≫LINEにてブログ無料相談OKです。

アフィリエイトにおすすめのレンタルサーバーは3択です【断言】

はじめ

  • WordPressブログにおすすめのレンタルサーバーはどれ?
  • アフィリエイトにおすすめのサーバーは?
  • ブログを始めるのにおすすめのサーバが知りたい。

本記事では、上記の疑問にお答えしていきます。

この記事を読めば、アフィリエイトにおすすめのレンタルサーバーを知ることができます。

※当ブログはレンタルサーバー「mixhost」を利用しています。

 

1. アフィリエイトにおすすめのレンタルサーバーは3択です【断言】

まず、結論から申し上げるとアフィリエイトにおすすめのサーバーは以下の3択です。

アフィリエイトにおすすめのサーバー
  • mixhost:速さNo,1でかつ低価格で利用できる「mixhost」
  • XSERVER:速くて使いやすい大手サーバー会社「XSERVER」
  • ConoHa WING: 最速を目指す東証一部上場企業GMOが手掛ける「ConoHa WING」

なぜ、この3択かと言いますと、記事「WordPressブログのレンタルサーバーの選び方」でお話しているサーバーを選ぶ9つのポイントを満たしているのは現状この3つだけだからです。

なので、副業・専業問わずアフィリエイトを始める方はこの3つの中からサーバーを選択することをおすすめします。

こちらの記事は動画でも解説していますので、ご参考までに。

 

2. レンタルサーバー7社のスペック徹底比較

レンタルサーバー7社のスペックを徹底比較してみました。

レンタルサーバーの公式HPには様々な専門用語が記載されているので、わからないことも多いですよね。

でも、初心者の方の場合、以下の9つのポイントを見ればOK!です。

 

2-1. レンタルサーバーの選び方【9つのポイントで確認】

9つのポイント
  1. サーバーの速さ【最重要】
  2. データ転送量
  3. 契約プランのアップ(ダウン)グレード
  4. 独自ドメインの無料SSL化
  5. マルチドメイン
  6. WordPressの導入
  7. 運営メディア制限
  8. 自動バックアップの有無
  9. 月額料金・初期費用

その中でも特に重要なのは、「サーバーの速さ」です。

なぜなら、Googleの調査ではブログの読み込みに3秒以上かかるとモバイルユーザーの53%は離脱するという統計データが公表されているからです。

さらに、2018年1月にはページの表示速度はモバイル検索のSEOにおけるランキング要素に使用する(Speed Update)と公式に発表しています。

ページの読み込み速度をモバイル検索のランキング要素に使用します

検索ユーザーはできるだけ早く質問に対する回答を見つけたいと考えています。

研究では、ユーザーはページの読み込み速度を非常に気にかけていることがわかっています。

読み込み速度はこれまでもランキング シグナルとして使用されていましたが、それはデスクトップ検索を対象としていました。

そこで 2018 年 7 月よりページの読み込み速度をモバイル検索のランキング要素として使用することを本日みなさんにお伝えしたいと思います。

引用:webmaster-ja.googleblog.com

つまり、遅いサーバーを使うことは、SEOで不利になるだけではなく、ユーザービリティを低下させ、ブログの顧客損失につながるということです。

アフィリエイトにおいて、レンタルサーバーを選ぶ際は「サーバーの速さ」は最重要ポイントなのです。

 

2-2. レンタルサーバー7社のスペック徹底比較表【9項目】

実際にレンタルサーバー7社のスペックを比較すると以下の表の通りです。

サーバー名比較プラン速さ性能ディスク容量※1転送量適時プラン変更無料SSLマルチ
ドメイン
WordPress
導入
メディア
制限
自動
バックアップ
価格
OSWEBサーバーストレージPHP.VerPHP動作UPDOWN
mixhostスタンダードCloudLinuxLiteSpeedSSDPHP7LSAPI150GB2.0TB/月無制限880円
XSERVERX10LinuxnginxSSDPHP7FastCGI200GB70GB/日※2無制限900円
ConoHa WINGベーシックCloudLinuxnginxSSDPHP7LSAPI200GB2.5TB/月無制限1,200円
ロリポップスタンダードCentOSApacheHDDPHP7モジュール120GB100GB/日×100個オプション500円
さくらインターネットスタンダードFreeBSDnginx + ApacheHDDPHP7モジュール100GB80GB/日××100個515円
お名前.comSD-11SunOSApacheHDDPHP7CGI200GB非公開無制限1,300円
カゴヤ・ジャパンS11CentOSApacheHDDPHP7CGI100GB120GB/日※3※3無制限1,080円

※右→にスクロールすることができます。
※1 ディスク容量はサーバー選びの中では重要ではないが選択の参考値として記載。
※2 グレードダウンのプラン変更は、利用期限月のみ対応可能。
※3 プラン変更後、自身でデータ移行を行う必要あり。

 

2-3. 比較の結果、アフィリエイトにおすすめのサーバーは3社に絞られる

サーバー選びの最重要ポイントの「速さ」を満たしているのが、冒頭でご紹介した3社です。

上記の要素で速さを順番にするとmixhostConoHa WINGXSERVERとなります。

ちなみに、「サーバーの速さ」の指標となる代表的な要素が「WEBサーバー・ストレージ・PHPバージョン・PHP動作方式」です。

他にもサーバーの速さに関わる要素はありますが、上記の4要素を満たしているサーバーを選択すれば問題ないです。

サーバーの速さの指標
  1. WEBサーバー:LiteSpeed>nginx>Apache
  2. ストレージ:SDD>HDD
  3. PHPバージョン:PHP7>PHP5
  4. PHP動作方式:LSAPI>FastCGI≒モジュール>CGI

そして、mixhostXSERVERConoHa WINGは他の8つの項目でも優秀なスペックを誇っているので、この3つのサーバーが最もアフィリエイトのWordpressブログにおすすめであるということです。

 

3. アフィリエイトにおすすめのレンタルサーバー3社の特徴

お話してきた通り、アフィリエイトブログを開設するのにおすすめのレンタルサーバーは以下の3社です。

アフィリエイトにおすすめのサーバー

次にこの3社の特徴についてさらに詳しく解説していきます。

 

3-1. mixhost

mixhostは、2016年4月に設立されたアズポケット株式会社が運営しているレンタルサーバーです。

mixhostは、まだまだ歴史が浅いサービスではあるものの、大手に引きを取らない高速・高性能なレンタルサーバーです。

実際に私はmixhostの伊丹社長が登壇したセミナーに参加してきたのですが、伊丹社長のサーバーに関する知識はものすごいです。

当たり前かもしれませんが、会社のトップが技術的なことを熟知しているという点も会社の信用につながると考えています。

 

mixhostのおすすめポイント

さて、そんなmixhostのおすすめポイントは以下の通りです。

おすすめポイント
  • 「サーバが速い」:FastCGI(XSERVER)より20%も高速なLiteSpeed LSAPIを採用。
  • 「使用量が個別に割り当て」:他のサイトの影響を受けにくい
  • 「SSL化が簡単」:mixhostにドメインを登録するだけで自動的にSSL化されます。
  • 「即時プラン変更可能」:バズったら、アップグレードし、アクセスが落ち着いたら、ダウングレードもできる。
  • 「出会い・アダルト系もOK」:mixhostを契約すれば、全てのジャンルにおいてアフィリエイトできる。
  • 「価格が安い」:XSERVER・ConoHa WINGの3つの中では最安価格です。

私はXSERVERよりmixhostにサーバー移行しましたが、速い・安い・使いやすいの3拍子が揃っているサーバーであると感じています。

それでいて、仮想コアを採用し、ユーザー一人一人に割り当てられています。

この点がXSERVERなどとの一番の違いですね。

個別に割り当てられるCPU・メモリで他のサイトの影響を受けない、また運営メディア制限がない点・即時プラン変更可能な点(バズっても心配なし)は最強かなと個人的に感じています。

 

mixhostの欠点

次に、mixhostの欠点は以下の通りです。

mixhostの欠点
  • 「運営歴が浅い」:mixhostは、2016年4月よりサービス開始となっているので運営歴が短いのが他より劣っている。
  • 「電話サポートがない」:mixhostには、電話サポートがなく、メールサポートのみです。
  • 「最安価格は一括払い」:mixhostの最安価格は、3年分一括払いを選択した時の価格です。そのため、一度に払う金額が大きく感じる。

やはり、この上記の3点はmixhostの欠点と言える点です。

最安価格ではあるものの一括払いでないと、1月当たりの単価が安くならないので、初期費用としては大きくなってしまうのと、運営歴が短い点をリスクと捉える人もいるのは欠点となる要素です。

 

mixhostはこんな方におすすめ!

mixhostは、以下の方におすすめなレンタルサーバーです。

こんな方におすすめ
  • これから、本気でアフィリエイトを始めようと考えている方
  • 価格重視だけど、速いサーバーが良い方
  • トレンド系などバズる可能性があるブログを運営している方
  • 出会い・アダルト系ジャンルのブログを運営している方

個人的にはアフィリエイトのレンタルサーバーとして最もおすすめなのが「mixhost」です。

なので、アフィリエイトを本格的に始めようと考えているのであれば「mixhost」ですね。

特にトレンド系・出会い系・アダルト系ジャンルのブログを手掛ける予定であれば、mixhostが断然おすすめです。

※mixhostは、無料で10日間サーバーをお試し利用することができます。

【2分で完了】mixhostの無料お試し体験に登録・申し込みする手順を解説

【体験談】mixhostをレビューします。良い口コミ評判は嘘じゃないと実感した話

 

3-2. XSERVER

最も多くのアフィリエイトブログが開設されているレンタルサーバーと言っても過言ではないのが、XSERVERです。

私自身もXSERVERでアフィリエイトをスタートしました。

XSERVERの運営歴は15年、運用サイト数も160万件と多くのアフィリエイターが支持しているレンタルサーバーです。

 

XSERVERのおすすめのポイント

さて、XSERVERのおすすめのポイントは以下の通りです。

おすすめポイント
  • 「サーバーが速い」:サーバーの速さはmixhost・ConoHa WINGに引きを取らず高速です。
  • 「使いやすい管理画面」:XSERVERの管理画面は非常に使いやすく、初心者にもおすすめです。
  • 「SSL化が簡単」:XSERVERのSSL化も非常に簡単で1クリック操作で設定可能。
  • 「独自開発のシステム」:Xアクセラレータ等独自開発の高速化システムがある。
  • 「電話サポートがある」:平日10時から18時まで電話サポートがある。
  • 「価格が安い」:毎月1000円という低価格で使える。

実際に私はXSERVERからmixhostにサーバー移行しましたが、「速さ」についてはmixhostの方が多少早く感じる。といった違いで、XSERVERも速くてとても快適です。

そして、XSERVERの管理画面は非常に使いやすく、ネットに詳しくない人でも簡単に操作できる点は非常に良いです。

また、XSERVERユーザーが多いことから、わからないことがあっても解説記事などが多数あるので、初心者には非常に使いやすいサーバーであると言えます。

 

XSERVERの欠点

次にXSERVERの欠点は以下の通りです。

mixhostの欠点
  • 「上位プランへの変更が翌月1日から」:プラン変更が翌月1日からという縛りがあるので、バズった時(アクセス急増)の対処は難しい。
  • 「下位プランへの変更は期限満了月のみ可能」:下位プランへの変更は期限満了月のみなので、通常のアクセスに戻っても、すぐにはダウングレードできない。
  • 「運営ジャンルに制限有り」:出会い系・アダルト系ジャンルのブログの運営が禁止されています。

XSERVERの欠点は、フレキシブルなプラン変更に対応していないのと、大手なのでコンプラに厳しいジャンルは運営ができないという点です。

アフィリエイト中級者以上になると、XSERVERからmixhostに流れる人が多いという理由はこの点が原因でしょう。

 

XSERVERはこんな方におすすめ!

XSERVERは、以下の方におすすめなレンタルサーバーです。

こんな方におすすめ
  • 初めてレンタルサーバーを契約するアフィリエイト初心者の方
  • 大手・みんなが使っているという安心感を求める方

XSERVERは、使っているユーザーが多く、そのため解説記事も多く、その使いやすさから初心者の方におすすめのレンタルサーバーであることは間違いないでしょう。

なので、ネット・PCについて詳しくない方でも安心して使えるのがXSERVERです。

※XSERVERは、無料で10日間サーバーをお試し利用することができます。

 

3-3. ConoHa WING

ConoHa WINGは、東証1部上場企業のGMOインターネット株式会社が2018年9月26日からサービス開始したレンタルサーバーです。

公式HPには「国内最速レンタルサーバー」と謳っていますが、Twitter上での評価も高いです。

また「1時間〇円」という他のサーバーにはない料金設定をしているのも特徴の一つです。

 

ConoHa WINGのおすすめのポイント

さて、ConoHa WINGのおすすめのポイントは以下の通りです。

おすすめポイント
  • 「サーバースペックが高い」:ConoHa WINGとmixhostのスペックは似ていて、非常に高い水準。
  • 「SSL化が簡単」:ConoHa WINGのSSL化も非常に簡単で1クリックで設定することができる。
  • 「即時プラン変更が可能」:フレキシブルなプラン変更が可能となっており、バズった時(アクセス急増)も安心。
  • 「GMOという安心感」:東証一部上場企業のレンタルサーバーという絶対的な安心感と信頼感。
  • 「お得な料金体系」:「1時間〇円」という料金体系は、月の途中から入会しても時間割計算されるので無駄な支払いがない。

ConoHa WINGは何といっても、mixhostに並ぶ「速さ」を持っているレンタルサーバーです。

スペックがかなり類似していますからね。

それに加えて、プラン変更もフレキシブルで、GMOという安心感と信頼感が付いているので、とてもおすすめなレンタルサーバーの一つです。

 

ConoHa WINGの欠点

次にConoHa WINGの欠点は以下の通りです。

mixhostの欠点
  • 「サービス運営歴は短い」:GMOといえども、2018年9月からのサービス開始なので運営歴は短いです。そのため、今後トラブルなどが発生する可能性も無きにしも非ず。
  • 「価格が高い」:mixhost・XSERVERの3社で比較すると月額料金が一番高いです。
  • 「運営ジャンルに制限有り」:出会い系・アダルト系ジャンルのブログ運営が禁止されています。

まず、いくらGMOと言えども、運営歴が2018年9月からなのでとても短い点は心配要素です。

また、価格も3社で比較すると最も高い料金設定と言うところが欠点でしょう。

 

ConoHa WINGはこんな人におすすめ!

ConoHa WINGは、以下の方におすすめなレンタルサーバーです。

こんな方におすすめ
  • とにかく速いサーバーが使いたい方
  • 東証一部上場企業運営という安心と信頼感が欲しい方
  • トレンドアフィリエイトなどアクセスがバズる可能性があるブログを運営している方

ConoHa WINGは、速い・大企業の安心感という要素を求める方におすすめなサーバーです。

また、プラン変更もフレキシブルなため、トレンドアフィリエイトなど急激なアクセス増に対応したい方にもおすすめです。

※期間限定キャンペーンで最大2万円のキャッシュバックあり。(2019年2月20日~5月10日まで)

 

4. 【おまけ】最速サーバーはどっち?「mixhost VS ConoHa WING」比較

先程もお話ししましたが、mixhostとConoHa WINGのサーバースペックは類似していますが、最速レンタルサーバーは「mixhost」であると考えています。

理由については、mixhostとConoHa WINGのサーバースペックを比較表を使って説明します。

 

4-1. 「mixhost」と「ConoHa WING」の比較表

mixhostConoHa WING
OSCloudLinuxCloudLinux
RAID構成RAID10RAID10
WEBサーバーLiteSpeed 5.x.xnginx
ストレージSSDSSD
サーバーCPUIntel Xeon 24コア48スレッド詳細不明
PHPバージョンPHP7PHP7
PHP動作方式LiteSpeed LSAPILiteSpeed LSAPI

mixhostとConoHa WINGの大きな違いは「WEBサーバー」です。

そして、mixhostに採用されているそのWEBサーバー「LiteSpeed」の方が性能的に上であると言われています。

 

4-2. WEBサーバーの性能評価について

以下の図は、litespeedtech.comで行った調査「Webサーバーの別の応答時間の比較」の結果をグラフ化にしたものです。


出典:litespeedtech.com

つまり、この結果からWEBサーバーの性能は「LiteSpeed>nginx>Apache 」の順に高いということになります。

そのため、レンタルサーバーで最速なのはLiteSpeedを採用している「mixhost」に軍配が上がっているのでは?と個人的に考えています。

ただし、mixhostConoHa WING共にとても速いレンタルサーバーなのでそこまで細かいことは気にしなくて良いですけどね。

【比較分析】mixhostとConoha WINGのどちらが最速サーバーなのか?

 

まとめ

今回お話した通りに、アフィリエイトのWordpressブログにおすすめのサーバーは3択しかありません。

なぜなら、冒頭でもお話した通りにレンタルサーバーを選ぶ上で「サーバーの速さ」が非常に重要なポイントとなるからです。

その理由は、ブログの表示速度が遅くなることでユーザーの離脱率が高まり、SEOにも悪影響を及ぼし、結果としてアフィリエイトの成果報酬にも影響を与えるからです。

3社のサーバーの選ぶ基準をまとめると…

アフィリエイトにおすすめのサーバー
  • mixhost:無料で10日間サーバーをお試し利用可能。
  • XSERVER:無料で10日間サーバーをお試し利用可能。
  • ConoHa WING:乗り換えキャンペーンで最大2万円のキャッシュバックあり。

是非、本記事を参考にしていただきアフィリエイトのWordpressブログにおすすめのレンタルサーバーを選んでみてください。

アフィリエイトの始め方から知りたい方は以下の記事をご覧ください。

【ゼロから学ぶ】アフィリエイトの始め方。稼ぐために必要な3つの要素を解説