モバイルでiPhoneは使えない?楽天モバイルでiPhoneで使う時の注意点を解説!

はじめ

楽天モバイルに変えたいんだけど、楽天モバイルではiPhoneって使えるの?
楽天モバイルでiPhoneを使う際の注意点からが知りたい!

ツヨシ

こんにちは!ツヨシ(@24shi_web)です。

私は楽天モバイルの新プランを見てすぐに申込んで、今では夫婦2人で楽天モバイルユーザーになりました。

さて、楽天モバイルの料金プランの良さは理解できたけど、肝心なiPhoneは楽天モバイルで使えるのか?と悩んでいる方も多いですよね。

事実、私もずっとiPhoneユーザーなので楽天モバイルでiPhoneが使えるのか?という点が気になっていました。

結論を最初に言ってしまうと、楽天モバイルでもiPhoneは問題なく使えます。

私が使っているのはiPhone XS MAXなのですが、他のキャリア同様使えているので全く支障はないです。

ただし、全てのiPhoneが楽天モバイルで使えるわけではないので、楽天モバイルで使えるiPhoneの対応状況の調べ方、iPhoneを楽天モバイルで使う際の注意点をこちらの動画で解説していきます。

これから楽天モバイルに乗り換えを検討していて、iPhoneを楽天モバイルでも使いたい!と考えている方は是非参考にしてみてください。

また、私は以前ナンバーポータビリティを使ってiPhoneで楽天モバイルに乗り換える方法・申し込み手順・設定方法の解説記事を執筆していますので、楽天モバイルの申し込みから開通までの流れを知りたい方はそちらを参考にしてみてください。

そして、楽天モバイルの申込みリンクも貼っておきますので、申し込みを検討している方は是非チェックしてみてください↓

\3ヵ月無料&楽天ポイント最大2万ptもらえる!/

毎月1GB以下ならスマホ代が無料!
さらに無制限で使っても3,278円の最強プラン!

この記事の内容

1.楽天モバイルに対応のiPhone機種の確認方法

先ほどもお話した通り、楽天モバイルでiPhoneは利用することは可能ですが全てのiPhoneが利用できるわけではありません。

楽天モバイルでのiPhoneの対応状況を調べるには、楽天モバイルの「ご利用製品の対応状況確認」ページで調べることができます。

このページでは、iPhone以外にも様々な機種の楽天モバイル対応状況について調べることが可能になっていて、調べ方は簡単で…

  1. 機種の種類
  2. 機種のブランド
  3. 購入場所
  4. 機種のモデル
STEP
機種の種類
STEP
機種のブランド
STEP
購入場所
STEP
機種のモデル

選択すればOKです。

例えば、私が利用しているiPhoneXS MAXの場合、楽天モバイルで使える機能は主に3つです。

  • データ通信
  • 通話
  • SMS(楽天回線)

ここで、こちらに表示されている機能について簡単に解説します。

1-1.データ通信

こちらはスマホでインターネットが使えるかどうかですね。

これが使えないとスマホとしての役割がほぼないですよね。

1-2.通話

こちらは電話機能が使えるかです。

1-3.SMS(楽天回線)

楽天回線エリア内で、電話番号を使ったSMS・ショートメッセージが使えるかです。

1-4.SMS(パートナー回線)

こちらはパートナー回線エリア内、au回線リア内でもSMSが使えるかどうかです。

この点についてはRakuten Linkを使えば、パートナー回線でもSMSが利用できると記載されているので、実質iPhoneでもパートナー回線でSMSが利用できます。

1-5.APN自動設定 海外/国内

APN設定とは、楽天モバイルを開通する時に必要な設定でiPhoneの場合、自分自身でAPNを設定する必要があるという意味です。

ただ、楽天モバイルの申し込み・乗り換え手順の開設記事でiPhoneの設定方法についてお話しますが、これは難しい作業ではないので別に対応してなくて問題ないです。

1-6.接続回線の自動切換え

楽天回線からパートナー回線、パートナー回線から楽天回線を自動で切り替える機能です。

楽天モバイルでiPhoneを利用した場合、非対応となっています。

この点について事前にしておくべき事項だなと思っているので、次の楽天モバイルでiPhoneを使う際の注意事項で詳しく解説します。

1-7.ETWS

緊急地震速報などの通知を受けれるかどうかです。

この機能も楽天モバイルでiPhoneを利用した場合非対応となります。

先日、福島~首都圏にかけてまた大きな地震があったので、不安に感じる方もいるかもしれませんが、Yahooの防災速報というアプリがあるのでそちらで代用できるかなと個人的には考えています。

1-8.110/119通話等での高精度な位置情報測位

これは110や119など緊急通報を行った場合、緊急通報した人の位置情報を自動的に通知させる機能です。

正直、私はスマホにこんな機能があったんだと初めて知ったくらいなので、ほとんどの人はこの機能が対応していなくて問題はないのでは?と思っています。

ただ、楽天モバイルでのiPhoneの場合非対応です。

2.楽天モバイル iPhone 注意点

次に実際に楽天モバイルでiPhoneを利用している私が普段の利用で不便に感じた事、注意事項についてお話します。

具体的にはこの3つです。

  1. iPhoneの楽天回線・パートナー回線切り替え問題
  2. 楽天モバイルのiPhoneでの接続回線の確認がめんどい問題
  3. iPhoneは楽天モバイルの動作保証対象外

この3つについて、詳しく解説していきます。

2-1.iPhoneの楽天回線・パートナー回線切り替え問題

まずは、楽天モバイルでのiphoneの楽天回線・パートナー回線切り替え問題です。

これは先ほどお話した「楽天回線の自動切換え機能」の部分です。

先程、接続回線の自動切換えはiPhoneでは対応していないとお話した通り、この部分はデメリットになる場合があります。

基本、楽天の自社の電波が届かないエリアに入ったり、楽天の電波が弱い場合、auの電波に繋がるようになっています。

そして、楽天の電波が入るエリアなら楽天回線に自動的に接続されます。

そして、楽天モバイルでiPhoneを利用している場合も、楽天回線からau回線への切り替えは自動的に行われます。

しかし、au回線に一度つながっていると楽天回線に自動的につながらず、

ずっとauの電波を拾い続けてしまう事があります。

私が実際に経験した実例として、

私は楽天回線エリアである札幌の自宅からパートナー回線のニセコにスノーボードにいきました。

そして、自宅に帰ってきて…

楽天モバイルの接続されている回線を調べたところau回線のままになっていました。

つまり、一度パートナー回線を掴んでしまうと、楽天回線に自動的に切り替わらない場合があるということです。

正直、これが毎回起きるのか?は不明ですが、こういった現象が起きてしまう事は楽天モバイルでiPhoneを使う上でのデメリットだなと感じています。

楽天モバイルは、楽天回線では無制限ですが、パートナー回線の場合5GBを超えると速度制限を食らいますからね。

注意していないと、知らず知らずのうちに楽天回線エリア内なのにパートナー回線のデータ通信量を使ってしまうというケースも出てきちゃいます。

この解決方法としては、楽天回線エリア内なのにパートナー回線を掴んでいる場合は、機内モードのオンオフを行う事で、電波を再取得してくれるので、楽天回線につなぎ直すことができます。

なので、楽天回線エリアとパートナー回線エリアの行き来が多い人は、知らぬ間の内に楽天回線エリアなのにパートナー回線に繋がっているみたいなケースに出くわす可能もあるので注意が必要です。

2-4.楽天モバイルのiPhoneでの接続回線の確認がめんどい問題

次に楽天モバイルのiPhoneで「現在繋がっている回線、楽天回線なのか?パートナー回線なのか?」を確認する方法がめんどいという点です。

アンドロイドであれば「my楽天モバイル」のアプリで、現在楽天回線に繋がっているのか?又はパートナー回線に繋がっているのかがすぐに確認することができます。

しかし、楽天モバイルのiPhoneの場合、my楽天モバイルのアプリで現在繋がっている回線が楽天回線なのか?パートナー回線なのか?を確認することができません。

だから、iPhoneの場合、基本どの回線に繋がっているのかがわからないという事です。

先ほども言いましたが、楽天モバイルは、パートナー回線の場合、月に5GBを超えると速度制限を受けてしまうため、繋がっている回線確認ができないのは死活問題ですよね。

ただ、楽天モバイルのiPhoneでも現在繋がっている回線を確認する方法があります。

それは、iPhoneのフィールドテストモードで確認する方法です。

やり方はこの通りです。

  1. 純正の通話アプリを開く
  2. 「*3001#12345#*」と入力し発信ボタンを選択
  3. 上のタブで「ALL Metrics」を選択
  4. LTEのSeving Cell Infoを選択
  5. freq_band_ind(frequency band indication)を確認
  6. 「3」なら楽天回線、「18」ならパートナー回線
STEP
純正の通話アプリを開く
STEP
3001#12345#」と入力し発信ボタンを選択
STEP
上のタブで「ALL Metrics」を選択
STEP
LTEのSeving Cell Infoを選択
STEP
freq_band_ind(frequency band indication)を確認
STEP
「3」なら楽天回線、「18」ならパートナー回線

iPhoneであっても、フィールドテストモードを利用することで、現在接続している回線を確認することができます。

ただ、アンドロイドと比べるとiPhoneで接続回線を調べるのはちょっと手間がかかるのがデメリットです。

そして、楽天モバイルのiPhoneはパートナー回線につながったままになっている可能性もあるので、このフィールドテストモードを利用した接続回線の確認は必須です。

そして、この点については今後my楽天モバイルのiOs版アプリのアップデートで改善されると思われる、というか改善して欲しいですが、2021年2月15日現在はこういう仕様になっています。

iPhoneは楽天モバイルの動作保証対象外

iPhoneは楽天モバイルの動作保証対象外という点です。

つまり、動作は確認しているけど、iPhoneを利用するに至っては自己責任でお願いしますということです。

さらに、iPhoneのOSのアップデートによって機能が制限されてしまうリスクもあるのでその点も理解してね。ということですね。

ちなみに、2021年2月15日現在の楽天モバイルのiPhone対応OSの最新バージョンを見てみると「14.1」になっていて、私が使っているiPhoneXS MAXのOSのバージョンは「14.4」ですが、何ら不自由なく利用できています。

私自身は、大丈夫だろうと踏んでますが、楽天モバイルでiPhoneXR以降のモデルは使えるんだけど、iPhoneの利用は自己責任になるという事を知っておきましょう。

ちなみに…ネット上にはiPhoneXR以前のモデルで楽天モバイルで使う方法という記事が多数アップされています。

なので、実際はiPhoneXR以前のモデルであっても使えるには使えるみたいです。

ただ、こういった記事で紹介されているiPhoneXR以前のモデルを楽天モバイルで使う際も、あくまで自己責任となるのでその点は注意が必要です。

\3ヵ月無料&楽天ポイント最大2万ptもらえる!/

毎月1GB以下ならスマホ代が無料!
さらに無制限で使っても3,278円の最強プラン!

まとめ

本記事では楽天モバイルでiPhoneが使えるのか?そして、楽天モバイルでiPhoneを使う際の注意点についてお話してきました。

楽天モバイルでiPhoneは問題なく利用することができます。

  1. iPhoneの楽天回線・パートナー回線切り替え問題
  2. 楽天モバイルのiPhoneでの接続回線の確認がめんどい問題
  3. iPhoneは楽天モバイルの動作保証対象外

記事内で紹介した問題もありますので、この点を理解した上で楽天モバイルでiPhoneを使用することをおすすめします。

ちなみに、私はiPhoneXS MAXを楽天モバイルで使っていますが、快適に利用することができますので、個人的にはこれらの問題は大したことはないと感じています。

また、以下の記事では楽天モバイルにiPhoneで乗り換える方法・設定方法から申し込み手順までを解説していますので楽天モバイルに乗換えを検討している方は是非参考にしてみてください。

毎月のスマホ代が1/10!!
家族旅行の回数が増えました!

私は15年間ずっとSoftBankを使っていて夫婦で毎月2万円以上の高いスマホ代を払っていましたが、楽天モバイルに変えて1/10の毎月2,000円です!

あなたも以下のような願望をもっていませんか?

  • 毎月のスマホ代を安くしたい!
  • スマホ代を節約し、そのお金を子供や家族のために使いたい!
  • 家族や大事な人ともっと旅行に行きたい!

もしあなたも過去の私と同じような悩みを持っているなら、楽天モバイルや格安SIMに乗り換えることをおすすめします!

私はSoftBankから楽天モバイルに乗り換えるだけで、年間で温泉旅行5回分(20万円分)のお金が浮きました!

そして、、実際に我が家は温泉旅行に行く機会が増えました!

確かにスマホ乗換えを面倒に思う人も多いかもしれませんが、あなたはスマホ代に高いお金を払い続けますか?

それとも、家族や大切な人との思い出のためにお金を使いますか?

\スマホ代安くするなら楽天モバイル/

今なら3ヵ月無料+5,000ptもらえる!
iPhone購入すればさらに15,000ptもらえます!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

1986年生まれ 34歳 札幌在住のツヨシ(溝口剛)です。
8年間会社員として働くも会社員としての生き方が嫌になり、フリーランスブロガー兼YouTuber。スマホ・光回線・ガジェット・クレジットカードなど自分で使ってみて良かったモノを発信しています。

この記事の内容
閉じる