≫LINEにてブログ無料相談OKです。

現役ブロガーが教える!おすすめのWordPressテーマを5つ厳選してみました。

はじめ

  • ブログを始めるのにどのWordpressテーマを選べば良いかわからない。
  • おすすめのWordpressテーマが知りたい!

本記事は、上記のようにおすすめのWordpressテーマが知りたいと考えている方のために書いています。

こんにちは!ツヨシ(@24shi_web)です。

私はOPENCAGEの「スワロー」というテンプレートを使用し、ブログを運営しております。

ちなみに、ブログ歴は3年目でアフィリ収益だけで生活できるまでになりました。

私も初めはそうでしたが、Wordpressを立ち上げて、テーマに迷っている人も多いでしょう。

この記事を読めば、おすすめのWordpressテーマを理解しつつ、自分に合ったテーマを見つけることができるでしょう。

MEMO
ちなみに、現在は当ブログは2019年7月9日に「スワロー」から「SANGO」にテーマを変更。

1. 現役ブロガーが教える!おすすめのWordpressテーマを5つ厳選してみました。

さて、結論からお話すると私がおすすめするWordpressテーマは以下の5つです。

おすすめWordpressテーマ5選
  1. OPENCAGE(7,980円~)
  2. SANGO(10,800円)
  3. JIN(14,800円)
  4. 賢威(24,800円)
  5. Cocoon(無料)

ちなみに、第一線で活躍している有料のWordpressテーマについて以下の記事で解説しているのでそちらも合わせてご覧ください。

WordPressの選ばれている有料テーマ5選。これで簡単におしゃれデザインに。

 

【前置き】おすすめWordpressテーマの厳選3つの基準

ちょっと、本題に入る前におすすめのWordpressテーマを厳選した基準をお話します。

WordPressテーマを選んだ基準は以下の通りです。

3つの厳選基準
  1. 内部SEO対策(パンくずリスト・関連記事表示等)
  2. スマホ対応(レスポンシブ)
  3. 文字・文章装飾機能(吹き出し・ボックス等)

WordPressテーマを選ぶ際のポイントはこの3つかと。

そして、これから紹介するWordpressテーマはこれらの条件を満たしています。

なので、あとはデザインの好みで選べばOKです。

 

1-1. OPENCAGE

まず1つ目が私も使っているWordpressテーマ「OPENCAGE」です。

OPNECAGEのテーマのおすすめポイントは以下の通りです。

おすすめポイントを一言で
シンプルでおしゃれなデザインが魅力。アドセンス設置・装飾も簡単。

私がOPENCAGEを使っている理由は、デザインが好みなのと文字装飾機能がある程度充実している点です。

しかし、文字装飾機能がより豊富なテーマが良い!という方はSANGOの方がおすすめかと。

「シンプルイズベスト」と考える方はOPENCAGEがあっているかと。

 

1-2. SANGO

2つ目はHTML・CSSの情報を発信しているサルワカさんが手掛ける「SANGO」です。

私もSANGOと選択を迷い、最終的にOPENCAGEを利用しています。

SANGOのテーマのおすすめポイントは以下の通りです。

おすすめポイントを一言で
独自ショートコード・文字装飾の豊富さが神。装飾機能が豊富なテーマならNo,1かと。

やはり、文字装飾機能が多いのはコンテンツを作る楽しみの一つにもなるかなと思います。

しかし、あまりにも豊富すぎてデザインに凝りすぎちゃうのは注意かと。

利用者も多いWordpressテーマなので、とてもおすすめです。

 

1-3. JIN

3つ目は、ひつじアフィリエイトの運営者ひつじさんが手掛ける「JIN」です。

JINの魅力は以下の通りかと。

おすすめポイントを一言で
現役アフィリエイターのひつじさんのノウハウが詰まったテーマ。有名ブロガーも利用。

やはり、実績者ひつじさんが開発したというのは魅力の一つ。

文字装飾機能もSANGOに劣らず豊富にそろっているので、初心者も簡単にデザインされたブログを作ることが可能。

 

1-4. 賢威

4つ目はSEOコンサルで有名な企業ウェブライダーが手掛けているWordpressテーマ「賢威

私はブログ・アフィリエイトをやるのであればウェブライダーが手掛ける以下の2冊の著書は必須かなと思います。

なので、読んでいない方は必ず読んだ方が良いかと。

さて、そんなウェブライダーが手掛ける「賢威」の魅力は以下の通りです。

おすすめポイントを一言で
SEOコンサルの実績が詰まった信頼と安心感。賢威ユーザー限定のフォーラムに参加できる。

やはり、ウェブライダーが手掛けているというのは魅力の一つになりますね。

さらに、Wordpressテーマ購入者限定のサポートフォーラムに入れるの周りにアフィリをやっている人がいないのなら、良いモチベーション維持になるかと。

 

1-5. Cocoon

5つ目は、寝ログを運営しているわいひらさんが開発した無料のWordpressテーマ「Cocoon」です。

ぶっちゃけ、無料でこの機能とクオリティは神かなという印象。

CocoonのWordpressテーマの魅力は以下の通りです。

おすすめポイントを一言で
無料Wordpressテーマで最もおすすめ。無料なのに便利な機能が豊富です。

Cocoonは、無料なのにもかかわらず有料テーマと同等の機能が備わったWordpressテーマ。

デザインが気に入ったのであれば、Cocoonで良いかなと。

また、無料のWordpressテーマについては別の記事でもお話していますのでご参考までに。

WordPressの無料テーマなら2択。「シンプルイズベスト」です。

 

2. 「アフィリで稼ぐ」が目的ならWordpressテーマ自作をおすすめしない

はじめ

他の人とブログデザインが被るのが嫌だからWordpressテーマを自作するのはあり?

「アフィリで稼ぐ」のが目的ならWordpressテーマの自作はおすすめしないです。

 

2-1. アフィリエイトで重要なのはコンテンツ(記事)だから

アフィリエイトで重要なのはコンテンツ(記事)です。

なので、テーマの自作に時間をかけるくらいなら良い記事を書くのに時間を割いたほうが良いです。

ブログデザインがカッコよいという要素で成約は取れません。

しかし、ユーザーの悩みを解消する記事を書けば成約が取れる可能性が生まれます。

なので、目的がアフィリエイトで報酬を得るためなら、圧倒的に記事作成に時間をかけるべきということ。

なので、初心者がWordpressテーマを自作するのはおすすめしません。

 

3. WordPressテーマの変更・追加方法

最後にWordpressテーマをダウンロードし、変更・追加するための方法について解説します。

WordPressテーマを変更・追加するための手順は以下の通りです。

テーマの追加・変更設定の手順
  1. WordPressテーマのダウンロード
  2. メニュー「外観→テーマ」を選択
  3. 「新規追加」を選択
  4. 「テーマのアップロード」からインストール
  5. 「有効化」して完了

具体的なWordPressテーマを変更・追加する方法は以下の記事で解説していますのでご参考までに。

【20秒で解決】WordPressテーマの追加・変更の設定方法。注意点まで解説します。

 

まとめ

今回は、現役ブロガーが教える!おすすめのWordpressテーマを5つをご紹介しました。

おすすめWordpressテーマ5選
  1. OPENCAGE(7,980円~)
  2. SANGO(10,800円)
  3. JIN(14,800円)
  4. 賢威(24,800円)
  5. Cocoon(無料)

実際に第一線で活躍しているブロガー・アフィリエイターの方も使っているWordpressテーマなので、この5つから選んでおけば、間違いないかなと。

ただし、何度も言う通り、ブログで重要なのはコンテンツです。

WordPressテーマ選びに何時間もかけずに、記事作成に時間を使うことをおすすめします。

以上です。