楽天モバイルへの乗換えは10分で完了!! 詳細はこちら

楽天モバイルをメイン回線で使うのは無理?サブ回線推奨?

はじめ

パートナー回線が終了したりしているし、楽天モバイルってメイン回線だと使いにくいのかな?サブ回線で使う方がいいのかな?

ツヨシ

こんにちは!ツヨシ(@24shi_insta)です!
私は夫婦で楽天モバイルをメインとして運用してます!

楽天モバイルは、一年無料キャンペーンが終わったりパートナー回線が東京都で終了したりなど、他社と比べても色々動きがあるキャリアですよね。

そういったことから、「楽天モバイルはメイン回線での運用は厳しいから、サブ回線推奨」「メインでも問題なく使えている」など、様々な意見があり、どのように使うのがいいのか気になっている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、「楽天モバイルはメインでは使えないのか」「楽天モバイルをサブ回線で運用するならどのような方法で運用すればいいのか」という2点について、実際に楽天モバイルをメインとして運用している私個人の見解をお話して行きたいなと思います!

楽天モバイルの運用方法について気になっている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

\3ヵ月無料&楽天ポイント最大2万ptもらえる!/

毎月1GB以下ならスマホ代が無料!
さらに無制限で使っても3,278円の最強プラン!

この記事の内容

1.楽天モバイルをメイン回線で使うのは無理?サブ回線推奨?

結論からお話しちゃいますと、私が住んでいる札幌市ではパートナー回線がまだ続いているので、楽天回線をメインで利用することは全く問題ありません。

私は自宅で仕事をしていることもありそんなに外出が多い方ではありませんが、週に1回ぐらい買い物行ったり、時には家族で旅行に行ったりもしています。

旅行のように地方都市から外れた場所に行っても利用に関しては全く問題なかったので、楽天モバイルメインで十分かなと思っています。

我が家では妻も私も楽天回線・楽天モバイル一本なのですが、困った事は全くありません。

ですので、基本的にパートナー回線が続いてるエリアに関しては、楽天モバイルをメインで使うことには問題ありませんので、全然心配しなくていいんじゃないかなと思います。

ただ、楽天モバイルは「使わない人からインターネットをめちゃくちゃ使う人、皆さんに万能なプランですよ」と謳っていますが、めちゃくちゃ使う人、無制限で使いたい人からするとまだデメリットの方が大きい部分もあるのは事実です。

というのも、パートナー回線になると毎月5GBまでしか使えないので、無制限で使えるという点に魅力に感じて申し込んでしまうと、「パートナー回線エリアでは全然使えない!」というような不満が出る可能性が高いです。

私は「ほとんど容量は使わないから価格を抑えたい」という気持ちで楽天モバイルに申し込んでいて、実際にパートナー回線を5GBも使わないですし、毎月のモバイルデータ通信量も3GB以下ぐらいです。

そのため、私のように節約を目的で楽天モバイルに申し込んだ人であれば、全くストレスは感じないです。

私は現にそういった費用面でのメリットを感じて申し込んでいて、楽天モバイルにデメリットを何一つ感じていません。

私の場合は1年間スマホ代がタダになるというメリットの方が大きいため、メイン利用は問題ありません!

2.楽天モバイルはメイン回線では使えない?

では、パートナー回線が終わったエリアはどうなのかといいますと、ネット・YouTube・ブログ等で見ていみると首都圏に住んでいる方は「メインではきつい」と言ってる印象を受けます。

メインではきつい、と言われる理由を3つにまとめました。

  1. お店・商業施設・ビル街で圏外になる時があるから
  2. 圏外だとキャッシュレス決済が使えないから
  3. 圏外だと大事な連絡が受け取れないから

これら3つの問題点が、楽天モバイルのメイン運用を推奨できない主な意見のようです。

「確かにな」と思う部分もありますが、私個人としては別に問題ないのではないかな?と感じています。

その理由を詳しく解説していきたいと思います。

2-1.理由①商業施設・ビル街で圏外の時があるから

まず、お店や商業施設ビルで圏外になる時があると聞くと、確かに不便かなと思いますよね。

ですが、そもそも街中を歩いていたり買い物したりしているときに、ネットをそんなに使いますか?

たまに札幌の地下街に入ると圏外になる時がありますが、そんなに苦にならないんじゃないのかなと思っています。

実際に私がワイモバイルを使っていた時のこと、札幌のH&Mの地下で電波入ってなかったんです。

その時「あ、圏外だな」とは思ったのですが、買い物中ということもあり「圏外じゃん、使えねえ!」といったこともなく、全然気になりませんでした。

レジが地下にあったのでキャッシュレス決済は使えませんでしたが、クレジットカードは使えるので全然問題はなかったです。

私個人の意見としては、お店・商業施設・ビルに入ってたまに圏外になる時があったとしても、歩いてる最中にネットって使うのかな?と思うんです。

なので、私はたまに圏外になるぐらいだったら全然問題ないかなと思います。

以前使っていたワイモバイルでも圏外になったことが何回かありますし、それでも全然気になったことがないので私はこういった点も全然問題ないです。

2-2.理由②圏外だとキャッシュレス決済が使えないから

次は、圏外だとキャッシュレス決済が使えないという点です。

私はほぼほぼキャッシュレス化を進めていて、もう現金はほとんど使っていません。

現金を使うのは、ラーメン屋などの現金しか使えないお店のみです。

基本的には全部QUICPayとか、Paypayとか、楽天Payを使って決済することが多いです。

あとはクレジットカード。

本題ですが、キャッシュレス決済(スマホ決済)はネットが繋がっていないと決済ができないんです。

だから「圏外だとキャッシュレス決済が使えないんじゃないか」という点で、メインにお勧めできない理由の一つになってしまうんです。

確かに、それは一理あるでしょう。

私もキャッシュレス決済はめちゃくちゃ使っているので、その気持ちは本当によくわかります。

ただ、レジの前で圏外になるケースってそんなに多いのかなと思いますし、もしたまに圏外なったとしてもその時はクレジットカードを使えばいいのでは、と思うんです。

還元キャンペーンの関係等で絶対スマホ決済を使いたいなどといった理由がある場合は確かに困るかもしれませんが、それ以外だったらクレジットカードでいいんじゃないのかなと私は考えています。

また、補足としてキャッシュレス決済と一言で言っても、オフラインで使えるものもあります。

まずキャッシュレス決済には「非接触型決済」と 「QR コード決済」の二種類があって、私がよく使ってるのは Apple Pay と QUICPay なんです。

QUICPayは非接触型決済なので、圏外でも利用することが可能です。

検証として、実際にコンビニでフライトモードにしてQUIC Payを使ってみましたが、ちゃんと使用できました。

なので、QUICPay などの非接触型決済をメインで使っている方であれば、圏外であってもキャッシュレス決済は使えるので、この点でも何ら問題ないかなと思いました。

逆に、QR コード決済のPaypay、 LINE Pay、楽天PayなどQR コードを読み込んで決済するタイプのものは、圏外・オフラインでの利用はできません。

QR コード決済をメインで使っている方は圏外では使えないので、その点がデメリットになり得るかもしれません。

2-3.理由③圏外だと大事な連絡が受け取れない

3つ目は、圏外だと大事な連絡が受け取れないという点ですが、皆さんどうでしょう?

大事な連絡ってそんなにきますか?

大事な連絡って何かなと考えましたが、私の場合全然思い当たらないんです。

しかし、例えば営業の仕事をされている方などは出先でお客さんと電話する機会が多いこともありますよね。

会社の人から電話が入るケースが多いとか、電話に出られなかったらめちゃくちゃ上司に怒られるとか、そういったケースだとさすがに圏外になって電話に出られないと困ると思います。

つまり、そういったケースでなければ、たまに圏外になって困る人ってそうそう多くないんじゃないかなと思うんです。

私の場合は大事な連絡ってほとんどないので、この点も個人的には問題ありません。

3.楽天モバイルのサブ回線の運用方法について

もし、楽天モバイルをメインじゃなくてサブで運用するとなった際は、電話回線として使ってあげるのが一番いいんじゃないかなと思います。

具体的に言うと、例えばpovoとか LINEMOは無料通話分がついていません。

なので、そこを楽天モバイルで補ってあげるのがおすすめです!

povoはデータ専用、楽天モバイルは電話回線として使った場合、楽天モバイルはデータを使わなければ0円なので無料で電話かけ放題を使えるといったイメージです。

もうひとつ提案するならば、格安 SIM なら何でもいいですが、例えばNURO モバイルと OCN モバイルをメインにして、サブで楽天モバイル。

これは家で楽天回線がつながる場合の話ですが、無制限のインターネットと電話で使うという使い方です。

格安SIMを普段の外出時にメインとして使って、楽天モバイルは固定回線と電話を担うといったイメージです。

ただ、それだったら楽天モバイル一本でもいいかなとも思いますし、楽天モバイルをサブとして使うなら電話回線が一番現実的かなと思います。

ですが、ひとつ注意したいのが楽天モバイルを電話回線として使う場合、楽天リンクは通信品質があまり良くないと感じる人もいるので、通話の品質を求める人だとあまりおすすめしない場合もあります。

私の友人では、楽天リンクの通話の品質をめちゃくちゃ悪いって言ってる人もいますが、私はそれほど悪いと感じたことはないので個人差はあるのかもしれませんが注意が必要です。

もし楽天モバイルをメインじゃなくてサブで運用したいって言うのであれば、メインの回線が既にあって、サブで電話の役割を楽天モバイルに持してあげるってのが一番うまいやり方なのではないでしょうか。

4.まとめ

さて、今回は「楽天モバイルはメインでは使えないのか」「楽天モバイルをサブ回線で運用するならどのような方法で運用すればいいのか」という2点について、実際に楽天モバイルをメインとして運用している私個人の見解をまとめました。

圏外になることで色々不便があるんじゃないかという理由でメイン使いはきついという人が多いのかもしれませんが、正直圏外になっても人によっては不便さを感じないこともあります。

たしかに、docomo、Softbank、auなどの大手キャリアを使ってた人からすると電波が繋がるのが当たり前なので、圏外になることに対して不便さを感じる気持ちは分かりますが、ごく稀に圏外になるぐらいなら不便に感じないんじゃないのかなというのが私の考えです。

実際、私は以前Softbank、ワイモバイルを使っていたので電波がつながる状態でしたが、楽天モバイルに乗り換えてからも全く不自由ないし、逆に今まで通信料を無駄にしていたなという思いの方が大きいです。

Softbankと楽天モバイルだと、10倍近く料金に差が出てきます。

10倍のお金を払ってSoftbankを使っていたとき、生活がめちゃくちゃ便利だったかって言うと正直全然変わらないんですよね。

「たまに圏外になる」「キャッシュレス決済が使えない」「大事な連絡を受け取れない」というのは、考え方次第でほとんどの人は全く問題ないと思ってます。

それに、基本的にパートナー回線エリアがある地域は圏外になることがないので、全く問題ありません。

パートナー回線が終わってる地域に関しては圏外になる可能性はありますが、前述の通りほとんどの人は問題ないんじゃないかなと思っています。

ただ、仕事でお客さんと電話する機会が多かったり電話の頻繁が高かったりする人など、電話に出られないと何かしらのリスクがある場合は確かに楽天モバイルをメインで運用するのは怖いかもしれません。

私個人としては、楽天モバイルをメインで運用できるって思ってますし、これからも使ってこうかなと思っております。

楽天モバイルの運用方法について気になっている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

毎月のスマホ代が1/10!!
家族旅行の回数が増えました!

私は15年間ずっとSoftBankを使っていて夫婦で毎月2万円以上の高いスマホ代を払っていましたが、楽天モバイルに変えて1/10の毎月2,000円です!

あなたも以下のような願望をもっていませんか?

  • 毎月のスマホ代を安くしたい!
  • スマホ代を節約し、そのお金を子供や家族のために使いたい!
  • 家族や大事な人ともっと旅行に行きたい!

もしあなたも過去の私と同じような悩みを持っているなら、楽天モバイルや格安SIMに乗り換えることをおすすめします!

私はSoftBankから楽天モバイルに乗り換えるだけで、年間で温泉旅行5回分(20万円分)のお金が浮きました!

そして、、実際に我が家は温泉旅行に行く機会が増えました!

確かにスマホ乗換えを面倒に思う人も多いかもしれませんが、あなたはスマホ代に高いお金を払い続けますか?

それとも、家族や大切な人との思い出のためにお金を使いますか?

\スマホ代安くするなら楽天モバイル/

今なら3ヵ月無料+5,000ptもらえる!
iPhone購入すればさらに15,000ptもらえます!

楽天モバイルをメイン回線で使うのは無理?サブ回線推奨?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

1986年生まれ 34歳 札幌在住のツヨシ(溝口剛)です。
8年間会社員として働くも会社員としての生き方が嫌になり、フリーランスブロガー兼YouTuber。スマホ・光回線・ガジェット・クレジットカードなど自分で使ってみて良かったモノを発信しています。

この記事の内容
閉じる